S200x200 648245ef a362 46bc 9599 4bfd8f844705

埼玉医科大学病院 総合診療内科(血液) 教授、慶應義塾大学医学部 客員教授

宮川 義隆 先生

専門分野

血液内科学、血栓止血学、血小板

紹介

日本の血栓止血学の第一人者。特に血小板が減る血液難病を専門としており、新薬の開発、診療ガイドラインの作成を手掛けている。NHK、TBSテレビなどの難病特集番組に出演し、患者会の支援も行っている。全国から多数のセカンドオピニオン提供を受けつけている。

略歴

1991年 慶應義塾大学医学部 卒業
1995年 慶應義塾大学大学院 医学研究科博士課程(内科学)修了
1995年 慶應義塾大学医学部・助手(専修医)
1997年 米国ワシントン大学医学部血液内科・上級研究員
2000年 慶應義塾大学医学部(血液内科)・助手
2004年 同・専任講師
2013年 同・准教授
2014年 埼玉医科大学・教授

所属学会・資格・役職など

医学博士
日本内科学会 指導医・専門医
日本血液学会 指導医・専門医
日本臨床腫瘍学会 暫定指導医
日本がん治療認定医機構 暫定教育医・がん治療認定医
慶應義塾大学医学部 同窓会 理事

受賞・著書・論文など

【受賞】
慶應医学会 三四会賞
慶應義塾大学医学部 ベストティーチャー賞
慶應義塾大学 知的資産センター賞
【著書】
今日の治療指針、医学書院、2016年。今日の診断指針、医学書院、2015年。血液疾患診療ハンドブック、医薬ジャーナル社、2015年。

【論文】
1. 宮川義隆ら、妊娠合併特発性血小板減少性紫斑病 診療の参照ガイド、臨床血液、2014年
2. 藤村欣吾、宮川義隆ら、成人特発性血小板減少性紫斑病 治療の参照ガイド、臨床血液、2012年
3. 宮川義隆、ITPとTTPに対するリツキシマブ、日本内科学会誌、2014年
4. Miyakawa Y, et al

【受賞】
慶應医学会 三四会賞
慶應義塾大学医学部 ベストティーチャー賞
慶應義塾大学 知的資産センター賞
【著書】
今日の治療指針、医学書院、2016年。今日の診断指針、医学書院、2015年。血液疾患診療ハンドブック、医薬ジャーナル社、2015年。

【論文】
1. 宮川義隆ら、妊娠合併特発性血小板減少性紫斑病 診療の参照ガイド、臨床血液、2014年
2. 藤村欣吾、宮川義隆ら、成人特発性血小板減少性紫斑病 治療の参照ガイド、臨床血液、2012年
3. 宮川義隆、ITPとTTPに対するリツキシマブ、日本内科学会誌、2014年
4. Miyakawa Y, et al. Efficacy and safety of rituximab in Japanese patients with relapsed chronic immune thrombocytopenia refractory to conventional therapy. Int J Hematol, 2015

【メディア】
1. BS日テレ おはよう日曜診療所、「特発性血小板減少性紫斑病」、http://www.bs4.jp/shinryo/onair/04.html
2. 「動画でわかるITPのこと、治療のこと」、http://www.itp-info.jp/movie/index.html
3. Dr. Miyakawa News: https://www.facebook.com/Dr.MiyakawaNews/

続きを見る

所属している医療機関

埼玉医科大学病院

埼玉県入間郡毛呂山町毛呂本郷38
JR八高線「毛呂」駅 徒歩3分

診療時間

  • 曜日
  • 診察時間
  • 09:00〜17:00
  • 09:00〜17:00
  • 09:00〜17:00
  • 09:00〜17:00
  • 09:00〜17:00
  • 09:00〜17:00
  • 面会時間

※ 9:00~17:00 原則紹介制 一部診療科予約制 初診および予約外受付は8:30~11:00 科により異なる 臨時休診あり

宮川 義隆 先生の記事