川口 竹男 先生のプロフィール

川口 竹男 先生

かわぐち たけお

川口 竹男 先生

小田原市立病院

専門分野

虚血性心疾患、心機能

紹介

小田原市立病院の院長として、小田原市やその周辺地域の医療を担うべく日々活動を行っている。地域の方に信頼され愛される病院づくりを目指して行う病院経営は、受診する患者さんや働くスタッフにも好評。

略歴

1983年 北里大学医学部卒業
1985年 北里大学病院循環器内科医員
1987年 都立荏原病院循環器科
1989年 北里大学病院循環器内科チーフレジデント
1990年 医学博士号取得
1990年 カルフォルニア大学アーバイン校循環器部門留学
   (ロングビーチVAメディカルセンター循環器科)
1992年 帰国後小田原市立病院循環器内科医長
1996年 小田原市立病院循環器内科部長
2005年 小田原市立病院診療部長
2008年 小田原市立病院副院長、循環器センター長
2016年 小田原市立病院病院長

所属学会・資格・役職など

医学博士
日本内科学会(認定内科医、専門医、指導医、教育責任者)
日本循環器学会(専門医)
日本心臓病学会
日本超音波医学会(専門医)
日本心臓ペーシング・電気生理学会
日本臨床内科医会
日本医師会 産業医

受賞・著書・論文など

【論文】
1.Kenji Ueshima, Jonathan Myers, Paul M. Ribisl, J. Edwin Atwood, Charles K. Morris, Takeo Kawaguchi, James Liu, Victor F. Froelicher: Hemodynamic determinants of exercise capacity in chronic atrial fibrillation. American Heart J., 125: 1301-1305, 1993.

2. 上嶋健治,川口竹男,Victor F. Froelicher: 虚血性心疾患患者における運動負荷誘発性血圧低下の意義.Coronary,10(2): 135-140, 1993.

3. 上嶋健治,川口竹男,Victor F. Froelicher: 心房細動患者の予後に関する検討.臨床と研究,70(8): 2499-2505, 1993.

4. Kenji Ueshima, Jonathan Myers, Charles K. Morris, J. Edwin Atwood, Takeo Kawaguchi, Victor F. Froelicher: The effect of cardioversion on exercise capacity

【論文】
1.Kenji Ueshima, Jonathan Myers, Paul M. Ribisl, J. Edwin Atwood, Charles K. Morris, Takeo Kawaguchi, James Liu, Victor F. Froelicher: Hemodynamic determinants of exercise capacity in chronic atrial fibrillation. American Heart J., 125: 1301-1305, 1993.

2. 上嶋健治,川口竹男,Victor F. Froelicher: 虚血性心疾患患者における運動負荷誘発性血圧低下の意義.Coronary,10(2): 135-140, 1993.

3. 上嶋健治,川口竹男,Victor F. Froelicher: 心房細動患者の予後に関する検討.臨床と研究,70(8): 2499-2505, 1993.

4. Kenji Ueshima, Jonathan Myers, Charles K. Morris, J. Edwin Atwood, Takeo Kawaguchi, Victor F. Froelicher: The effect of cardioversion on exercise capacity in patients with atrial fibrillation. American Heart J., 126: 1021-1024, 1993.

5. Takeo kawaguchi, Jonathan Myers, Paul M. Ribisl, Charles K. Morris, Kenji Ueshima, James H. Liu, Victor F. Froelicher: Influence of right coronary artery stenosis on exercise test responses and survival in patients with left main or left main equivalent disease. American Heart J., 127: 39-48, 1994.

6. Kenji Ueshima, Jonathan Myers, Paul M. Ribisl, Charles K. Morris, Takeo Kawaguchi, James Liu, Victor F. Froelicher: Exercise capacity and prognosis in patients with chronic atrial fibrillation. Cardiology, 86: 108-113, 1995.

7. 上嶋健治, 川口竹男, Victor F.Froelicher: 心房細動患者の運動耐容能に及ぼす除細動の影響. 循環器科, 38(5): 484-490 1995.

8. 佐藤周, 川口竹男, 大石環, 福井和樹, 清水完悦, 和泉徹:冠動脈左室瘻の心筋虚血に対する冠拡張剤治療の有効性. 呼吸と循環, 45(11), 1115-1121, 1997.

9. Takuya Okada, Masaru Yuge, Takeo Kawaguchi, and Yukihiro Hojo: The Urinary albumin-to-creatinine ratio is a potential predictor of target lesion revascularization after percutaneous coronay intervention with coronary stents. International Heart J., 55(5), 409-415, 2014.

10. 岡島由佳,岡田拓也,稲積孝治,佐藤光一郎,川口竹男:糖尿病網膜症に関連した因子の解析.神奈川医学会雑誌,41(2),12-16,2014.

続きを見る

川口 竹男先生 の所属する医療機関

小田原市立病院

TEL: 0465-34-3175

小田原市立病院

神奈川県小田原市久野46

JR東海道本線「小田原駅」 西口 バスの利用も可能(伊豆箱根バス 兎河原循環方面 久野車庫行、所要時間10分程度) 車5分

- - -

受付時間: 8:00〜11:00 一部診療科紹介・予約制 診療8:45〜17:00 臨時休診あり

診療科目: 内科 外科 心療内科 神経内科 脳神経外科 呼吸器外科 消化器外科 腎臓内科 心臓血管外科 小児科 整形外科 形成外科 皮膚科 泌尿器科 産婦人科 眼科 耳鼻咽喉科 リハビリテーション科 放射線科 麻酔科

川口 竹男 先生 の記事