橋本 尚武 先生のプロフィール

橋本 尚武 先生

はしもと なおたけ

橋本 尚武 先生

東京女子医科大学八千代医療センター 副院長  糖尿病内分泌代謝内科科長 教授

専門分野

糖尿病全般、インスリン作用、動脈硬化症

紹介

全身疾患としての糖尿病において、合併症、併発症を含めた診療の早期発見、早期治療に心がけている。

略歴

1980年 千葉大学医学部卒業
1983年 医員(千葉大学医学部附属病院第二内科)
1990年 Research Fellow(米国ハーバード大学付属ジョスリン糖尿病研究所留学, Ronald C. Kahn, Barry J. Goldstein laboratory)
1992年 医師(千葉市立病院内科医長)
1995年 文部教官 千葉大学助手医学部附属病院(第二内科)
1998年 文部教官 千葉大学講師医学部附属病院(第二内科)
2001年 文部科学教官 千葉大学助教授大学院医学研究院(治療探索研究講座)
2003年 国保旭中央病院糖尿病代謝内科部長
2006年 国保旭中央病院健診センター長 併任
2006年 東京女子医科大学八千代医療センター助教授
2007年 教授
2012年 副院長

所属学会・資格・役職など

日本内科学会認定医、専門医、指導医、日本糖尿病学専門医、研修指導医,評議員
日本内分泌学会専門医、研修指導医、評議員
人間ドック学会認定医、日本医師会産業医

受賞・著書・論文など

【主な論文]
Hashimoto, N. and Goldstein, BJ. Differential regulation of mRNAs encoding three protein-tyrosine phosphatases by insulin and activation of protein kinase C. Biochem. Biophys. Res. Commun. 188, 1305-1311, 1992
Hashimoto,N., Feener, E.P., Zhang, W-R. and Goldstein, BJ. Insulin receptor protein-tyrosine phosphatases. leucocyte common antigen-related phosphatase rapidly deactivates the insulin receptor kinase by preferential dephosphorylation of the receptor regulatory domain. J. Biol. Chem. 267, 13811-13814, 1992
Hashimoto,N., Zhang, W-R. and Goldstein, BJ. Insulin receptor and epi

【主な論文]
Hashimoto, N. and Goldstein, BJ. Differential regulation of mRNAs encoding three protein-tyrosine phosphatases by insulin and activation of protein kinase C. Biochem. Biophys. Res. Commun. 188, 1305-1311, 1992
Hashimoto,N., Feener, E.P., Zhang, W-R. and Goldstein, BJ. Insulin receptor protein-tyrosine phosphatases. leucocyte common antigen-related phosphatase rapidly deactivates the insulin receptor kinase by preferential dephosphorylation of the receptor regulatory domain. J. Biol. Chem. 267, 13811-13814, 1992
Hashimoto,N., Zhang, W-R. and Goldstein, BJ. Insulin receptor and epidermal growth factor receptor dephosphorylation by three major rat liver protein-tyrosine phosphatases expressed in a recombinant bacterial system. Biochem. J. 284, 569-576 ,1992
Seki N, Hashimoto N, Sano H, Horiuchi S, Yagui K, Makino H, Saito Y. Mechanisms involved in the stimulatory effect of advanced glycation end products on growth of rat aortic smooth muscle cells. Metabolism. 52(12):1558-63, 2003
Seki.N., Hashimoto, N., Suzuki, Y., Mori, S., Amano,K., Saito Y.  The role of src homology 2-containing tyrosine phosphatase 2 (SHP2) on proliferation of rat smooth muscle cells. Arterioscler Thromb Vasc Biol. 22:1081-1085. 2002
Hashimoto N., Kanda J., Nakamura T., Sato K., Kushida S., Hashimoto T., Suzuki M., Yano S., Iwai R., Takahashi H., Yoshida S. Association of hypoadiponectinemia with early onset in men with coronary heart disease and multiple coronary artery stenoses, Metabolism 55: 1653-1657, 2006
Hashimoto N., Hatanaka S., Yokote K., Yoshida T., Iwai R., Takahashi H., Yoshida K., Horie A., Sakurai K., Yagui K., Saito Y. Yoshida S. A patient with werner syndrome and adiponectin gene mutation. Diabetes Res Clin Pract.75: 27-29, 2006
Suzuki, Y., Hashimoto, N., Shimada, F., Taira,M., Mimura,M., Nozaki, O., Tawata, M., Onaya, T., Makino, H. and Yoshida, S. Defects in insulin binding and receptor kinase in cells from a woman with type A insulin resistance and from her family. Diabetologia 34, 86-92., 1991
Taira, M., Taira, M., Hashimoto, N., Shimada, F., Suzuki, Y., Kanatsuka, A., Nakamura, F., Ebina, Y., Tatibana, M., Makino, H. and Yoshida, S. Human diabetes associated with a deletion of the tyrosine kinase domain of the insulin receptor. Science 245, 63-66, 1989
高血糖者におけるがん発症の臨床的背景と正常者との比較検討
田島加奈子、福嶋清香、齋藤聡子、米田千裕、荻野淳、橋本尚武
糖尿病 2017 in press

続きを見る

橋本 尚武先生 の所属する医療機関

東京女子医科大学附属八千代医療センター

TEL: 047-450-6000

東京女子医科大学附属八千代医療センター

千葉県八千代市大和田新田477-96

東葉高速鉄道東葉高速線「八千代中央駅」 徒歩9分

- -

受付時間: 8:30~11:30 13:00~15:30 土曜AMのみ  原則、紹介予約制  診療9:00開始、PM診は専門外来・特殊外来 科により異なる 第3土曜・創立記念日(12/5)休診 臨時休診あり

診療科目: 内科 血液内科 リウマチ科 外科 心療内科 精神科 神経内科 脳神経外科 呼吸器外科 消化器外科 腎臓内科 心臓血管外科 小児科 小児外科 整形外科 形成外科 皮膚科 泌尿器科 産婦人科 眼科 耳鼻咽喉科 放射線科 歯科口腔外科 麻酔科 乳腺外科

橋本 尚武 先生 の記事