総合東京病院 心血管インターベンション治療センター長

日本循環器学会 循環器専門医 日本内科学会 認定医

村松 俊哉 むらまつ としや 先生

心臓カテーテル治療の専門家であり、国内外の医師を指導する。また、心臓カテーテル治療専門書も多く執筆。

基本情報

診療科

  • 循環器内科

受診可能な病気と得意な領域

  • 村松先生の狭心症に関する得意な領域
    • 心臓カテーテル治療

その他の得意な領域

  • 循環器内科全般

資格・所属学会

日本循環器学会 循環器専門医
日本内科学会 認定医

役職など

  • 日本心血管インターベンション治療学会 理事・指導医
  • 日本心血管内視鏡学会 理事
  • 日本冠疾患学会 評議員
  • 日本画像動態学会 評議員
  • 総合東京病院 心血管インターベンション治療センター長

所属病院

医療記事

来歴等

略歴

1985年 東邦大学医学部 卒業
1985年 東邦大学大森病院 第二内科 研修医
1987年 大宮赤十字病院 内科
1988年 東邦大学大森病院循環器診断センター 医員
1993年 川崎中央病院(川崎社会保険病院) 循環器科 部長
2007年 済生会横浜市東部病院 循環器科 部長
2015年 総合東京病院 副院長
2019年 総合東京病院 心血管インターベンション治療センター長

著書

本ページにおける情報は、医師本人の申告に基づいて掲載しております。内容については弊社においても可能な限り配慮しておりますが、最新の情報については公開情報等をご確認いただき、またご自身でお問い合わせいただきますようお願いします。

なお、弊社はいかなる場合にも、掲載された情報の誤り、不正確等にもとづく損害に対して責任を負わないものとします。