永井 英司 先生のプロフィール

永井 英司 先生

ながい えいし

永井 英司 先生

福岡赤十字病院 消化器外科部長

専門分野

消化器外科、食道外科

紹介

九州大学病院において上部消化管外科のチームを率いて数多くの食道外科手術を手がけるなど、日本を代表する食道外科医として活躍。現在は活躍の場を福岡赤十字病院に移し、地域における食道がん治療の新たな拠点を作るべく邁進している。

略歴

1987年 九州大学医学部医学科卒業
1997年 九州大学 医学研究科 外科学
1999年 2002年 九州大学附属病院 助手
2008年 九州大学臨床・腫瘍外科 准教授
2017年 福岡赤十字病院 消化器外科部長

所属学会・資格・役職など

日本外科学会専門医・指導医
日本消化器外科学会専門医・指導医・消化器がん外科治療認定医
日本内視鏡外科学会技術認定医
日本食道学会食道外科専門医・食道科認定医
日本がん治療認定医機構がん治療認定医
福岡県難病指定医

受賞・著書・論文など

【受賞】
2009年 第109回日本外科学会定期学術集会 優秀ビデオ演題賞
2015年 第69回日本食道学会学術集会 優秀ビデオ賞
【著書】
1.胃切除後患者のケア 今日の治療指針 山口徹・北原光夫・福井次矢 総編集 医学書院2010
2.食道胃接合部癌に対する内視鏡手術 腹腔鏡下消化器外科手術 標準手技シリーズ1 北野正剛 編集主幹 メジカルビュー社 2015
3.完全腹腔鏡下胃切除術 エキスパートに学ぶ 体腔内再建法 永井英司 編 医学書院2015
4.胃癌-胃全摘術 手術ステップごとに理解する 標準術式アトラス 医学書院2017

【論文】
1. Nagai E, Ueyama T, Yao T, Tsuneyoshi M. Hepatoid adenocarcinoma of the stomach.A clinicopathologic and immunohistochemical analysis. Cancer, 72:1827-35, 1993
2. Nagai E, U eki T, Chijiiwa K, Tanaka M, Tsuneyoshi M. Intraductal papillary-mucinous neoplasms of the pancreas associated with so-called ”Mucinous

【受賞】
2009年 第109回日本外科学会定期学術集会 優秀ビデオ演題賞
2015年 第69回日本食道学会学術集会 優秀ビデオ賞
【著書】
1.胃切除後患者のケア 今日の治療指針 山口徹・北原光夫・福井次矢 総編集 医学書院2010
2.食道胃接合部癌に対する内視鏡手術 腹腔鏡下消化器外科手術 標準手技シリーズ1 北野正剛 編集主幹 メジカルビュー社 2015
3.完全腹腔鏡下胃切除術 エキスパートに学ぶ 体腔内再建法 永井英司 編 医学書院2015
4.胃癌-胃全摘術 手術ステップごとに理解する 標準術式アトラス 医学書院2017

【論文】
1. Nagai E, Ueyama T, Yao T, Tsuneyoshi M. Hepatoid adenocarcinoma of the stomach.A clinicopathologic and immunohistochemical analysis. Cancer, 72:1827-35, 1993
2. Nagai E, U eki T, Chijiiwa K, Tanaka M, Tsuneyoshi M. Intraductal papillary-mucinous neoplasms of the pancreas associated with so-called ”Mucinous Ductal Ectasia”.A histochemical and immunohistochemical analysis of 29 cases. Am. J. Surg. Pathol 19(5):576-589,1995
3. Nagai E, Ogawa T, Kielian T, Ikubo A, Suzuki T.Irradiated tumor cells adenovirally engineered to secrete granulocyte/macrophage-colony stimulating factor establish antitumor immunity and eliminate pre-existing tumors in syngeneic mice. Cancer Immunol. Immunother. 47:72-80,1998
4. Saimura M, Nagai E*, Mizumoto K, Maehara N, Minamishima YA, Katano M, Matsumoto K, Nakamura T,Tanaka M. Tumor suppression through angiogenesis inhibition by SUIT-2 pancreatic cancer cells genetically engineered to secrete NK4. Clin Cancer Res. 8(10):3243-3249,2002
5. Miyasaka Y, Nagai E, Yamaguchi H, Fujii K, Inoue T, Ohuchida K, Yamada T, Mizumoto K, Tanaka M, Tsuneyoshi M. The role of the DNA damage checkpoint pathway in intraductal papillary mucinous neoplasms of the pancreas. Clin Cancer Res. 13(15):4371-4377,2007
6. Nakata K, Nagai E*, Ohuchida K, Aishima S, Hayashi A, Miyasaka Y, Yu J, Mizumoto K, Tanaka M, Tsuneyoshi M. REG4 is associated with carcinogenesis in the 'intestinal' pathway of intraductal papillary mucinous neoplasms. Mod Pathol. 22(3):460-468,2009
7. Noshiro H, Urata M, Ikeda O, Iwasaki H, Nabae T,Uchiyama A, Nagai E, Tanaka M. Triangulating stapling technique for esophagogastrostomy after minimally invasive esophagectomy. Surgery 154(3):604-610, 2013
8. Nagai E*, Ohuchida K, Nakata K, Miyasaka Y, Maeyama R, Toma H, Shimizu S, Tanaka M. Feasibility and safety of intracorporeal esophagojejunostomy after laparoscopic total gastrectomy: Inverted T-shaped anastomosis using linear staplers. Surgery 153(5):732-738, 2013
9. Nagai E*, Nakata K,Ohuchida K, Miyasaka Y, Shimizu S, Tanaka M. Laparoscopic total gastrectomy for remnant gastric cancer : fasibility study. Surg Endosc 28(1):289-296, 2014
10. Nakata K1), Nagai E2)*, Ohuchida K, Nakamura K, Tanaka M. Outcomes of cervical end-to-side triangulating esophagogastric anastomosis with minimally invasive esophagectomy. 1),2) contributed equally to this work World J Surg.39:1099-1104, 2015
 11. Noshiro H*, Yoda Y, Hiraki M, Kono H, Miyake S, Uchiyama A, Nagai E. Survival outcomes of 220 consecutive patients with three-staged thoracoscopic esophagectomy. Dis Esophagus. 2015 Nov 6
 12. Shimizu S, Ohtsuka T, Takahata S, Nagai E, Nakashima N, Tanaka M. Remotetransmission of live endoscopy over the Internet:Report from the 87th Congress of the Japan Gastroenterological Endoscopy society. Digestive Endoscopy 28:92-97, 2016

続きを見る

永井 英司先生 の所属する医療機関

福岡赤十字病院

TEL: 092-521-1211

福岡赤十字病院

福岡県福岡市南区大楠3丁目1-1

西日本鉄道天神大牟田線「高宮駅」 徒歩10分

福岡市地下鉄空港線「天神駅」 車8分

- - -

受付時間: 8:10〜11:00 原則紹介制、一部診療科予約制 診察は8:40開始 科により異なる 臨時休診あり

診療科目: 内科 血液内科 リウマチ科 外科 精神科 神経内科 脳神経外科 呼吸器外科 消化器外科 腎臓内科 心臓血管外科 小児科 整形外科 形成外科 皮膚科 泌尿器科 産婦人科 眼科 耳鼻咽喉科 リハビリテーション科 放射線科 歯科 歯科口腔外科 麻酔科 乳腺外科