和田 卓郎 先生のプロフィール

和田 卓郎 先生

わだ たくろう

和田 卓郎 先生

北海道済生会小樽病院 病院長

専門分野

整形外科、手外科、肘関節外科、骨軟部腫瘍、スポーツ医学

紹介

米国ペンシルバニア大学で、乳がんの抗体治療薬ハーセプチンの開発につながる研究に従事。研究成果は医学専門雑誌Cellに掲載される。帰国後の1990年より整形外科医師としてキャリアをはじめる。札幌医大整形外科准教授、特任教授をへて2017年より北海道済生会小樽病院病院長に就任。地域医療に尽力する一方で、手外科、肘関節外科の第一人者として、臨床・研究ともに日本をリードしており、2019年2月に第31回日本肘関節学会学術集会を小樽市で主催する。

略歴

1984年 札幌医大医学部卒業.整形外科研修医
1988年 米国ペンシルバニア大学留学
2000年 札幌医大整形外科准教授
2010年 札幌医大道民医療推進学講座 特任教授
2014年 北海道済生会小樽病院 副院長,
2017年 現職

所属学会・資格・役職など

医学博士
日本整形外科学会専門医
日本手外科学会専門医
米国手外科学会国際メンバー
日本体育協会スポーツドクター

受賞・著書・論文など

【受賞】
米国整形外科学会トラベリングフェロー、2001年

【著書】
スポーツ整形外科(分担執筆) 南江堂, 2011
スポーツ障害のリハビリテーション(分担執筆)、金原出版、2017年

【論文】
Wada T, Qian X, Greene M I. Intermolecular association of the p185neu protein and EGF receptor modulates EGF receptor function. Cell 61:1339-47,1990

Wada T, Isogai S, Ishii S, et al. Debridement arthroplasty for primary osteoarthritis of the elbow. J Bone Joint Surg Am 86-A:233-41, 2004

Wada T, Moriya T, Iba K, et al. Functional outcomes after arthroscopic treatment of lateral epicondylitis. J Orthop Sci 14:167-74. 2009

Wada T, Tatebe M, Ozasa Y, et al. Clinical outcomes of cor

【受賞】
米国整形外科学会トラベリングフェロー、2001年

【著書】
スポーツ整形外科(分担執筆) 南江堂, 2011
スポーツ障害のリハビリテーション(分担執筆)、金原出版、2017年

【論文】
Wada T, Qian X, Greene M I. Intermolecular association of the p185neu protein and EGF receptor modulates EGF receptor function. Cell 61:1339-47,1990

Wada T, Isogai S, Ishii S, et al. Debridement arthroplasty for primary osteoarthritis of the elbow. J Bone Joint Surg Am 86-A:233-41, 2004

Wada T, Moriya T, Iba K, et al. Functional outcomes after arthroscopic treatment of lateral epicondylitis. J Orthop Sci 14:167-74. 2009

Wada T, Tatebe M, Ozasa Y, et al. Clinical outcomes of corrective osteotomy for distal radial malunion: a review of opening and closing-wedge techniques. J Bone Joint Surg Am 93:1619-26,2011

Oki G, Iba K, Wada T, et al. Time to functional recovery after arthroscopic surgery for tennis elbow. J Shoulder Elbow Surg 23:1527-31,2014

Wada T, Yamauchi M, et al. Efficacy of axillary nerve block in elbow arthroscopic surgery: a randomized trial. J Shoulder Elbow Surg.;23(3):291-6. 2014

Wada T, Oda T. Mallet fingers with bone avulsion and DIP joint subluxation. J Hand Surg Eur Vol;40:8-15. 2015

和田卓郎、織田崇:上腕骨外側上顆炎に対する鏡視下手術(整形外科名人のknow-how)、整・災外 60:1350-1353,2017

続きを見る

和田 卓郎先生 の所属する医療機関

北海道済生会小樽病院

TEL: 0134-25-4321

北海道済生会小樽病院

北海道小樽市築港10-1

JR函館本線「小樽築港駅」 徒歩10分

- -

受付時間: 8:50~11:30 12:30~16:30 土曜AMのみ 診療AM9:00~12:30、PM13:30~17:10 臨時休診あり 科により異なる

診療科目: 内科 外科 神経内科 消化器外科 整形外科 泌尿器科 婦人科 耳鼻咽喉科 リハビリテーション科 放射線科

和田 卓郎 先生 の記事