新型コロナウイルス感染症特設サイトはこちら

社会医療法人榮昌会吉田病院 理事長・院長

日本脳神経外科学会 脳神経外科専門医 日本脳神経血管内治療学会 脳血管内治療専門医 日本脳卒中学会 脳卒中専門医

吉田 泰久 よしだ やすひさ 先生

1986年より脳神経外科医師としてキャリアをはじめる。2009年吉田病院院長に就任、脳卒中の急性期治療を中心に地域の救急医療に貢献している。2011年兵庫県立大学でヘルスケア・マネジメント修士を取得し、病院組織改革に取り組んだ。現在は、社会医療法人として、救急医療から回復期リハビリテーション、在宅まで一貫した脳卒中専門チーム医療をめざして法人運営をしている。

基本情報

診療科・主な得意領域

  • 脳神経外科
  • 脳神経血管内治療

資格・学会・役職

日本脳神経外科学会 脳神経外科専門医
日本脳神経血管内治療学会 脳血管内治療専門医
日本脳卒中学会 脳卒中専門医
  • 社会医療法人榮昌会吉田病院 理事長・院長
  • Master of Healthcare Management(ヘルスケア・マネジメント修士) 取得

所属病院

吉田病院

  • 内科 神経内科 脳神経外科 リハビリテーション科 麻酔科 循環器内科 脳神経内科
  • 兵庫県神戸市兵庫区大開通9丁目2-6
  • 神戸高速東西線「大開駅」 徒歩4分 JR神戸線(神戸~姫路)「兵庫駅」 西出口 徒歩6分
  • 078-576-2773
吉田病院

医療記事

来歴等

略歴

1986年 神戸大学医学部卒業
1992年 神戸大学大学院卒業 医学博士取得
1992年 神戸大学脳神経外科 助手
1995年 吉田病院 脳神経外科
2000年 吉田病院 副院長
2009年 吉田病院 院長
2015年 吉田病院 理事長・院長

論文

1) 南浩昭,三木貴徳,松本洋明,宮地由樹,富永正吾,山浦生也,吉田泰久:Distal filterおよびProximal balloonによるDouble Protection Techniqueを用いたCASの有用性.脳卒中の外科Vol. 43 (2015) No. 1 p. 26-31
2) 南浩昭,三木貴徳,垣田寛人,松本洋明,富永正吾,山浦生也,吉田泰久:中硬膜動静脈瘻を呈した外傷性中硬膜動脈瘤の1治験例.JNET 9:84-89, 2015
3) 南浩昭,垣田寛人,松本洋明,櫻井靖夫,増田敦,富永正吾,宮地勝弥,山浦生也,吉田泰久:
Penumbra coilを回収する際に留置後のNeuroform stentが滑落した内頚動脈瘤の1例.JNET 9:272-277, 2015
4) Minami H,Okada T,Matsumoto H,Sakurai Y,Masuda A,Tominaga S,Miyaji K,Yamaura I,Hirata Y,Yoshida Y:Effectiveness of mechanical thrombectomy using the Penumbra system for acute ischemic stroke due to large vessel occlusion.JNET 10:101-107,2016.
5) Hiroaki Minami, Hiroaki Hanayama, Takashi Okada, Hiroaki Matsumoto, Yasuo Sakurai,
Atsushi Masuda, Syogo Tominaga, Katsuya Miyaji, Ikuya Yamaura, Yutaka Hirata, Ysuhisa Yoshida:Balloon-assisted catheterization technique under proximal flow control with balloon guiding catheter in endovascular treatment of cerebral aneurysm. JNET 11: 99-104, 2017

著書

「画像でわかる!看護師・コメディカルの脳卒中 - 解剖・診断・症候・治療」

本ページにおける情報は、医師本人の申告に基づいて掲載しております。内容については弊社においても可能な限り配慮しておりますが、最新の情報については公開情報等をご確認いただき、またご自身でお問い合わせいただきますようお願いします。

なお、弊社はいかなる場合にも、掲載された情報の誤り、不正確等にもとづく損害に対して責任を負わないものとします。