山口労災病院

診療科目診療科
内科血液内科外科精神科脳神経外科消化器外科消化器内科循環器内科小児科整形外科皮膚科泌尿器科婦人科産婦人科眼科耳鼻咽喉科リハビリテーション科放射線科麻酔科
住所所在地
山口県山陽小野田市小野田1315-4
最寄駅最寄駅
JR小野田線「南中川駅」 徒歩7分
電話番号電 話
0836-83-2881
アクセス・お問い合わせ

病院情報

予防から治療・社会復帰に至るまでの勤労者医療

独立行政法人山口労災病院は、1955年に、内科、外科、整形外科の3診療科と病床数50床をもって開院しました。現在、313の病床と、数多くの診療科を誇る総合病院として、緊急時の医療活動を行うと同時に、予防から治療・社会復帰に至るまでの「勤労者医療」に取り組んでいます。 勤労者や地域の方々に質の高い医療を提供することを理念とし、地域医療支援病院、急性期医療の中核病院、脳卒中および心筋梗塞の急性期の拠点病院としての医療を推進しています。2011年、日本医療機能評価機構による病院機能評価V6.0を受審し、高い評価で更新認定されました。また、災害拠点病院として県の指定を受けており、災害時における救護活動に対応できるようになっています。生活習慣病の予防・治療、がん診療、小児・周産期医療、二次救急医療、労働災害医療など、幅広い医療を提供し、地域住民の健康を守っています。

治療と就労の両立支援の取り組み

独立行政法人山口労災病院は、勤労者リハビリテーションセンターを開設し、総合的リハビリテーションを提供し、患者様の早期職場復帰を支援しています。労災事故で負傷された方に対して、治療費の支払い、休業補償給付・障害補償給付などの請求手続き、治癒後の職場復帰などに関して、相談支援を行っています。地域社会の活動として、行ってきた予防医療活動に加え、治療後においてもスムーズに就職など社会に復帰してもらうため、治療就労両立支援部と改称し、予防医療モデル事業や治療就労両立支援モデル事業に取り組んでいます。また、専門分野において熟練した看護技術と知識を有する認定看護師により、糖尿病透析予防指導、ストーマ、失禁外来、がん相談等看護専門外来を行っています。

内科・消化器内科・循環器内科などでセカンドオピニオン外来

独立行政法人山口労災病院を受診される方で、開業医の先生他の医療機関からの紹介状をお持ちの方は、医事課受付窓口でお見せください。紹介状をお持ちでない初診の患者様には、初診時には選定療養費を負担していただきます。診察日は月曜日〜金曜日となっており、土曜日、日曜日、祭日、年末年始は休診日となっています。病気や検査、治療などについて不明な点がありましたら、医師・看護師、またはよろず相談窓口にお尋ねください。独立行政法人労働者健康福祉機構山口労災病院では、他の医療機関を受診している方に対して、診療内容や治療方法について医師が意見を提供し、治療の参考としていただくことを目的としてセカンドピニオン外来を行っています。受診する場合、現在かかっている主治医へセカンドオピニオンの希望を伝え、紹介状を持参してください。

診療受付時間

曜日診察診療時間
08:15 - 11:30
08:15 - 11:30
08:15 - 11:30
08:15 - 11:30
08:15 - 11:30
-
-
-

*8:15〜11:30 原則紹介制、一部診療科予約制 科により異なる 臨時休診あり

診療科

  • 内科
  • 血液内科
  • 外科
  • 精神科
  • 脳神経外科
  • 消化器外科
  • 消化器内科
  • 循環器内科
  • 小児科
  • 整形外科
  • 皮膚科
  • 泌尿器科
  • 婦人科
  • 産婦人科
  • 眼科
  • 耳鼻咽喉科
  • リハビリテーション科
  • 放射線科
  • 麻酔科

その他

認定/指定情報災害拠点病院

アクセス・お問い合わせ

公式サイトhttp://www.yamaguchih.johas.go.jp/
連絡先0836-83-2881
最寄駅JR小野田線「南中川駅」 徒歩7分
住所〒756-0817
山口県山陽小野田市小野田1315-4
GoogleMapで見る

よかったレポート

山口労災病院に関する
よかったレポートはまだありません。