仙台赤十字病院

診療科目診療科
内科血液内科外科神経内科呼吸器内科消化器内科腎臓内科循環器内科小児科小児外科整形外科形成外科皮膚科泌尿器科産婦人科眼科耳鼻咽喉科リハビリテーション科放射線科歯科口腔外科麻酔科
住所所在地
宮城県仙台市太白区八木山本町2丁目43-3
最寄駅最寄駅
仙台市地下鉄東西線「八木山動物公園駅」 徒歩10分JR東北本線「仙台駅」 西口 ⑪乗場 西高校入口行き 日赤病院前下車 バス
電話番号電 話
022-243-1111
アクセス・お問い合わせ

病院情報

地域のために、そして患者様を大切にした医療の実践

仙台赤十字病院は、大正13年に日本赤十字社宮城診療所として発足しました。1982年には新築移転を行い現在に至っております。赤十字社の基本精神である「人道博愛」に基づき、すべての人の人としての尊厳を守りながら治療を行うことを理念として掲げ、高度で専門的な医療を提供し、同時に人の優しさで満ちた心で患者様の心に寄り添いながら医療活動を行っています。日本医療機能評価機構により、病院機能評価の認定を受け質の高い医療を行っていると対外的に認められています。地域の方のために地域のさまざまな医療機関や施設とも協力体制を組み、地域に根差した医療を実践しています。東日本大震災の際は仙台赤十字病院初動救護班であるDMATがいち早く現場に駆けつけ人命救助にあたりました。また、日頃より市民の方に向けたセミナーを開催しており、市民の健康を守るための講和活動にも力を入れています。

子供のことを第一に考えた温かみのある環境作り

仙台赤十字病院では、小児腎疾患の診断と治療に重点的な取り組みを行っています。小児の腎炎は、乳児に多い尿路感染症や先天性や遺伝性による腎疾患、溶連菌感染症合併症である急性腎炎、そしてネフローゼ等があげられますが、いずれにも共通することは、成人期と比べ比較的治りやすいという点です。仙台赤十字病院では、子供の病気は子供のうちに治しておくを理念として掲げ、良好な治療成績は海外の学会誌に掲載され、県外からも多くの患者様が治療のため訪れています。小児期は大人になってからの体を作る大切な時期であるため、全力で治療に取り組むとともに、院内に小児科プレイルームを設け子供たちと保育士とでさまざまなものを手作りし、子供たちが安心して過ごせるよう家族のような温かみのある穏やかな環境作りにも力を入れています。

地域の中で医療が完結できるような体制作り

初診の際は、保険証をお持ちになり、仙台赤十字病院新患受付窓口にお越しください。紹介状はお持ちの方のみで結構です。再診の方は再診受付機に診察券を入れ、受付を行ってください。患者様が納得して治療を受けられるよう、主治医の診断や治療方針に対する別の医師の意見を聞くセカンドオピニオン外来を設けています。完全予約制となっており、時間は原則として1時間となっています。料金は保険適応外のため全額自己負担となります。仙台赤十字病院では、地域医療連携を図っており、病診・病病連携を積極的に推進しています。地域のかかりつけ医と協力し患者様の治療を地域の中で完結できる医療体制を目指しております。また、小児神経疾患などより専門的な治療が必要となる際には、宮城県拓桃医療療育センター、東北大学医学部付属病院、宮城県立こども病院などと連携を組むことも行われています。

診療受付時間

曜日診察診療時間
08:00 - 15:00
08:00 - 15:00
08:00 - 15:00
08:00 - 15:00
08:00 - 15:00
-
-
-

*8:00〜11:00 12:30〜15:00 紹介制 一部診療科予約制 診察日時は科により異なる 臨時休診あり

診療科

  • 内科
  • 血液内科
  • 外科
  • 神経内科
  • 呼吸器内科
  • 消化器内科
  • 腎臓内科
  • 循環器内科
  • 小児科
  • 小児外科
  • 整形外科
  • 形成外科
  • 皮膚科
  • 泌尿器科
  • 産婦人科
  • 眼科
  • 耳鼻咽喉科
  • リハビリテーション科
  • 放射線科
  • 歯科口腔外科
  • 麻酔科

その他

認定/指定情報災害拠点病院
総合周産期母子医療センター

アクセス・お問い合わせ

公式サイトhttp://www.sendai.jrc.or.jp/
連絡先022-243-1111
最寄駅仙台市地下鉄東西線「八木山動物公園駅」 徒歩10分
住所〒982-0801
宮城県仙台市太白区八木山本町2丁目43-3
GoogleMapで見る

よかったレポート

仙台赤十字病院のよかったレポート(2件)

  • 情報提供元 : ヤフー株式会社
    • 受診した診療科
      整形外科

    1ヶ月前から肩が痛くて寝られないほどで、かかりつけの内科の先生から紹介して診てもらいました。超音波で検査後、注射で石灰をとっていただきました。翌日から肩が軽くなり、やっと熟睡できてます。ありがとうございました。

  • 情報提供元 : ヤフー株式会社
    • 受診した診療科
      整形外科

    母が骨折手術のリハビリのために入院してました。先週、家族とお見舞いに伺い、丁度リハビリの時間だったので見学をさせてもらいました。療法士さんがたいへん丁寧で優しく、一生懸命だったので印象的でした。他の看護婦さん方も椅子を用意してくれたり、廊下ですれ違ったスタッフの方々にも挨拶をされたりと、行き届いている印象でした。どうもありがとうございました。私も怪我をしたら受診します。