新型コロナウイルス感染症特設サイトはこちら

川崎医科大学 医学部循環器内科学教授、川崎医科大学付属病院 循環器内科部長

日本内科学会 認定内科医・内科指導医 日本循環器学会 循環器専門医 日本透析医学会 透析専門医 日本高血圧学会 高血圧指導医

上村 史朗 うえむら しろう 先生

奈良県立医科大学医学部を卒業後、同大学准教授を経て現職。急性心筋梗塞・狭心症・心不全など緊急を要する疾患に対する急性期治療をはじめ、循環器内科分野の診療に携わるとともに、後進の育成に力を注いでいる。

基本情報

診療科・主な得意領域

  • 循環器内科

資格・学会・役職

日本内科学会 認定内科医・内科指導医
日本循環器学会 循環器専門医
日本透析医学会 透析専門医
日本高血圧学会 高血圧指導医
  • 川崎医科大学 医学部循環器内科学教授
  • 川崎医科大学付属病院 循環器内科部長
  • 医学博士 取得
  • 日本内科学会 中国地方会評議員
  • 日本循環器学会 評議員
  • 日本心血管インターべンション治療学会 理事/認定専門医/指導医
  • 日本心臓病学会 FJCC

所属病院

川崎医科大学附属病院

  • 内科 血液内科 リウマチ・膠原病科 外科 心療内科 精神科 神経内科 脳神経外科 呼吸器外科 消化器外科 腎臓内科 心臓血管外科 小児科 小児外科 整形外科 形成外科 美容外科 皮膚科 泌尿器科 産婦人科 眼科 耳鼻咽喉科 リハビリテーション科 放射線科 歯科口腔外科 麻酔科 乳腺外科 呼吸器内科 循環器内科 腫瘍内科 消化器内科 肝胆膵内科 胃腸内科 糖尿病内科 内分泌内科 代謝内科 脳神経内科 総合診療科
  • 岡山県倉敷市松島577
  • JR山陽本線(岡山~三原)「中庄駅」 徒歩10分
  • 086-462-1111
川崎医科大学附属病院

医療記事

来歴等

略歴

1986年 奈良県立医科大学医学部医学科卒業
1986年 奈良県立医科大学 第1内科 大学院
1990年 奈良県立医科大学 救急医学 助教
1993年 奈良県立医科大学 病態検査医学 助教
1997年 奈良県立医科大学 第1内科 助教
1998年 米国スタンフォード大学 Falk Cardiovascular Research Center 博士研究員
2004年 奈良県立医科大学 第1内科 講師
2009年 奈良県立医科大学 第1内科 准教授
2015年 川崎医科大学 循環器内科 教授

論文

Kume T, Uemura S. Late Failure of First Generation Drug Eluting Stent in Hemodialysis Patients Circ J (in press)

Soeda T, Uemura S, Park SJ, Jang Y, Lee S, Cho JM, Kim SJ, Vergallo R, Minami Y, Ong DS, Gao L, Lee H, Zhang S, Yu B, Saito Y, Jang IK. Incidence and Clinical Significance of Post-Stent OCT Findings: One Year Follow-Up Study From a Multicenter Registry. Circulation. 2015 Jul 10. pii: CIRCULATIONAHA.114.014704

Gao L, Park SJ, Jang Y, Lee S, Kim CJ, Minami Y, Ong D, Soeda T, Vergallo R, Lee H, Yu B, Uemura S, Jang IK. Comparison of Neoatherosclerosis and Neovascularization Between Patients With and Without Diabetes: An Optical Coherence Tomography Study. JACC Cardiovasc Interv. 2015 Jul;8(8):1044-52. doi: 10.1016/j.jcin.2015.02.020.

Onuma Y, Okamura T, Muramatsu T, Uemura S, Serruys PW. New implication of three-dimensional optical coherence tomography in optimising bifurcation PCI. EuroIntervention. 2015 May;11 Suppl V:V71-4

Kurokawa M, Watanabe M, Uemura S et al. Changes in the reference lumen size of target lesions before and after coronary stent implantation: Evaluation with frequency domain optical coherence tomography IJC Heart & Vasculature DOI: 10.1016/j.ijcha.2015.06.003

Fukuhara K, Okura H, Kume T, Yamada R, Neishi Y, Uemura S. In-stent neointimal characteristics and late neointimal response after drug-eluting stent implantation: A preliminary observation. J Cardiol. 2015 doi: 10.1016/j.jjcc.2015.07.002.

Ueda T, Kawakami R, Nishida T, Onoue K, Soeda T, Okayama S, Takeda Y, Watanabe M, Kawata H, Uemura S, Saito Y. Left Ventricular Ejection Fraction (EF) of 55% as Cutoff for Late Transition From Heart Failure (HF) With Preserved EF to HF With Mildly Reduced EF. Circ J. 2015 (in press)

Enzan A, Imai K, Kume T, Tamada T, Obase K, Yamada R, Neishi Y, Uemura S. Bilateral atrial appendage thrombus formation in a patient with atrial fibrillation. J Echocardiogr. 2015 (in press)

Imai K, Kawata M, Okura H, Uemura S. Accessory mitral valve tissue with mitral complex structural abnormality. J Echocardiogr. 2015;13(2):76-8.

Nakada Y, Okayama S, Nakano T, Ueda T, Onoue K, Takeda Y, Kawakami R, Horii M, Uemura S, Fujimoto S, Saito Y. Echocardiographic characteristics of patients with acute heart failure requiring tolvaptan: a retrospective study. Cardiovasc Ultrasound. 2015 8;13:27.

Minami Y, Ong DS, Uemura S, Wang Z, Aguirre AD, Mukhopadhyay S, Soeda T, Vergallo R, Jia H, Tian J, Hu S, Kim SJ, Park CB, Dauerman HL, Lee S, Jang IK. Impacts of lesion angle on incidence and distribution of acute vessel wall injuries and strut malapposition after drug-eluting stent implantation assessed by optical coherence tomography. Eur Heart J Cardiovasc Imaging. 2015. pii: jev108.

Matsui M, Uemura S, Takeda Y, et al; NARA-CKD Investigators. Placental Growth Factor as a Predictor of Cardiovascular Events in Patients with CKD from the NARA-CKD Study. J Am Soc Nephrol. 2015. pii: ASN.2014080772. [Epub ahead of print]

Ueda T, Kawakami R, Uemura S, et al. Plasma Renin Activity Is a Strong and Independent Prognostic Indicator in Patients With Acute Decompensated Heart Failure Treated With Renin-Angiotensin System Inhibitors. Circ J. 2015. [Epub ahead of print] 

Gao L, Park SJ, Jang Y, Lee S, Tian J, Minami Y, Jia H, Ong D, Soeda T, Vergallo R, Lee H, Yu B, Uemura S, et al. Optical coherence tomographic evaluation of the effect of cigarette smoking on vascular healing after sirolimus-eluting stent implantation. Am J Cardiol. 2015;115(6):751-7

Okayama S, Soeda T, Uemura S, et al. Evaluation of coronary artery disease and cardiac morphology and function in patients with hypertrophic cardiomyopathy, using cardiac computed tomography. Heart Vessels. 2015;30(1):28-35

Jia H, Hu S, Uemura S, et al. Insights into the spatial distribution of lipid-rich plaques in relation to coronary artery bifurcations: an in-vivo optical coherence tomography study. Coron Artery Dis. 2015;26(2):133-41.

著書

Uemura S. Chapter 12 Neoatherosclerosis, Cardiovascular OCT Imaging Ik-Kyung Jang (ed.) Springer 2015 pp167-177.

本ページにおける情報は、医師本人の申告に基づいて掲載しております。内容については弊社においても可能な限り配慮しておりますが、最新の情報については公開情報等をご確認いただき、またご自身でお問い合わせいただきますようお願いします。

なお、弊社はいかなる場合にも、掲載された情報の誤り、不正確等にもとづく損害に対して責任を負わないものとします。