二宮 基樹 先生のプロフィール

二宮 基樹 先生

にのみや もとき

二宮 基樹 先生

広島市民病院副院長 通院治療センター主任部長 /2016年5月より国家公務員共済広島記念病院消化器センター長

専門分野

消化器外科、特に胃癌外科

紹介

広島市立広島市民病院副院長および通院治療センター主任部長。日本の胃がん治療を牽引し続けてきた当分野の第一人者であり、第87回日本胃癌学会総会では「分化と統合」をテーマに会長を務めた。日本の胃がん外科治療技術を世界に紹介する「胃癌伝道師」となることを夢に、中国の上海交通大学をはじめ各国との医療技術交流も精力的に行っている。

略歴

1977年 岡山大学医学部卒業
1986年 岡山大学医学博士号取得
1993年 社会保険広島市民病院外科部長
1996年 中国上海第2医科大学(現上海交通大学医学部)客員教授
1999年 広島大学原爆放射能医学研究所腫瘍外科非常勤講師
2002年 社会保険広島市民病院(現独立行政法人広島市立病院機構 広島市立広島市民病院) 外科主任部長
2003年 岡山大学医学部臨床教授
2006年 岡山大学医学部消化器外科学講座非常勤講師
2007年 広島地方裁判所専門委員
2009年 広島市立広島市民病院副院長および通院治療センター主任部長

所属学会・資格・役職など

医学博士
日本外科学会 指導医・専門医
日本消化器外科学会 指導医・専門医
日本臨床外科学会 評議員
日本胃癌学会 評議員
日本胃癌学会 学会長(2014年3月~2015年3月)

受賞・著書・論文など

【著書】
二宮基樹:早期胃癌の外科治療. 166-169,消化器疾患最新の治療 菅野健太郎,上西紀夫,小池和彦 編, 南江堂,東京, 2015 

二宮基樹:胃がん薬物療法 Q&A 薬物治療の著効により,根治切除の可能性が出てきた症例にどう対応する?. 110-111,佐藤 温 編, ヴァン メディカル,東京, 2015 

二宮基樹,丁田泰宏, 金澤 卓: 胃外科のすべて 「胃悪性腫瘍に対する手術術式 開腹噴門側胃切除術(早期胃癌)」,  230-236, MEDICAL VIEW, 胃外科・術後障害研究会, 東京, 2014 

二宮基樹,丁田泰宏,金澤 卓,三宅聡一郎,戸嶋俊明,加藤卓也: 専門医必修! 消化器癌定型手術の標準手技アトラス 「胃癌 14.D1+郭清を伴う自律神経温存幽門保存胃切除術 ー「起点」「受け」「底」の概念を用いて」, 471-477, 川崎誠治,北川雄光,渡邉聡明 編, 金原出版株式会社, 東京 

二宮基樹,丁田泰宏,金澤 卓: 治癒をめざした胃がんの治療 早期胃癌に対する縮小手術,インフォームドコンセントのための図説シリーズ 胃がん,笹子三津留編,医薬ジャーナル社,東京,62-69,2012

二宮基樹,丁田泰宏,金澤 卓,三宅聡一郎, 加藤卓也, 松三雄騎:自律神経温存幽門保存胃切除術に必要な微細解剖知識.手術「内視鏡外科医

【著書】
二宮基樹:早期胃癌の外科治療. 166-169,消化器疾患最新の治療 菅野健太郎,上西紀夫,小池和彦 編, 南江堂,東京, 2015 

二宮基樹:胃がん薬物療法 Q&A 薬物治療の著効により,根治切除の可能性が出てきた症例にどう対応する?. 110-111,佐藤 温 編, ヴァン メディカル,東京, 2015 

二宮基樹,丁田泰宏, 金澤 卓: 胃外科のすべて 「胃悪性腫瘍に対する手術術式 開腹噴門側胃切除術(早期胃癌)」,  230-236, MEDICAL VIEW, 胃外科・術後障害研究会, 東京, 2014 

二宮基樹,丁田泰宏,金澤 卓,三宅聡一郎,戸嶋俊明,加藤卓也: 専門医必修! 消化器癌定型手術の標準手技アトラス 「胃癌 14.D1+郭清を伴う自律神経温存幽門保存胃切除術 ー「起点」「受け」「底」の概念を用いて」, 471-477, 川崎誠治,北川雄光,渡邉聡明 編, 金原出版株式会社, 東京 

二宮基樹,丁田泰宏,金澤 卓: 治癒をめざした胃がんの治療 早期胃癌に対する縮小手術,インフォームドコンセントのための図説シリーズ 胃がん,笹子三津留編,医薬ジャーナル社,東京,62-69,2012

二宮基樹,丁田泰宏,金澤 卓,三宅聡一郎, 加藤卓也, 松三雄騎:自律神経温存幽門保存胃切除術に必要な微細解剖知識.手術「内視鏡外科医のための微細局所解剖アトラス」, 66(6) : 723-727, 2012

【論文】
二宮基樹,丁田泰宏,金澤 卓,三宅聡一郎:噴門側胃切除後の各種再建法と合併症対策. 手術, 69(1):47-52, 2015

二宮基樹,井谷史嗣,三宅聡一郎,丁田泰宏,金澤 卓,高橋一剛,荒木宏之:腹部リンパ節郭清―「起点」「受け」「底」の概念に基づいて. 消化器外科,38(3):311-321, 2015

二宮基樹,丁田泰宏,金澤 卓,三宅聡一郎:食道胃接合部癌の腹部リンパ節郭清 ―「起点」「受け」「底」の概念を用いて. 外科,77(4):408-411, 2015

二宮基樹,丁田泰宏,金澤 卓,三宅聡一郎,三好永展,三村直毅,小川俊博:噴門側胃切除術後の再建―観音開き法. 臨床外科,70(6):707-711, 2015 

二宮基樹: エキスパートの治療法 ー症例から考える 噴門部の早期胃癌に対する術式選択(主に再建の選択). 胃がんperspective, 6(3):186-189,2013

二宮基樹,丁田泰宏,金澤 卓,三宅聡一郎,田口和浩,濱田 円:胃の手術におけるピットフォールトリカバリーショット. 消化器外科,36(12),1703-1713,2013

二宮基樹,丁田泰宏,金澤 卓:B-Ⅰ再建としてのGambee吻合付加全層一層連続縫合 ―安全・確実な手縫い吻合を目指して.手術,66(1):1-5,2012

二宮基樹:吻合部潰瘍.消化器外科,35(5):878-879,2012

続きを見る

二宮 基樹先生 の所属する医療機関

広島市立広島市民病院

TEL: 082-221-2291

広島市立広島市民病院

広島県広島市中区基町7-33

広島新交通1号線(アストラムライン)「県庁前駅」 地下道より直結 徒歩2分

- - -

受付時間: 8:30〜11:00 原則紹介制 受付・診療時間ともに、科により異なる 8/6(平和記念日)休診 臨時休診あり

診療科目: 内科 血液内科 リウマチ科 外科 精神科 神経内科 脳神経外科 呼吸器外科 心臓血管外科 小児科 小児外科 整形外科 形成外科 皮膚科 泌尿器科 産婦人科 眼科 耳鼻咽喉科 リハビリテーション科 放射線科 歯科 歯科口腔外科 麻酔科 乳腺外科

二宮 基樹 先生 の記事