新型コロナウイルス感染症特設サイトはこちら

社会医療法人さいたま市民医療センター 病院長、自治医科大学 名誉教授・客員教授

日本内科学会 認定内科医 日本糖尿病学会 糖尿病専門医・糖尿病研修指導医 日本老年医学会 老年病指導医

加計 正文 かけい まさふみ 先生

鹿児島大学医学部卒業後、同大学医学部勤務を経て2007年より自治医科大学で総合医学教育に携わる。2016年よりさいたま市民医療センター病院長として、都心部に近い埼玉県で医療資源の不足をカバーする地域医療体制の構築を目指し、研修医教育にも力を注いでいる。

基本情報

診療科

  • 内科

主な領域

  • 生理学一般
  • 代謝学
  • 内分泌学

資格・所属学会

日本内科学会 認定内科医
日本糖尿病学会 糖尿病専門医・糖尿病研修指導医
日本老年医学会 老年病指導医

役職など

  • 社会医療法人さいたま市民医療センター 病院長
  • 自治医科大学 名誉教授・客員教授
  • 医学博士 取得
  • 日本肥満学会 特例指導医

所属病院

さいたま市民医療センター

  • 内科 アレルギー科 血液内科 外科 神経内科 脳神経外科 消化器外科 腎臓内科 小児科 整形外科 皮膚科 泌尿器科 耳鼻咽喉科 リハビリテーション科 放射線科 麻酔科 乳腺外科 呼吸器内科 循環器内科 消化器内科 糖尿病内科 内分泌内科 脳神経内科 内分泌外科 病理診断科
  • 埼玉県さいたま市西区島根299-1
  • JR埼京線「北与野駅」 西口 国際興業バス 北浦和駅行き、白鍬電建住宅行き 白鍬下車徒歩約15分 バス JR京浜東北線「大宮駅」 西口 西武バス さいたま市民医療センター行き 市民医療センター入口下車すぐ、  またはさいたま市民医療センター入口下車徒歩約3分 バス
  • 048-626-0011
さいたま市民医療センター

医療記事

来歴等

略歴

1977年 鹿児島大学医学部卒業
1977年- 鹿児島大学医学部第一内科 初期研修
1982年- 岡崎国立共同研究機構生理学研究所 研究員
1985年- 英国オクスフォード大学生理学研究所 研究員
1987年- 鹿児島大学医学部第一内科 医員
1989年- 鹿児島大学医学部第一内科 助手
1995年- 鹿児島大学医学部第一内科 講師
2000年- 秋田大学医学部老年科 助教授
2007年- 自治医科大学医学部 総合医学1 教授
2012年- 自治医科大学附属さいたま医療センター 副センター長
2016年- さいたま市民医療センター 病院長

論文

Yamada, H., Yoshida, M., Ito, K., Dezaki, K., Yada, T., Ishikawa, S.E., and Kakei M. Potentiation of Glucose-stimulated Insulin Secretion by the GPR40-PLC-TRPC Pathway in Pancreatic beta-Cells. Sci Rep. 6: 25912. 2016
Tsujimoto, T., Yamamoto-Honda, R., Kajio, H., Kishimoto, M., Noto, H., Hachiya, R., Kimura, A., Kakei, M., and Noda, M. Accelerated decline of renal function in type 2 diabetes following severe hypoglycemia. J Diabetes Complications. 2016
Kakei M Yoshida, M., Dezaki, K., Ito, K., Yamada, H., Funazaki, S., Kawakami, M., Sugawara, H., and Yada, T. Glucose and GTP-binding protein-coupled receptor cooperatively regulate transient receptor potential-channels to stimulate insulin secretion [Review]. Endocr J. 2016 in press
Yamada, H., Saito, T., Aoki, A., Asano, T., Yoshida, M., Ikoma, A., Kusaka, 1., Toyoshima, H., Kakei M.., and Ishikawa, S.E. Circulating betatrophin is elevated in patients with type 1 and type 2 diabetes. Endocr J. 62(5): 417-21. 2015
Sukma Rita, R., Dezaki, K., Kurashina, T Kakei M and Yada, T. Partial blockade of Kv2.1 channel potentiates GLP-1's insulinotropic effects in islets and reduces its dose required for improving glucose tolerance in type 2 diabetic male mice. Endocrinology. 156(1): 114-23.2015 6. Kurita, H., xu, K.Y., Maejima, Y., Nakata, M., Denki, K., Santoso, P., Yang, Y., Arai, T., Gantulga, D., Muroya, S., Lefor, A.K., Kakei M.., Watanabe, E., and Yada, T. Arcuate Na+,K+ATPase senses systemic energy states and regulates feeding behavior through glucose-inhibited neurons. Am J Physiol Endocrinol Metab. 309(4): E320-33. 2015
Kurashina, T., Denki, K., Yoshida, M., Sukma Rita, R., Ito, K., Taguchi, M., Miura, R., Tominaga, M., Ishibashi, S., Kakei M.., and Yada, T. The beta-cell GHSR and downstream cAMP/TRPM2 signaling account for insulinostatic and glycemic effects of ghrelin. Sci Rep. 5: 14041.2015
Kanauchi, N., Ookawara, S., Ito, K., Mogi, S., Yoshida, 1., Kakei M.., Ishikawa, S.E., Morishita, Y., and Tabei, K. Factors affecting the progression of renal dysfunction and the importance of salt restriction in patients with type 2 diabetic kidney disease. Clin Exp Nephrol. 19(6): 1120-6.2015
Yosida, M., Denki, K., Uchida, K., Kodera, S., Lam, N.v., Ito, K., Rita, R.s., Yamada, H., Shimomura, K., Ishikawa, S.E., Sugawara, H., Kawakami, M., Tominaga, M., Yada, T., and Kakei ImageM.. Involvement of cAMP/EPAC/TRPM2 activation in glucose- and incretin-induced insulin secretion. Diabetes. 63(10): 3394-403. 2014
Yamato Kodera, S., Yoshida, M., Dezaki, K., Yada, T., Murayama, T., Kawakami, M., and Kakei M.. Inhibition of insulin secretion from rat pancreatic islets by dexmedetomidine and medetomidine, two sedatives frequently used in clinical settings. Endocr J. 60(3): 337-46. 2013
Ohara-lmaizumi, M., Kim, H., Yoshida, M., Fujiwara, T., Aoyagi, K., Toyofuku, Y.,
Nakamichi, Y., Nishiwaki, C., Okamura, T., Uchida, T., Fujitani, Y., Akagawa, K Kakei M ImageWatada, H., German, M.S., and Nagamatsu, S. Serotonin regulates glucose-stimulated insulin secretion from pancreatic beta cells during pregnancy. Proc Natl Acad Sci USA. 110(48): 19420-5. 2013
Kumazaki, M., Ando, I-1., Kakei Me., Ushijima, K., Taniguchi, Y., Yoshida, M., Yamato, S., Washino, S., Koshimizu, T.A., and Fujimura, A. alpha-Lipoic acid protects against arsenic trioxideinduced acute QT prolongation in anesthetized guinea pigs. Eur J Pharmacol. 705(1-3): 1-10.2013
Iwasaki, Y., Shimomura, K., Kohno, D., Dezaki, K., Ayush, E.A., Nakabayashi, H., Kubota, N., Kadowaki, T., Kakei M.., Nakata, M., and Yada, T. Insulin Activates Vagal Afferent Neurons Including those Innervating Pancreas via Insulin Cascade and Ca Influx: Its Dysfunction in IRS2KO Mice with Hyperphagic Obesity. PL0S ONE. 8(6): e67198. 2013
Damdindorj, B., Dezaki, K., Kurashina, T., Sone, H., Rita, R., Kakei M.., and Yada, T. Exogenous and endogenous ghrelin counteracts GLP-I action to stimulate cAMP signaling and insulin secretion in islet beta-cells. FEBS Lett. 586(16): 2555-62.2012
Dezaki, K., Boldbaatar, D., Sone, H., Dyachok, 0., Tengholm, A., Gylfe, E., Kurashina, T., Yoshida, M., Kakei M.., and Yada, T. Ghrelin Attenuates cAMP-PKA Signaling to Evoke Insulinostatic Cascade in Islet b-Cells. Diabetes. 2011
Yoshida, M., Nakata, Me, Yamato, S., Dezaki, K., Sugawara, H., Ishikawa, S.E., Kawakami, M., Yada, T., and Kakei M.. Voltage-dependent metabolic regulation of Kv2.1 channels in pancreatic beta-cells. Biochem Biophys Res Commun. 396(2): 304-309. 2010
Yoshida, M., Dezaki, K., Yamato, S., Aoki, A., Sugawara, H., Toyoshima, H., Ishikawa, S.E., Kawakami, M., Nakata, M., Yada, T., and ImageRegulation of voltage-gated K+ channels by glucose metabolism in pancreatic beta-cells. FEBS Lett. 583(13): 2225-30. 2009

著書

インスリン分泌の分子機構、中外医学社、2002年
インスリン分泌のイオンチャネル機構、日本臨床2002年増巻号「新時代の糖尿病学1」-病因.診断.治療研究の進歩―、日本臨床社、2002年
ブドウ糖によるインスリン分泌機構―特にKATPチャネルについて―、糖尿病カレントライブラリー②インスリン分泌、文光堂、2004年
2型糖尿病における膵β細胞数減少、糖尿病カレントライブラリー②インスリン分泌、文光堂、2004年

本ページにおける情報は、医師本人の申告に基づいて掲載しております。内容については弊社においても可能な限り配慮しておりますが、最新の情報については公開情報等をご確認いただき、またご自身でお問い合わせいただきますようお願いします。

なお、弊社はいかなる場合にも、掲載された情報の誤り、不正確等にもとづく損害に対して責任を負わないものとします。

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)特設サイト

特設サイトを見る

気になる症状をオンラインで医療チームに相談ができます

※医療相談は、月額432円(消費税込)で提供しておりますが、アプリからは初回のみ無料でご利用頂けます。初回利用後も、自動で課金される事はありません。

アプリから医療相談する
初回
無料

東京海上日動火災保険・ 東京海上日動あんしん生命のお客様 は、期間限定無料で医療相談が可能です。