新型コロナウイルス感染症特設サイトはこちら

浜松医療センター 院長、浜松医科大学 特定教授

日本外科学会 外科専門医・指導医・外科認定医 日本心臓血管外科学会 心臓血管外科専門医・心臓血管外科修練指導者 日本消化器外科学会 消化器外科認定医 日本ステントグラフト実施基準管理委員会 腹部大動脈瘤ステントグラフト指導医・胸部大動脈瘤ステントグラフト指導医

海野 直樹 うんの なおき 先生

1985年大学卒業後、一貫して外科医師として研究、臨床の両方に携わってきた。1993年からの米国留学において、国内外の幅広い視野を持つアカデミックサージャンの重要性を認識した。帰国後も、日々の臨床の中から疑問点、未解明の点に光を当てて研究を行い、それを臨床へとフィードバックしてきた。専門は血管外科。特に大動脈瘤、末梢動脈疾患、リンパ疾患についての豊富な診療経験を持つ。

基本情報

診療科

  • 心臓血管外科

主な領域

  • 外科
  • 血管外科

資格・所属学会

日本外科学会 外科専門医・指導医・外科認定医
日本心臓血管外科学会 心臓血管外科専門医・心臓血管外科修練指導者
日本消化器外科学会 消化器外科認定医
日本ステントグラフト実施基準管理委員会 腹部大動脈瘤ステントグラフト指導医・胸部大動脈瘤ステントグラフト指導医

役職など

  • 浜松医療センター 院長
  • 浜松市立看護専門学校 校長
  • 浜松医科大学 特定教授
  • 日本リンパ学会 理事
  • 公益財団法人静岡県腎臓バンク 理事
  • 浜松市医師会 理事
  • 日本脈管学会 評議員
  • 日本血管外科学会 評議員
  • 日本静脈学会 評議員
  • 日本心臓血管外科学会 評議員
  • 心臓血管外科学会 認定機構修練指導者
  • 米国外科学士院 会員Fellow of American College of Surgeons

所属病院

浜松医療センター

  • 内科 血液内科 リウマチ科 外科 精神科 神経内科 脳神経外科 呼吸器外科 消化器外科 腎臓内科 心臓血管外科 小児科 整形外科 形成外科 皮膚科 泌尿器科 産婦人科 眼科 耳鼻咽喉科 リハビリテーション科 放射線科 歯科口腔外科 麻酔科 乳腺外科 呼吸器内科 循環器内科 消化器内科
  • 静岡県浜松市中区富塚町328
  • 遠州鉄道鉄道線「遠州病院駅」 車10分 JR東海道本線(熱海~浜松)「浜松駅」 バスも利用可(北口 遠州鉄道バス 鶴見富塚じゅんかん、大平台線、伊佐見線) 車13分
  • 053-453-7111
浜松医療センター

医療記事

来歴等

略歴

1985年 鳥取大学医学部卒業
1989年 浜松医科大学大学院卒業 医学博士
1989-91年 国立東京第二病院(現国立病院機構東京医療センター)外科レジデント
1993-96年 米国ハーバード大学ベスイスラエル病院外科フェロー
2000年 浜松医科大学第二外科講師、附属病院血管外科 科長
2013年 浜松医科大学第二外科准教授
2017年 浜松医科大学特定教授
2017年 浜松医療センター院長

論文

*はcorresponding author
1. Unno N, Menconi MJ, Smith M, Fink MP*: Nitric oxide mediates interferon-gamma-induced hyperpermeability in cultured human intestinal epithelial monolayers. Crit Care Med 23(7): 1170-1176, 1995.
2. Unno N, Wang H, Larkin V, Smith M, Morin MJ, Chavez A, Hodin RA, Fink MP*: Inhibition of inducible nitric oxide synthase ameliorates endotoxin-induced gut mucosal barrier dysfunction in rats. Gastroenterology 113(4): 1246-1257, 1997.
3. Unno N*, Nakamura T, Kaneko H, Uchiyama T, Yamamoto N, Sugatani J, Miwa M, Nakamura S: Plasma platelet-activating factor acetylhydrolase deficiency is associated with atherosclerotic occlusive disease in Japan. J Vasc Surg 32(2) :263-267, 2000
4. Unno N*, Nakamura T, Uchiyama T, Yamamoto N, Sugatani J, Miwa M Nakamura S: Association of a G994 →T missense mutation in the plasma platelet-activating factor acetylhydrolase gene with risk of abdominal aortic aneurysm in Japanese. Ann Surg 235(2): 297-302, 2002.
5. Unno N*, Inuzuka K, Yamamoto N, Sagara D, Suzuki M, Konno H: Preservation of pelvic circulation with hypogastric artery bypass during endovascular aneurysm repair for abdominal aortic aneurysm with bilateral iliac artery aneurysms. J Vasc Surg 44(6): 1170-1175, 2006
6. Unno N*, Inuzuka K, Suzuki M, Yamamoto N, Sagara D, Nishiyama M, Konno H: Preliminary experience with a novel fluorescence lymphography using indocyanine green in patients with secondary lymphedema. J Vasc Surg 45(5): 1016-1021, 2007
7. Unno N*, Nishiyama M, Suzuki M, Yamamoto N, Inuzuka K, Sagara, D, Tanaka H, Konno H: Quantitative lymph imaging for assessment of lymph function using indocyanine green fluorescent lymphography. Eur J Vasc Endovasc Surg 36(2): 230-236, 2008
8. Unno N*, Nishiyama M, Suzuki M, Tanaka H, Yamamoto M, Sagara D, Mano Y, Konno H: A novel method of measuring human lymphatic pumping using indocyanine green fluorescence lymphography. J Vasc Surg 52(4): 946-952, 2010
9. Sano M, Unno N*, Yamamoto N, Tanaka H, Konno H: Frequent fracture of TrapEase inferior vena cava filters: A long-term follow-up assessment. Arch Intern Med 172(2): 189-191, 2012
10. Tanaka H, Zaima N, Sasaki T, Hayasaka T, Goto-Inoue N, Onoue K, Ikegami K, Morita Y, Yamamoto N, Mano Y, 3, Sano M, Saito T, Sato K, Konno H, Setou M*, Unno N*: Adventitial vasa vasorum arteriosclerosis in abdominal aortic aneurysm. PLoS ONE 8(2): e57398, 2013

著書

1. Unno N: ICG Fluorescence Imaging and Navigation Surgery, Springer Japan, 2016.
2. 海野直樹: 消化器外科医のためのちょっと先行く画像診断 メディカルビュー、2015年.
3. 海野直樹: よくわかるリンパ浮腫のすべて. 光嶋 勲(編著), 永井書店, 2011年.
4. 海野直樹: 一般外科医必読 血管外科の基本手技 血管の吻合法. 手術64 2009年
5. 海野直樹: ICG蛍光Navigation Surgeryのすべて, 草野満夫(監修), インターメデイカ2008年

その他

  • 【受賞】 2001年 第16回日本Shock学会 会長賞

  • 【受賞】2002年 第7回浜松医科大学同窓会学術奨励賞

  • 【受賞】2004年 第32回日本血管外科学会優秀演題賞

  • 【受賞】2013年The Asian Venous Forum“AsVF prize for the best venous presentation”

本ページにおける情報は、医師本人の申告に基づいて掲載しております。内容については弊社においても可能な限り配慮しておりますが、最新の情報については公開情報等をご確認いただき、またご自身でお問い合わせいただきますようお願いします。

なお、弊社はいかなる場合にも、掲載された情報の誤り、不正確等にもとづく損害に対して責任を負わないものとします。

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)特設サイト

特設サイトを見る

気になる症状をオンラインで医療チームに相談ができます

※医療相談は、月額432円(消費税込)で提供しておりますが、アプリからは初回のみ無料でご利用頂けます。初回利用後も、自動で課金される事はありません。

アプリから医療相談する
初回
無料

東京海上日動火災保険・ 東京海上日動あんしん生命のお客様 は、期間限定無料で医療相談が可能です。