新型コロナウイルス感染症特設サイトはこちら

浜松医療センター 院長、浜松医科大学 特定教授

日本外科学会 外科専門医・指導医・外科認定医 日本心臓血管外科学会 心臓血管外科専門医・心臓血管外科修練指導者 日本消化器外科学会 消化器外科認定医 日本ステントグラフト実施基準管理委員会 腹部大動脈瘤ステントグラフト指導医・胸部大動脈瘤ステントグラフト指導医

海野 直樹 うんの なおき 先生

1985年大学卒業後、一貫して外科医師として研究、臨床の両方に携わってきた。1993年からの米国留学において、国内外の幅広い視野を持つアカデミックサージャンの重要性を認識した。帰国後も、日々の臨床の中から疑問点、未解明の点に光を当てて研究を行い、それを臨床へとフィードバックしてきた。専門は血管外科。特に大動脈瘤、末梢動脈疾患、リンパ疾患についての豊富な診療経験を持つ。

基本情報

診療科・主な得意領域

  • 心臓血管外科
  • 外科
  • 血管外科

資格・学会・役職

日本外科学会 外科専門医・指導医・外科認定医
日本心臓血管外科学会 心臓血管外科専門医・心臓血管外科修練指導者
日本消化器外科学会 消化器外科認定医
日本ステントグラフト実施基準管理委員会 腹部大動脈瘤ステントグラフト指導医・胸部大動脈瘤ステントグラフト指導医
  • 浜松医療センター 院長
  • 浜松市立看護専門学校 校長
  • 浜松医科大学 特定教授
  • 日本リンパ学会 理事
  • 公益財団法人静岡県腎臓バンク 理事
  • 浜松市医師会 理事
  • 日本脈管学会 評議員
  • 日本血管外科学会 評議員
  • 日本静脈学会 評議員
  • 日本心臓血管外科学会 評議員
  • 心臓血管外科学会 認定機構修練指導者
  • 米国外科学士院 会員Fellow of American College of Surgeons

所属病院

浜松医療センター

  • 内科 血液内科 リウマチ科 外科 精神科 神経内科 脳神経外科 呼吸器外科 消化器外科 腎臓内科 心臓血管外科 小児科 整形外科 形成外科 皮膚科 泌尿器科 産婦人科 眼科 耳鼻咽喉科 リハビリテーション科 放射線科 歯科口腔外科 麻酔科 乳腺外科 呼吸器内科 循環器内科 感染症内科 消化器内科 内分泌内科 代謝内科 人工透析内科 脳神経内科 血管外科 放射線治療科 病理診断科
  • 静岡県浜松市中区富塚町328
  • JR東海道本線(熱海~浜松)「浜松駅」 バスも利用可:北口 遠州鉄道バス 鶴見富塚じゅんかん(医療センターまわり)、大平台線(広沢・医療センター経由、佐鳴湖西岸)、伊佐見線(広沢・医療センター経由、伊佐見・山崎行) バス14分 JR東海道本線(熱海~浜松)「浜松駅」 バスも利用可(北口 遠州鉄道バス 鶴見富塚じゅんかん、大平台線、伊佐見線) 車13分
  • 053-453-7111
浜松医療センター

医療記事

来歴等

略歴

1985年 鳥取大学医学部卒業
1989年 浜松医科大学大学院卒業 医学博士
1989-91年 国立東京第二病院(現国立病院機構東京医療センター)外科レジデント
1993-96年 米国ハーバード大学ベスイスラエル病院外科フェロー
2000年 浜松医科大学第二外科講師、附属病院血管外科 科長
2013年 浜松医科大学第二外科准教授
2017年 浜松医科大学特定教授
2017年 浜松医療センター院長

論文

*はcorresponding author
1. Unno N, Menconi MJ, Smith M, Fink MP*: Nitric oxide mediates interferon-gamma-induced hyperpermeability in cultured human intestinal epithelial monolayers. Crit Care Med 23(7): 1170-1176, 1995.
2. Unno N, Wang H, Larkin V, Smith M, Morin MJ, Chavez A, Hodin RA, Fink MP*: Inhibition of inducible nitric oxide synthase ameliorates endotoxin-induced gut mucosal barrier dysfunction in rats. Gastroenterology 113(4): 1246-1257, 1997.
3. Unno N*, Nakamura T, Kaneko H, Uchiyama T, Yamamoto N, Sugatani J, Miwa M, Nakamura S: Plasma platelet-activating factor acetylhydrolase deficiency is associated with atherosclerotic occlusive disease in Japan. J Vasc Surg 32(2) :263-267, 2000
4. Unno N*, Nakamura T, Uchiyama T, Yamamoto N, Sugatani J, Miwa M Nakamura S: Association of a G994 →T missense mutation in the plasma platelet-activating factor acetylhydrolase gene with risk of abdominal aortic aneurysm in Japanese. Ann Surg 235(2): 297-302, 2002.
5. Unno N*, Inuzuka K, Yamamoto N, Sagara D, Suzuki M, Konno H: Preservation of pelvic circulation with hypogastric artery bypass during endovascular aneurysm repair for abdominal aortic aneurysm with bilateral iliac artery aneurysms. J Vasc Surg 44(6): 1170-1175, 2006
6. Unno N*, Inuzuka K, Suzuki M, Yamamoto N, Sagara D, Nishiyama M, Konno H: Preliminary experience with a novel fluorescence lymphography using indocyanine green in patients with secondary lymphedema. J Vasc Surg 45(5): 1016-1021, 2007
7. Unno N*, Nishiyama M, Suzuki M, Yamamoto N, Inuzuka K, Sagara, D, Tanaka H, Konno H: Quantitative lymph imaging for assessment of lymph function using indocyanine green fluorescent lymphography. Eur J Vasc Endovasc Surg 36(2): 230-236, 2008
8. Unno N*, Nishiyama M, Suzuki M, Tanaka H, Yamamoto M, Sagara D, Mano Y, Konno H: A novel method of measuring human lymphatic pumping using indocyanine green fluorescence lymphography. J Vasc Surg 52(4): 946-952, 2010
9. Sano M, Unno N*, Yamamoto N, Tanaka H, Konno H: Frequent fracture of TrapEase inferior vena cava filters: A long-term follow-up assessment. Arch Intern Med 172(2): 189-191, 2012
10. Tanaka H, Zaima N, Sasaki T, Hayasaka T, Goto-Inoue N, Onoue K, Ikegami K, Morita Y, Yamamoto N, Mano Y, 3, Sano M, Saito T, Sato K, Konno H, Setou M*, Unno N*: Adventitial vasa vasorum arteriosclerosis in abdominal aortic aneurysm. PLoS ONE 8(2): e57398, 2013

著書

1. Unno N: ICG Fluorescence Imaging and Navigation Surgery, Springer Japan, 2016.
2. 海野直樹: 消化器外科医のためのちょっと先行く画像診断 メディカルビュー、2015年.
3. 海野直樹: よくわかるリンパ浮腫のすべて. 光嶋 勲(編著), 永井書店, 2011年.
4. 海野直樹: 一般外科医必読 血管外科の基本手技 血管の吻合法. 手術64 2009年
5. 海野直樹: ICG蛍光Navigation Surgeryのすべて, 草野満夫(監修), インターメデイカ2008年

その他

  • 【受賞】 2001年 第16回日本Shock学会 会長賞

  • 【受賞】2002年 第7回浜松医科大学同窓会学術奨励賞

  • 【受賞】2004年 第32回日本血管外科学会優秀演題賞

  • 【受賞】2013年The Asian Venous Forum“AsVF prize for the best venous presentation”

本ページにおける情報は、医師本人の申告に基づいて掲載しております。内容については弊社においても可能な限り配慮しておりますが、最新の情報については公開情報等をご確認いただき、またご自身でお問い合わせいただきますようお願いします。

なお、弊社はいかなる場合にも、掲載された情報の誤り、不正確等にもとづく損害に対して責任を負わないものとします。