新型コロナウイルス感染症特設サイトはこちら

仙台整形外科病院 院長

日本整形外科学会 整形外科専門医

佐藤 哲朗 さとう てつろう 先生

患者さんとの、アルピニストとガイドのような関係構築を大切に

ともに歩む医療を実践するために、患者さんと医療従事者をアルピニストとガイドの関係にたとえ、医療に取り組んでいる。病気からの治癒を共通の目的として患者さんと一緒に医療に取り組みながら、最終的に患者さんが元気に帰宅できるようになることが、達成感に繋がっている。

基本情報

診療科・主な得意領域

  • 整形外科
  • 脊椎・脊髄外科

資格・学会・役職

日本整形外科学会 整形外科専門医
  • 医学博士 取得
  • 仙台整形外科病院 院長
  • 日本脊椎脊髄病学会 指導医
  • 日本腰痛学会 評議員

所属病院

仙台整形外科病院

  • 整形外科 リハビリテーション科 麻酔科
  • 宮城県仙台市若林区伊在3丁目5-3
  • 仙台市営地下鉄東西線「六丁の目駅」 徒歩12分
  • 022-288-8900
仙台整形外科病院

医療記事

来歴等

略歴

1973年 東北大学大学医学部 卒業
1985年 東北大学 医学博士取得
1995年 東北大学整形外科 助教授
2002年 仙台整形外科病院 院長

論文

  • 佐藤哲朗、国分正一、石井祐信:胸椎部黄色靱帯骨化の形態と手術法の選択.臨整外 31:541-545、1996

  • 佐藤哲朗、田中靖久、国分正一、石井祐信、小澤浩司:胸椎椎間板ヘルニアの後方手術と成績:Transverso-arthropediculectomyを中心に. 脊椎脊髄10:471-477、1997

  • 佐藤 哲朗、田中靖久、小澤浩司、相澤俊峰、国分正一:髄内腫瘍の診断と摘出術における課題. 臨整外36: 379-385, 2001

  • Discogenic pain in acute nonspecific low-back pain. Eur Spine J 14: 673-577, 2005

  • radiological and histopathological findings and possible pathogenesis. J Neurosurg Spine 5: 398-403, 2006

  • Thoracic myelopathy caused by ossification of the ligamentum flavum: clinical features and surgical results in the Japanese population. J Neurosurg Spine 5: 514–519, 2006.

  • Results of surgical treatment for thoracicmyelopathy: minimum 2-year follow-up study in 132 patients. J Neurosurg Spine 7: 13-20, 2007

  • Combined efficacy of clarithromycin plus cefazolin or vancomycin against Staphulococcus aureus biofilms formed on titanium medical devices.International J Antimicrobial Agents 32: 481-484, 2008.

  • Clinical significance of intramedullary Gd-DTPA enhancement in cervical myelopathy. Spinal Cord 1: 1-8, 2009

  • Incidental durotomy during lumbar spine surgery: risk factors and anatomic locations clinical article.J Neurosurg: Spine 18: 165-169, 2013.

著書

Surgery for ossification of the ligamentum flavum, Springer、 2006
頸椎椎間板ヘルニア.医学書院、2010.
頸椎症性脊髄症.医学書院、2010.
後方進入法による胸椎椎間板ヘルニア摘出術。三輪書店、2015
胸椎黄色靭帯骨化症に対する骨化摘出術 、三輪書店、2015
上中位胸椎の神経症候。三輪書店、2017

その他

  • 【受賞】2013年 仙台市医師会学術業績賞

  • 【受賞】2017年 日本整形外科学会功労賞

本ページにおける情報は、医師本人の申告に基づいて掲載しております。内容については弊社においても可能な限り配慮しておりますが、最新の情報については公開情報等をご確認いただき、またご自身でお問い合わせいただきますようお願いします。

なお、弊社はいかなる場合にも、掲載された情報の誤り、不正確等にもとづく損害に対して責任を負わないものとします。