佐藤 哲朗 先生のプロフィール

佐藤 哲朗 先生

さとう てつろう

佐藤 哲朗 先生

特定医療法人 白嶺会 仙台整形外科病院 院長

専門分野

脊椎・脊髄外科

略歴

1973年 東北大学大学医学部卒業
1985年 東北大学 医学博士取得
1995年 - 東北大学整形外科 助教授
2002年 - 仙台整形外科病院 院長

所属学会・資格・役職など

医学博士
日本整形外科学会・専門医
日本脊椎脊髄病学会・指導医
日本腰痛学会・評議員

受賞・著書・論文など

【受賞】
仙台市医師会学術業績賞、2013
日本整形外科学会功労賞、2017

【著書】
Surgery for ossification of the ligamentum flavum, Springer、 2006
頸椎椎間板ヘルニア.医学書院、2010.
頸椎症性脊髄症.医学書院、2010.
後方進入法による胸椎椎間板ヘルニア摘出術。三輪書店、2015
胸椎黄色靭帯骨化症に対する骨化摘出術 、三輪書店、2015
上中位胸椎の神経症候。三輪書店、2017

【論文】
 佐藤哲朗、国分正一、石井祐信:胸椎部黄色靱帯骨化の形態と手術法の選択.臨整外 31:541-545、1996
 佐藤哲朗、田中靖久、国分正一、石井祐信、小澤浩司:胸椎椎間板ヘルニアの後方手術と成績:Transverso-arthropediculectomyを中心に. 脊椎脊髄10:471-477、1997
 佐藤 哲朗、田中靖久、小澤浩司、相澤俊峰、国分正一:髄内腫瘍の診断と摘出術における課題. 臨整外36: 379-385, 2001
 Hydo H, Sato T, Sasaki H and Tanaka Y: Discogenic pain in acute nonspecific low-back pain. Eur Spine J 14: 673-577, 2005

【受賞】
仙台市医師会学術業績賞、2013
日本整形外科学会功労賞、2017

【著書】
Surgery for ossification of the ligamentum flavum, Springer、 2006
頸椎椎間板ヘルニア.医学書院、2010.
頸椎症性脊髄症.医学書院、2010.
後方進入法による胸椎椎間板ヘルニア摘出術。三輪書店、2015
胸椎黄色靭帯骨化症に対する骨化摘出術 、三輪書店、2015
上中位胸椎の神経症候。三輪書店、2017

【論文】
 佐藤哲朗、国分正一、石井祐信:胸椎部黄色靱帯骨化の形態と手術法の選択.臨整外 31:541-545、1996
 佐藤哲朗、田中靖久、国分正一、石井祐信、小澤浩司:胸椎椎間板ヘルニアの後方手術と成績:Transverso-arthropediculectomyを中心に. 脊椎脊髄10:471-477、1997
 佐藤 哲朗、田中靖久、小澤浩司、相澤俊峰、国分正一:髄内腫瘍の診断と摘出術における課題. 臨整外36: 379-385, 2001
 Hydo H, Sato T, Sasaki H and Tanaka Y: Discogenic pain in acute nonspecific low-back pain. Eur Spine J 14: 673-577, 2005
 Kusakabe T, Kasama F, Aizawa T, Sato T, Kokubun S: facet cyst in the lumbar spine: radiological and histopathological findings and possible pathogenesis. J Neurosurg Spine 5: 398-403, 2006
 Aizawa T, Sato T, Sasaki H, Kusakabe T, Morozumi N, Kokubun S: Thoracic myelopathy caused by ossification of the ligamentum flavum: clinical features and surgical results in the Japanese population. J Neurosurg Spine 5: 514–519, 2006.
 Aizawa T, Sato T, Sasaki H, Matsumoto F, Morozumi N, Kusakabe T, Itoi E, Kokubun S: Results of surgical treatment for thoracicmyelopathy: minimum 2-year follow-up study in 132 patients. J Neurosurg Spine 7: 13-20, 2007
 Fujimura S, Sato T, Mikami T, kikuchi T, Gomi K, Watanabe A: Combined efficacy of clarithromycin plus cefazolin or vancomycin against Staphulococcus aureus biofilms formed on titanium medical devices.
International J Antimicrobial Agents 32: 481-484, 2008.
 Ozawa H, Sato T, Hyodo H, Ishi Y, Morozumi N, Koizumi Y, Matsumoto F, Kasama F, Aizawa T, Itoi E and Kokubun S: Clinical significance of intramedullary Gd-DTPA enhancement in cervical myelopathy. Spinal Cord 1: 1-8, 2009
 Takahashi Y, Sato T, Hyodo H, Kawamata T, Takahashi E, Miyatake N, Tokunaga M:Incidental durotomy during lumbar spine surgery: risk factors and anatomic locations clinical article.J Neurosurg: Spine 18: 165-169, 2013.

続きを見る

佐藤 哲朗先生 の所属する医療機関

仙台整形外科病院

TEL: 022-288-8900

仙台整形外科病院

宮城県仙台市若林区伊在3丁目5-3

仙台市地下鉄東西線「六丁の目駅」 徒歩12分

- -

受付時間: 8:30〜11:00 13:00〜15:30 土曜AMのみ 診療AM8:50、PM13:30開始 第2・4土曜休診 臨時休診あり

診療科目: 整形外科 リハビリテーション科 麻酔科

佐藤 哲朗 先生 の記事