新型コロナウイルス感染症特設サイトはこちら

複十字病院消化器外科 副院長

日本外科学会 外科専門医

生形 之男 うぶかた のぶお 先生

杏林大学医学部を卒業後、同大学第一外科を経て、1997年より複十字病院に着任。2018年より同院副院長を務める。「生涯、一研修医として臨床に関わる」をモットーに、副院長となった現在も、現場第一主義で目の前の患者さんと日々向き合い続けている。

基本情報

診療科・主な得意領域

  • 消化器外科
  • 生形先生の大腸がんに関する得意な領域
    • 腹腔鏡手術
    • 開腹手術
  • 消化器外科一般

資格・学会・役職

日本外科学会 外科専門医
  • 複十字病院消化器外科 副院長

所属病院

複十字病院

  • 内科 アレルギー科 神経内科 呼吸器外科 消化器外科 泌尿器科 耳鼻咽喉科 リハビリテーション科 放射線科 歯科 麻酔科 乳腺外科 呼吸器内科 循環器内科 消化器内科
  • 東京都清瀬市松山3丁目1-24
  • 西武池袋線「清瀬駅」 南口 徒歩12分
  • 042-491-4111
公式ウェブサイト
複十字病院

医療記事

来歴等

略歴

1998年 杏林大学医学部 卒業
1998年 杏林大学第一外科 入局
1997年 複十字病院 勤務
2006年 複十字病院 第2診療部長
2009年 複十字病院 消化器センター長
2018年 複十字病院 副院長

本ページにおける情報は、医師本人の申告に基づいて掲載しております。内容については弊社においても可能な限り配慮しておりますが、最新の情報については公開情報等をご確認いただき、またご自身でお問い合わせいただきますようお願いします。

なお、弊社はいかなる場合にも、掲載された情報の誤り、不正確等にもとづく損害に対して責任を負わないものとします。