新型コロナウイルス感染症特設サイトはこちら

東京歯科大学オーラルメディシン・病院歯科学講座 主任教授、東京歯科大学市川総合病院 歯科・口腔外科

日本歯科麻酔学会 認定医・歯科麻酔専門医・歯科麻酔指導医 日本障害者歯科学会 認定医 日本老年歯科医学会 会員 日本口腔外科学会 会員 日本麻酔科学会 会員 日本歯科医学教育学会 会員 日本臨床麻酔学会 会員

松浦 信幸 まつうら のぶゆき 先生

公開日
2020/06/16

基本情報

診療科・主な得意領域

  • 歯科口腔外科
  • 歯科麻酔科
  • 障がい者歯科
  • 有病者歯科

資格・学会・役職

日本歯科麻酔学会 認定医・歯科麻酔専門医・歯科麻酔指導医
日本障害者歯科学会 認定医
日本老年歯科医学会 会員
日本口腔外科学会 会員
日本麻酔科学会 会員
日本歯科医学教育学会 会員
日本臨床麻酔学会 会員
  • 東京歯科大学オーラルメディシン・病院歯科学講座 主任教授
  • 東京歯科大学市川総合病院 歯科・口腔外科
  • 日本歯科麻酔学会 代議員
  • 日本障害者歯科学会 代議員
  • 東京歯科大学学会 評議委員
  • International Association Dental Research 会員
  • The International Federation Dental Anesthesiology Societies Task Force
  • The International Federation Dental Anesthesiology Societies Young IFDAS member

所属病院

東京歯科大学市川総合病院

  • 内科 外科 精神科 神経内科 脳神経外科 呼吸器外科 消化器外科 腎臓内科 心臓血管外科 小児科 整形外科 形成外科 皮膚科 泌尿器科 産婦人科 眼科 耳鼻咽喉科 リハビリテーション科 放射線科 歯科 歯科口腔外科 麻酔科 呼吸器内科 循環器内科 消化器内科
  • 千葉県市川市菅野5丁目11-13
  • JR中央・総武線「市川駅」 京成バス 市川学園行き 市川総合病院下車 バス15分 京成本線「菅野駅」 徒歩8分
  • 047-322-0151
東京歯科大学市川総合病院

医療記事

来歴等

略歴

1991年 東京農業大学農学部醸造学科(現:応用生物科学部醸造科学科) 卒業
1991年 豪州 University of Tasmania 農学部大学院 留学
1992年 米国 University of California, Berkeley校 留学
2000年 東京歯科大学 卒業
2004年 東京歯科大学大学院歯学研究科(歯科麻酔学専攻) 修了
2004年 東京大学医学部付属病院麻酔科 医員
2005年 東京歯科大学歯科麻酔学講座 助手
2007年 東京歯科大学歯科麻酔学講座 助教(職名変更)
2011年 東京歯科大学歯科麻酔学講座 講師
2016年 東京歯科大学歯科麻酔学講座 准教授
2020年 東京歯科大学歯科麻酔学講座 教授
2020年 東京歯科大学オーラルメディシン・病院歯科学講座 教授

論文

  • Ketamine, not fentanyl, suppresses pain-related magnetic fields associated with trigeminally innervated area following CO2 laser stimulation Neuroscience Research, 62(2):105-111, 2008

    Matsuura N., Shibukawa Y., Kato M., Ichinohe T., Suzuki T. and Kaneko Y.

  • Propofol dose-dependently increases bite force during sedation Journal of Oral and Maxillofacial Surgery, 69(11):2746-2752, 2011

    Tsai PF., Matsuura N., Kaneko Y. and Ichinohe T.

  • Oral mucosal injection of a local anesthetic solution containing epinephrine enhances musclerelaxant effects of rocuronium Anesthesia Progress, 59(1):18-21, 2012

    Ninomiya A., Terakawa Y., Matsuura N. and Ichinohe T.

  • Dexmedetomidine dose dependently decreases oral tissue blood flow during sevoflurane and propofol anesthesia in rabbits Journal of Oral and Maxillofacial Surgery, 70(8):1808-1814, 2012

    Sazuka S., Matsuura N. and Ichinohe T.

  • Midazolam increases bite force during intravenous sedation Journal of Oral and Maxillofacial Surgery, 70(8):e458-463, 2012

    Huang MY., Matsuura N., Kaneko Y. and Ichinohe T.

  • A new method of topical anesthesia by using anesthetic solution in a patch Journal of Endodontics, 39(11):1369-1373, 2013

    Nakamura S., Matsuura N. and Ichinohe T.

  • The combined effects of midazolam and propofol sedation on muscle power Anaesthesia, 68(5):478-483, 2013

    Tomita S., Matsuura N. and Ichinohe T.

  • Survey on choice of intravenous sedative agent at department of dental anesthesiology, Tokyo Dental College Chiba Hospital between 2010 and 2011 The Bulletin of Tokyo Dental College, 55(3):157-162, 2014

    Matsuki Y., Okamura T., Shiozaki K., Matsuura N., Kasahara M. and Ichinohe T.

  • Cervical sympathetic block prolongs the latency and reduces the amplitude of trigeminal somatosensory evoked potentials on the contralateral side Journal of Clinical Neurophysiology, 32(1):39-43, 2015

    Kawaguchi J., Matsuura N., Kasahara M. and Ichinohe T.

  • Effect of changes in end-tidal carbon dioxide tension on oral tissue blood flow during dexmedetomidine infusion in rabbits European Journal of Oral Sciences, 123(1):24-29, 2015

    Okada R., Matsuura N., Kasahara M. and Ichinohe T.

  • Concomitant administration of nitrous oxide and remifentanil reduces oral tissue blood flow without decreasing blood pressure during sevoflurane anesthesia in rabbits Journal of Anesthesia, 29(3):421-425, 2015

    Kasahara M., Ichinohe T., Okamoto S., Okada R., Kanbe H. and Matsuura N.

  • Tissue Blood Flow During Remifentanil Infusion With Carbon Dioxide Loading Anesthesia Progress, 62(2):51-56, 2015

    Kanbe H., Matsuura N., Kasahara M. and Ichinohe T.

  • Effects of Volatile Anesthetics on Oral Tissue Blood Flow in Rabbits: A Comparison Among Isoflurane, Sevoflurane, and Desflurane Journal of Oral and Maxillofacial Surgery, 73(9):1714.e1-8, 2015

    Okamoto S., Matsuura N. and Ichinohe T.

  • Intraoperative Blood Loss During Orthognathic Surgery: A Comparison of Remifentanil-Based Anesthesia With Sevoflurane or Isoflurane Journal of Oral and Maxillofacial Surgery, 73(12):2294-2299, 2015

    Wakasugi Y., Matsuura N. and Ichinohe T.

  • Effect of Cuff Pressure Elevation on Internal Diameter of Tracheal Tube in Simulated Traches The Bulletin of Tokyo Dental College, 57(1):7-10, 2016

    Matsuki Y., Matsuura N. and Ichinohe T.

  • Continuous postoperative pain control using a multiple-hole catheter after iliac bone grafting: comparison between ropivacaine and levobupivacaine International Journal of Oral and Maxillofacial Surgery, 45(4):454-459, 2016

    Kukidome H., Matsuura N., Kasahara M. and Ichinohe T.

  • Comparison of the Effect of Electrical Stimulation on the Chin Skin on Autonomic Nervous Activities During Propofol Sedation With or Without Midazolam Journal of Oral and Maxillofacial Surgery, 74(9):1751.e1-6, 2016

    Sawaguchi K., Matsuura N. and Ichinohe T.

  • Inhalation of fifty percent oxygen reduces desaturation during midazolam sedation Journal of Oral and Maxillofacial Surgery, 74(10):1932-1936, 2016

    Ninomiya A., Matsuura N. and Ichinohe T.

  • Remifentanil reduces blood loss during orthognathic surgery Anesthesia Progress, 46(1):3-7, 2017

    Matsuura N., Okamura T., Ide S. and Ichinohe T.

  • Effect of topical anesthesia using an adhesive patch and anesthetic solution Anesthesia Progress, 64(2):73-79, 2017

    Kishimoto T., Matsuura N., Kasahara M. and Ichinohe T.

  • Muscle power during intravenous sedation Japanese Dental Science Review, 53(4):125-133, 2018

    Matsuura N.

  • Comparison of changes in respiratory dynamics immediately after the start of propofol sedation with or without midazolam Journal of Oral and Maxillofacial Surgery, 76(1):52-59, 2018

    Hagiwara A., Matsuura N. and Ichinohe T.

  • Remifentanil decreases oral tissue blood flow while maintaining internal carotid artery blood flow during sevoflurane anesthesia in rabbits Journal of Veterinary Medical Science, 80(2):354-360, 2018

    Hirata A., Kasahara M., Matsuura N. and Ichinohe T.

  • Decreases in oral tissue blood flow induced by remifentanil are not accompanied by deterioration of oral tissue oxygen tension in rabbits Journal of Oral and Maxillofacial Surgery, 77(5):965-970, 2019

    Kobayashi S., Kasahara M., Akiike Y., Matsuura N. and Ichinohe T.

著書

  • 【共著】1. 歯界展望, 別冊来院時から急変時まで患者さんの全身管理,医歯薬出版株式会社,2005

  • 【共著】2. デンタルハイジーン別冊もっと知りたい!病気とくすりハンドブック,医歯薬出版株式会社,2008

  • 【共著】3. 歯科におけるしびれと痛みの臨床 歯科治療による神経損傷後の感覚神経障害 その対応とメカニズム,クインテッセンス出版株式会社,2011

  • 【共著】4. 無痛治療の実践テクニック 歯科における安全で確実な局所麻酔,第一歯科出版,2013

  • 【共著】5. 歯界展望別冊 Q&A 歯科のくすりがわかる本 2014,医歯薬出版株式会社,2015

  • 【共著】6. Implant Dentistry Encyclopedia,クインテッセンス出版株式会社,2014

  • 【共著】7. 安心・安全な臨床に活かす!歯科衛生士のための病気とくすりパーフェクトガイド,医歯薬出版株式会社,2015

  • 【共著】8. 歯内療法成功への道 抜髄 Initial Treatment 治癒に導くための歯髄への臨床アプローチ,株式会社ヒョーロンパブリッシャーズ,2016

  • 【共著】9. 歯科麻酔学
第8版,医歯薬出版株式会社,2019

  • 【編集】10. もう慌てない、戸惑わない みんなでマスターする救命処置-2015年ガイドラインに準拠した歯科医院のBLS,株式会社ヒョーロンパブリッシャーズ,2018

  • 【編集】11. 臨床の疑問に答える 安心 納得の歯科局所麻酔ガイドブック,株式会社ヒョーロンパブリッシャーズ,2019

  • 【共著】12. 新・口腔外科をはじめましょう,デンタルダイヤモンド社,2020

本ページにおける情報は、医師本人の申告に基づいて掲載しております。内容については弊社においても可能な限り配慮しておりますが、最新の情報については公開情報等をご確認いただき、またご自身でお問い合わせいただきますようお願いします。

なお、弊社はいかなる場合にも、掲載された情報の誤り、不正確等にもとづく損害に対して責任を負わないものとします。