東京歯科大学 市川総合病院 産婦人科 教授

日本産科婦人科学会 産婦人科専門医・指導医・代議員 日本女性医学学会 女性ヘルスケア専門医・指導医・副理事長 日本女性心身医学会 認定医師・理事長 日本骨粗鬆症学会 認定医・評議員 日本婦人科腫瘍学会 婦人科腫瘍専門医・婦人科腫瘍指導医・代議員 日本がん治療認定医機構 がん治療認定医 日本臨床細胞学会 細胞診専門医・教育研修指導医・評議員 日本周産期・新生児医学会 暫定指導医 日本医師会 認定産業医 産婦人科漢方研究会 代表世話人 国際女性心身医学会(ISPOG) Executive committee 日本産婦人科乳腺医学会 副理事長 日本乳癌検診学会 評議員 日本生殖医学会 代議員 日本受精着床学会 評議員 日本生殖内分泌学会 評議員 日本抗加齢医学会 評議員 日本心身医学会 代議員

髙松 潔 たかまつ きよし 先生

公開日
2022/04/01

女性医学、中でも更年期障害やホルモン補充療法の専門家。婦人科腫瘍も専門としており、がんサバイバーのヘルスケアにも精通している。女性医学分野のガイドラインの担当も多く、現在、日本女性心身医学会理事長、産婦人科漢方研究会代表世話人、日本女性医学学会副理事長などを務める。

基本情報

診療科・主な得意領域

  • 産婦人科
  • 髙松先生の更年期障害の専門領域
    • ホルモン補充療法(HRT)
    • 漢方療法
    • 向精神薬(SSRI/SNRI)投与
    • エクオール・サプリメント投与 など
  • 髙松先生の早発閉経の専門領域
    • 総合的QOL管理
    • ホルモン補充療法(HRT)
    • 漢方療法 など
  • 髙松先生の月経前症候群の専門領域
    • 漢方療法
    • OC・LEP投与
    • 向精神薬(SSRI/SNRI)投与
    • γ-トコ複合食品投与 など
  • 髙松先生の月経困難症の専門領域
    • LEP投与
    • プロゲスチン療法
    • 漢方療法 など
  • 髙松先生の不妊症の専門領域
    • 精子精密診断
    • 良好精子選別
  • 【疾患名】卵巣欠落症状【治療法】ホルモン補充療法(HRT)、漢方療法、向精神薬(SSRI/SNRI)投与、エクオール・サプリメント投与など

資格・学会・役職

日本産科婦人科学会 産婦人科専門医・指導医・代議員
日本女性医学学会 女性ヘルスケア専門医・指導医・副理事長
日本女性心身医学会 認定医師・理事長
日本骨粗鬆症学会 認定医・評議員
日本婦人科腫瘍学会 婦人科腫瘍専門医・婦人科腫瘍指導医・代議員
日本がん治療認定医機構 がん治療認定医
日本臨床細胞学会 細胞診専門医・教育研修指導医・評議員
日本周産期・新生児医学会 暫定指導医
日本医師会 認定産業医
産婦人科漢方研究会 代表世話人
国際女性心身医学会(ISPOG) Executive committee
日本産婦人科乳腺医学会 副理事長
日本乳癌検診学会 評議員
日本生殖医学会 代議員
日本受精着床学会 評議員
日本生殖内分泌学会 評議員
日本抗加齢医学会 評議員
日本心身医学会 代議員
  • 東京歯科大学 市川総合病院 産婦人科 教授

所属病院

東京歯科大学市川総合病院

  • 内科 外科 精神科 神経内科 脳神経外科 呼吸器外科 消化器外科 腎臓内科 心臓血管外科 小児科 整形外科 形成外科 皮膚科 泌尿器科 産婦人科 眼科 耳鼻咽喉科 リハビリテーション科 放射線科 歯科 歯科口腔外科 麻酔科 呼吸器内科 循環器内科 緩和ケア内科 消化器内科 糖尿病内科 病理診断科
  • 千葉県市川市菅野5丁目11-13
  • JR中央・総武線 市川 京成バス 市川学園行き 市川総合病院下車 バス15分 京成本線 菅野 徒歩15分 JR中央・総武線 本八幡 北口 京成バス 市川駅行き 市川総合病院下車 バス10分 京成本線 市川真間 京成バス 市川学園行き 市川総合病院下車 バス10分 JR中央・総武線 市川 北口 京成バス 市川学園行き 市川総合病院下車 バス15分 京成本線 菅野 徒歩15分 JR中央・総武線 本八幡 北口 京成バス 市川駅行き 市川総合病院下車 バス10分 京成本線 市川真間 京成バス 市川学園行き 市川総合病院下車 バス10分 JR中央・総武線 市川 北口 京成バス 市川学園行き 市川総合病院下車 バス15分
  • 047-322-0151
公式ウェブサイト
東京歯科大学市川総合病院

来歴等

略歴

1986年 慶應義塾大学 医学部 卒業
1986年 慶應義塾大学 医学部 産婦人科学教室 入局
1989年 慶應義塾大学 医学部 産婦人科学教室 助手
1992年 ドイツ国ベーリングベルケ社リサーチラボラトリー 留学
1995年 慶應義塾大学 医学部 産婦人科学教室 診療医長
2000年 東京女子医科大学 産婦人科学教室 助手
2000年 東京女子医科大学 産婦人科学教室 講師
2002年 国立成育医療センター 第二専門診療部婦人科 医長
2004年 東京歯科大学市川総合病院 産婦人科 講師
2005年 東京歯科大学市川総合病院 産婦人科 助教授
2007年 東京歯科大学市川総合病院 産婦人科 教授
2008年 慶應義塾大学 医学部 客員教授(産婦人科学)兼任
2019年 和洋女子大学 客員教授 兼任

論文

  • 1. Validity of self-reported diagnoses of gynaecological and breast cancers in a prospective cohort study: the Japan Nurses' Health Study. BMJ Open, 2021;11:e045491, doi:10.1136/bmjopen-2020-045491.

    Takamatsu K, Ideno Y, Kikuchi M, Yasui T, Maruoka N, Nagai K, Hayashi K

  • 2. A multicenter, randomized, double-blind, placebo-controlled trial to investigate the effects of kamishoyosan, a traditional Japanese medicine, on menopausal symptoms: The KOSMOS study. Evid Based Complement Alternat Med, 2021: 8856149, doi:10.1155/2021/8856149.

    Takamatsu K, Ogawa M, Obayashi S, Takeda T, Terauchi M, Higuchi T, Kato K, Kubota T

  • 3. Validity of self-reported diagnosis of osteoporosis in Japan Nurses' Health Study. Clinical Epidemiology 13:237-244, 2021

    Kurabayashi T, Ideno Y, Nagai K, Maruoka N, Takamatsu K, Yasui T, Hayashi K

  • 4. Menopausal symptoms are associated with oral sensory complaints in perimenopausal women: an observational study. BMC Women’s Health 21:262, 2021

    Taga T, Ito K, Takamatsu K, Ogawa M, Funayama S, Inoue M

  • 5. Factors associated with xerostomia in perimenopausal women. J Obstet Gynaecol Res 47(10):3661-3668, 2021

    Shinohara C, Ito K, Takamatsu K, Ogawa M, Kajii Y, Nohno K, Sugano A, Funayama S, Katakura A, Nomura T, Inoue M

  • 6. Hypertensive disorders of pregnancy increase the risk of future menopausal hot flashes in Japanese women: Results from the Japan Nurses' Health Study. Menopause. 2021 Oct 25. doi: 10.1097/GME.0000000000001889.

    Ri M, Hayashi K, Kurabayashi T, Lee JS, Ideno Y, Nagai K, Yasui T, Kubota T, Takamatsu K

  • 7. Effect of Kamishoyosan, a traditional Japanese medicine, on menopausal symptoms: a randomized, placebo-controlled, double-blind clinical trial. Evid Based Complement Alternat Med, 2020:9285317, doi:10.1155/2020/9285317.

    Takamatsu K, Ogawa M, Higuchi T, Takeda T, Hayashi K, Mizunuma H

  • 8. Annual report of the Women's Health Care Committee, Japan Society of Obstetrics and Gynecology, 2017. J Obstet Gynaecol Res 44(1):13-26, 2018

    Takamatsu K, Kitawaki J

  • 9. Determination of 5-methylcytosine, 5-hydroxymethylcytosine, and 5-formylcytocine expression in mobile and immobile sperm from one ejaculation: analysis of relationships with sperm properties using partial least square regression. Indian Journal of Research 7(4):514-516, 2018

    Katayama M, Kaneko S, Tsukimura T, Takamatsu K, Togawa T

  • 10. Factors associated with mucosal dryness in multiple regions and skin: A web-based study in women. J Obstet Gynaecol Res 43(5):880-886, 2017

    Ito K, Takamatsu K, Nohno K, Sugano A, Funayama S, Katsura K, Kaneko N, Ogawa M, Meurman JH, Inoue M

  • 11. Annual report of the Women's Health Care Committee, Japan Society of Obstetrics and Gynecology, 2016. J Obstet Gynaecol Res 42(11):1419-1438, 2016

    Takamatsu K, Kitawaki J

  • 12. Prenatal counseling on prenatal diagnosis of cleft lip and/or cleft palate at Tokyo Dental College Ichikawa General Hospital. Bull Tokyo Dent Coll 57(1):43-50, 2016

    Shibui T, Nomura T, Takano N, Katakura A, Nakano Y, Suga K, Narita M, Watanabe A, Muramatsu K, Takamatsu K

  • 13. Multivariate analysis of D- and L-amino acid composition in human seminal plasma reveals correlations with sperm concentration, motility and morphology. PIJR 5(11):458-461, 2016

    Katayama M, Kaneko S, Tsukimura T, Takamatsu K, Togawa T

  • 14. Direct visualization of ascorbic acid inducing double-stranded breaks in single nuclear DNA using single-cell pulsed field gel electrophoresis. Indian Journal of Applied Research (IJAR) 5(11):22-26, 2015

    Kaneko S, Yoshida J, Takamatsu K

  • 15. Low density regions of DNA in human sperm appear as vacuoles after translucent staining with Reactive Blue 2. J Med Diagn Meth 2:145, 2013 doi:10.4172/2168-9784.1000145

    Kaneko S, Yoshida J, Takamatsu K

  • 16. Single-nuclear DNA instability analyses by means of Single-Cell Pulsed-Field Electrophoresis - Technical problems of the comet assay and their solutions for quantitative measurements. J Mol Biomark Diagn S5:5, 2013 doi:10.4172/2/2155-9929.S5-005

    Kaneko S, Yoshida J, Ishikawa H, Takamatsu K

  • 17. Single-cell pulsed-field gel electrophoresis to detect the early stage of DNA fragmentation in human sperm nuclei. PLoS ONE 7(7):e42257, 2012

    Kaneko S, Yoshida J, Ishikawa H, Takamatsu K

  • 18. A natural S-(-)Equol supplement alleviates hot flushes and other menopausal symptoms in equol nonproducing postmenopausal Japanese women. J Womens Health 21(1):92-100, 2012

    Aso T, Uchiyama S, Matsumura Y, Taguchi M, Nozaki M, Takamatsu K, Ishizuka B, Kubota T, Mizunuma H, Ohta H

  • 19. Evaluation of factors associated with the anxiety and depression of female infertility patients. BioPsychoSocial Medicine 5:15, 2011

    Ogawa M, Takamatsu K, Horiguchi F

  • 20. Kampo therapy for premenstrual syndrome: Efficacy of Kamishoyosan quantified using the second derivative of the fingertip photoplethysmogram. J Obstet Gynaecol Res 33(3):325-332, 2007

    Kimura Y, Takamatsu K, Fujii A, Suzuki M, Chikada N, Tanada R, Kume Y, Sato H

  • 21. Preoperative anxiety and depression related to surgery for uterine cervical carcinoma in situ: comparison with benign gynecological conditions. J Jp Psychosom Obstet Gynecol 11(3):250-257, 2006

    Takamatsu K, Satoh T, Horikawa N

  • 22. Study of psychosocial factors in Japanese patients suffering from menopausal disorders. J Obstet Gynaecol Res 30(4):309-315, 2004

    Takamatsu K, Makita K, Nozawa S

  • 23. Evaluation of depressive conditions among Japanese patients at a menopause clinic. J Obstet Gynaecol Res 30(1):42-47, 2004

    Takamatsu K, Kasuga M, Makita K, Nozawa S

  • 24. Mental health of patients visiting an outpatient menopause clinic. Int J Fertil Womens Med 48(6):252-259, 2003

    Takamatsu K, Fujii E, Ohta H, Nakamura K

  • 25. The impact of benign gynecological diseases on mental health. Journal of JSPOG 7(2):247-254, 2002

    Takamatsu K, Fujii E, Ohta H

  • 26. Vaginal symptoms in Japanese postmenopausal women: comparison with other climacteric symptoms. Climacteric 4(4):299-305, 2001

    Takamatsu K, Ohta H, Kasuga M, Makita K, Horiguchi F, Nozawa S

  • 27. Screening for psychological distress in gynecological inpatients using the Hospital Anxiety and Depression Scale. Journal of JSPOG 6(2):260-267, 2001

    Takamatsu K, Musha C, Ohta H, Nakamura K

  • 28. Effects of counseling on climacteric symptoms in Japanese postmenopausal women. J Obstet Gynaecol Res 27(3):133-140, 2001

    Takamatsu K, Ohta H, Makita K, Horiguchi F, Nozawa S

  • 29. Changes in CA602 and CA546 concentrations in patients during IVF-ET and OHSS. Hum Reprod 12(3):441-445, 1997

    Takamatsu K, Kasuga M, Nakano M, Udagawa Y, Yoshimura Y, Nozawa S

  • 30. Characterization of Tumor-associated Neural Cell Adhesion Molecule in Human Serum. Cancer Res 54(10):2598-2603, 1994

    Takamatsu K, Auerbach B, Gerardy-Schahn R, Eckhardt M, Jaques G, Madry N

著書

  • 1. 髙松 潔,小川 真里子:女性更年期外来診療マニュアル –TDCメソッド-, 日本医事新報社, 2020

受賞

  • 1. 2007年 日本更年期医学会(現 日本女性医学学会) 学会賞 受賞

その他

  • 【テレビ出演】NHK Eテレ きょうの健康 2010年11月「漢方で対処!更年期を上手にのりこえる」、2015年7月「女性の更年期対策 ホルモン補充療法」 出演

本ページにおける情報は、医師本人の申告に基づいて掲載しております。内容については弊社においても可能な限り配慮しておりますが、最新の情報については公開情報等をご確認いただき、またご自身でお問い合わせいただきますようお願いします。

なお、弊社はいかなる場合にも、掲載された情報の誤り、不正確等にもとづく損害に対して責任を負わないものとします。