社会福祉法人大阪暁明館 大阪暁明館病院

この病院の診療科

診療科
  • 内科
  • 血液内科
  • 外科
  • 神経内科
  • 脳神経外科
  • 小児科
  • 整形外科
  • 形成外科
  • 皮膚科
  • 泌尿器科
  • 産婦人科
  • 眼科
  • 耳鼻咽喉科
  • リハビリテーション科
  • 放射線科
  • 麻酔科
  • 呼吸器内科
  • 循環器内科
  • 緩和ケア内科
  • 腫瘍内科
  • 消化器内科
  • 糖尿病内科
  • 内分泌内科
  • 総合診療科

この病院の医師

  • 大阪暁明館病院 血液内科部長

    小川 啓恭先生
  • の受診相談が可能

    社会福祉法人 大阪暁明館病院 心臓血管病センター長

    小松 誠先生

    生活習慣病の患者さんと長くお付き合いし、その時々の流行に左右されすぎない医療を行っている。オリジナルな発想で、臨床現場にすぐに活かせるような研究により、これまで未知であった問題の本質を明らかにし、解決させるように取り組むことで知られている。研究マインドで診療を行い、新発見をしたい、若手医師の弟子入りも募集している。 1.大動脈の破綻プラークを血管内視鏡で同定する方法を児玉和久先生のグループで開発。 2.心臓CTのPlaque Mapというプラーク解析法を開発。また心臓CTで染まりをコントロールするCT Number-controlling Systemを発表。被ばく、造影剤量共に低減した低侵襲CTの方法論を開発。

  • 社会福祉法人大阪暁明館病院 名誉院長、公立大学法人奈良県立医科大学 名誉教授

    平尾 佳彦先生

    泌尿器腫瘍・尿路結石・排尿障害などの診療に幅広く携わっている。特に泌尿器科領域の内視鏡診療は長年、最新の低侵襲医療に積極的に取り組んできた。泌尿器科領域の医療の標準化を早期から手掛け、前立腺がん診療ガイドライン第2版では作成委員長として貢献した。日常臨床の課題解決には産学連携し、種々の機器を開発している。

  • 大阪暁明館病院検診センター 医師

    山本 徹也先生
  • 社会福祉法人 大阪暁明館病院 特別顧問、大阪警察病院 名誉院長、NPO法人日本血管映像化研究機構 名誉理事長

    児玉 和久先生

    血流を遮断せずに血管内を観察できる「血流維持型血管内視鏡」の開発者。これによって生きている人間の大動脈の観察に成功し、大動脈破綻プラークの診断を可能とした。2019年現在も、さらなる発見のため日々研究を進めている。

診療受付時間

受付時間

08:30-11:30
08:30-15:00
  • 8:30~11:30 12:45~15:00 土曜AMのみ  原則紹介制  診療AM9:00~、PM13:00~開始  科により異なる  臨時休診あり

検診プランpowered by

    その他の病院情報

    公式サイトhttps://www.gyoumeikan.or.jp/
    連絡先

    TEL 06-6462-0261

    住所〒554-0012 大阪府大阪市此花区西九条5丁目4-8 GoogleMapで見る
    アクセス大阪環状線 西九条 JRゆめ咲線、阪神なんば線も乗り入れあり 徒歩3分

    この病院の記事

    メディカルノート病院検索サービスに掲載されている各種情報は、弊社が取材した情報のほか、ティーペック株式会社及びマーソ株式会社より提供を受けた情報が含まれております。できる限り正確な情報掲載に努めておりますが、弊社において内容を完全に保証するものではありませんので、受診の際には必ず事前に各医療機関にご連絡のうえご確認いただきますようお願い申し上げます。なお、掲載されている情報に誤りがある場合は、お手数ですが、お問い合わせフォームからご連絡をいただけますようお願いいたします。ご指摘内容の修正・更新につきましても、外部より提供を受けた情報につきましては、弊社においてその対応を保証するものではございません。

    オンライン診療に関するデータは、原則として「新型コロナウイルス感染症の拡大に際しての電話や情報通信機器を用いた診療等の時限的・特例的な取扱いについて」に基づく対応を行っている医療機関として厚生労働省のウェブサイトに掲載された情報に準拠していますが、一部、弊社およびMICIN社にてオンライン診療の実施の確認が取れた医療機関につき情報を追加しています。