新型コロナウイルス感染症特設サイトはこちら

大阪大学 大学院医学系研究科神経内科学 医学部講師

日本内科学会 総合内科専門医 日本神経学会 神経内科専門医・指導医 日本人類遺伝学会 臨床遺伝専門医

中森 雅之 なかもり まさゆき 先生

神経内科、特に神経筋疾患を中心に臨床・基礎研究に従事。筋強直性ジストロフィーについては国内外の研究機関と連携をとりつつ長年にわたり病態の解明や治療研究に取り組んでいる。現在も神経筋難病の治療法開発を目指し、力を注いでいる。

基本情報

診療科・主な得意領域

  • 脳神経内科
  • 神経内科学
  • 神経・筋難病

資格・学会・役職

日本内科学会 総合内科専門医
日本神経学会 神経内科専門医・指導医
日本人類遺伝学会 臨床遺伝専門医
  • 大阪大学 大学院医学系研究科神経内科学 医学部講師
  • MDS-J 会員
  • 日本神経治療学会 会員

所属病院

大阪大学医学部附属病院

  • 内科 アレルギー科 血液内科 リウマチ科 精神科 神経内科 脳神経外科 呼吸器外科 消化器外科 腎臓内科 心臓血管外科 小児科 小児外科 整形外科 形成外科 皮膚科 泌尿器科 産婦人科 眼科 耳鼻咽喉科 リハビリテーション科 放射線科 歯科 麻酔科 乳腺外科 呼吸器内科 循環器内科 腫瘍内科 消化器内科 糖尿病内科 内分泌内科 代謝内科 脳神経内科 老年内科 漢方内科 内分泌外科 放射線診断科 放射線治療科 頭頸部外科 精神神経科 総合診療科 病理診断科
  • 大阪府吹田市山田丘2-15
  • 大阪モノレール彩都線「阪大病院前駅」 徒歩1分 京都線「茨木駅」 近鉄バス 阪大本部前行き 阪大医学部病院前下車 バス 阪急京都本線「茨木市駅」 近鉄バス 阪大本部前行き 阪大医学部病院前下車 バス 北大阪急行電鉄「千里中央駅」 阪急バス 阪大本部前行き 阪大医学部病院前下車 バス
  • 06-6879-5111
大阪大学医学部附属病院

医療記事

来歴等

略歴

1999年 大阪大学医学部 卒業
1999年 大阪大学医学部付属病院神経内科
2000年 大阪厚生年金病院神経内科
2002年 国立刀根山病院神経内科
2003年 大阪大学大学院 医学系研究科 博士課程
2007年 同課程修了(医学博士)
2007年 米国ロチェスター大学神経学
2012年 大阪大学大学院 医学系研究科 神経内科学

論文

1. 中森雅之, 高橋正紀. 筋強直性ジストロフィー研究の進歩―治療の可能性. Brain Nerve. 2017; 69(1): 61-9.
2. 中森雅之, 高橋正紀. 筋強直性ジストロフィーの治療戦略. 医学のあゆみ. 2016; 259(1): 58-64.
3. Nakamori M, Taylor K, Mochizuki H, Sobczak K, Takahashi MP. Oral administration of erythromycin decreases RNA toxicity in myotonic dystrophy. Ann Clin Transl Neurol. 2016;3(1):42-54.
4. Siboni RB, Nakamori M, Wagner SD, Struck AJ, Coonrod LA, Harriott SA, Cass DM, Tanner MK, Berglund JA. Actinomycin D Specifically Reduces Expanded CUG Repeat RNA in Myotonic Dystrophy Models. Cell Rep. 2015;13(11):2386-94.
5. Nakatani R, Nakamori M, Fujimura H, Mochizuki H, Takahashi MP. Large expansion of CTG*CAG repeats is exacerbated by MutSbeta in human cells. Sci Rep. 2015;5:11020.
6. Nakamori M, Sobczak K, Puwanant A, Welle S, Eichinger K, Pandya S, Dekdebrun J, Heatwole CR, McDermott MP, Chen T, Cline M, Tawil R, Osborne RJ, Wheeler TM, Swanson MS, Moxley RT, 3rd, Thornton CA. Splicing biomarkers of disease severity in myotonic dystrophy. Ann Neurol. 2013;74(6):862-72.
7. Nakamori M, Gourdon G, Thornton CA. Stabilization of Expanded (CTG)*(CAG) Repeats by Antisense Oligonucleotides. Mol Ther. 2011;19(12):2222-7.
8. Nakamori M, Pearson CE, Thornton CA. Bidirectional transcription stimulates expansion and contraction of expanded (CTG)*(CAG) repeats. Hum Mol Genet. 2011;20(3):580-8.
9. Nakamori M, Thornton C. Epigenetic changes and non-coding expanded repeats. Neurobiol Dis. 2010;39(1):21-7.
10. Warf MB, Nakamori M, Matthys CM, Thornton CA, Berglund JA. Pentamidine reverses the splicing defects associated with myotonic dystrophy. Proc Natl Acad Sci U S A. 2009;106(44):18551-6.
11. Nakamori M, Sobczak K, Moxley RT, 3rd, Thornton CA. Scaled-down genetic analysis of myotonic dystrophy type 1 and type 2. Neuromuscul Disord. 2009;19(11):759-62.
12. Nakamori M, Kimura T, Kubota T, Matsumura T, Sumi H, Fujimura H, et al. Aberrantly spliced alpha-dystrobrevin alters alpha-syntrophin binding in myotonic dystrophy type 1. Neurology. 2008;70(9):677-85.
13. Nakamori M, Kimura T, Fujimura H, Takahashi MP, Sakoda S. Altered mRNA splicing of dystrophin in type 1 myotonic dystrophy. Muscle Nerve. 2007;36(2):251-7.
14. Kimura T, Nakamori M, Lueck JD, Pouliquin P, Aoike F, Fujimura H, et al. Altered mRNA splicing of the skeletal muscle ryanodine receptor and sarcoplasmic/endoplasmic reticulum Ca2+-ATPase in myotonic dystrophy type 1. Hum Mol Genet. 2005;14(15):2189-200.

本ページにおける情報は、医師本人の申告に基づいて掲載しております。内容については弊社においても可能な限り配慮しておりますが、最新の情報については公開情報等をご確認いただき、またご自身でお問い合わせいただきますようお願いします。

なお、弊社はいかなる場合にも、掲載された情報の誤り、不正確等にもとづく損害に対して責任を負わないものとします。

他の医師を見る

同じ所属病院の医師