新型コロナウイルス感染症特設サイトはこちら

社会医療法人母恋 日鋼記念病院 院長

日本胸部外科学会 指導医

柳谷 晶仁 やなぎや あきひと 先生

1982年より心臓血管外科 医師としてキャリアをはじめる。1987年にはUCLA Medical Center 胸部外科 に留学。1990年に日鋼記念病院に心臓血管外科 に着任。その後、手術部 部長、診療第2部部長を経て2008年より院長として地域医療の維持・確保に尽力する。

基本情報

診療科・主な得意領域

  • 心臓血管外科
  • 心臓血管外科全般
  • 弁膜症

資格・学会・役職

日本胸部外科学会 指導医
  • 社会医療法人母恋 日鋼記念病院 院長
  • 日本心臓血管外科学会 指導医

所属病院

日鋼記念病院

  • 内科 リウマチ科 外科 脳神経外科 消化器外科 心臓血管外科 小児科 小児外科 整形外科 形成外科 皮膚科 泌尿器科 産婦人科 眼科 耳鼻咽喉科 リハビリテーション科 放射線科 歯科 小児歯科 歯科口腔外科 麻酔科 呼吸器内科 循環器内科 消化器内科
  • 北海道室蘭市新富町1丁目5-13
  • JR室蘭本線(長万部・室蘭~苫小牧) 母恋 徒歩5分
  • 0143-24-1331
公式ウェブサイト
日鋼記念病院

医療記事

来歴等

略歴

1982年 札幌医科大学 卒業
1987年 UCLA Medical Center 胸部外科
1990年 医療法人社団 日鋼記念病院 心臓血管外科
2008年 医療法人社団 日鋼記念病院 院長

論文

  • Yanagiya A, Cecka JM. Second transplants. Clin Transpl. 1989:397-405.

  • Yanagiya A, Terasaki PI, Iwaki Y, Ho BB, Drinkwater DC, Laks H. Prolongation of second heart transplants in rats. Transplantation. 1992; 54(4): 690-694.

  • 日本胸部外科学会雑誌 1995.10.10  一期的全胸部大動脈人工血管置換術の1例  柳谷晶仁 数井暉久、田中久史

  • 日本胸部外科学会雑誌 1995.11.10 覚醒剤常用者に発症した活動期三尖弁感染性心内膜炎に対する弁置換術の1例 柳谷晶仁 数井暉久、馬渡 徹

  • 日本胸部外科学会雑誌 1996.05.10 特異な交通を有した先天性心室瘤の1治験例 柳谷晶仁 数井暉久、馬渡 徹

本ページにおける情報は、医師本人の申告に基づいて掲載しております。内容については弊社においても可能な限り配慮しておりますが、最新の情報については公開情報等をご確認いただき、またご自身でお問い合わせいただきますようお願いします。

なお、弊社はいかなる場合にも、掲載された情報の誤り、不正確等にもとづく損害に対して責任を負わないものとします。