京都岡本記念病院 院長

日本リウマチ学会 リウマチ専門医・リウマチ指導医 日本内科学会 認定内科医・内科指導医

佐野 統 さの はじめ 先生

基本情報

診療科・主な得意領域

  • 内科
  • アレルギー科
  • リウマチ科
  • リウマチ・膠原病学
  • 免疫学

資格・学会・役職

日本リウマチ学会 リウマチ専門医・リウマチ指導医
日本内科学会 認定内科医・内科指導医
  • 京都岡本記念病院 院長
  • 日本リウマチ学会 評議員/理事/近畿支部支部長、運営委員
  • 日本シェーグレン症候群学会 理事
  • 日本炎症・再生医学会 理事/評議員
  • 日本臨床免疫学会 評議員/名誉会員
  • 日本内科学会 評議員/近畿地方会評議員
  • 日本脊椎関節炎学会 理事/評議員
  • 日本インターフェロン・サイトカイン学会 幹事/編集委員
  • 日本臨床リウマチ学会 評議員/功労会員
  • 日本アレルギー学会 会員
  • 日本免疫学会 会員
  • 米国リウマチ学会 International Member
  • 米国癌学会 Active member
  • ニューヨーク科学アカデミー International Member

所属病院

京都岡本記念病院

  • 内科 血液内科 リウマチ科 外科 精神科 脳神経外科 呼吸器外科 消化器外科 腎臓内科 心臓血管外科 小児科 整形外科 形成外科 皮膚科 泌尿器科 産婦人科 眼科 耳鼻咽喉科 リハビリテーション科 放射線科 麻酔科 乳腺外科 呼吸器内科 循環器内科 消化器内科 糖尿病内科 内分泌内科 膠原病内科 脳神経内科 肛門外科 ペインクリニック内科 放射線治療科 病理診断科 神経内科 臨床検査科
  • 京都府久世郡久御山町佐山西ノ口100
  • 近鉄京都線 大久保 京都京阪バス 淀方面行き 佐山下車 徒歩約5分  送迎バスも運行あり バス 奈良線 新田 京都京阪バス 淀方面行き 佐山下車 徒歩約5分 バス
  • 0774-48-5500
公式ウェブサイト
京都岡本記念病院

医療記事

来歴等

略歴

1978年 京都府立医科大学 卒業
1985年 京都大学大学院医学研究科博士課程修了 医学博士取得 
1987年 京都府立医科大学第一内科 助手
1988年 米国国立衛生研究所 (NIH) へ留学
1994年 京都府立医科大学第一内科 講師
2002年 兵庫医科大学 内科学講座 リウマチ・膠原病科 主任教授
2016年 兵庫医科大学 図書館長[兼任]
2018年 京都岡本記念病院 院長

論文

Tsuboi H, Sano H, Sumida H, et al. Comparison of performance of the 2016 ACR-EULAR classification criteria for primary Sjogren’s syndrome with other sets of criteria in Japanese patients. Ann Rheum Dis 2017, 76:1980-85.

Sekiguchi M, Fujii Y, Sano H. Differences in predictive factors for sustained clinical remission with abatacept between younger and elderly patients with biologic –naïve rheumatoid arthritis:results from the ABROAD study.J Rheumatol 2016, 43: 1974-83.

Azuma N, Katada Y, Sano H. Correlation between salivary epidermal growth factor levels and refractory intraoral manifestations in patients with Sjogren’s syndrome. Mod Rheumatol 2014, 24: 626-32.

Sato C, Iwasaki T, Sano H. sphingosine 1-phosphate receptor activation enhances BMP-2-induced osteoblast differentiation. Biochem Biophys Res Commun 2012, 423: 200-5.

Kitano M, Hla T, Sano H. Sphingosine 1-phospate/sphingosine 1 phosphate receptor 1 signaling in rheumatoid synobium: regulation of synovial proliferation and inflammatory gene expression. Arthritis Rheum 2006, 54:742-53.

Inaba T, Sano H, Kawahito Y, et al.Induction of cyclooxygenase-2 in monocyte/macrophage by mucin secreted from colon cancer cells. Proc Natl Acad Sci USA 2003, 100:2736-2741.

Sano H, Kawahito Y, Wilder RL, Hashiramoto A, Mukai S, Asai K, Kimura S, Kato H, Kondo M.
Expression of cyclooxygenase-1 and -2 in human colorectal cancer. Cancer Res. 1995, 55: 3785-3789.

Sano H, Hla T, Maier JAM, Crofford LJ, Maciag T, Wilder RL. In vivo cyclooxygenese expression in synovial tissues of patients with rheumatoid arthritis and rats with adjuvant and streptococcal cell wall arthritis. J Clin Invest 1992, 89:97-108.

Karalis K, Sano H, Redwin J, Listwak S, Wilder RL, Chrousos GP. Autocrine or paracrine inflammatory actions of corticotropin-releasing hormone in vivo.  Science 1991, 254(5030): 421-423.

Sano H, Forough R, Maier JAM, Case J, Jackson A, Engleka K, Maciag T, Wilder RL. Detection of high levels of heparin binding growth factor-1 (acidic fibroblast growth factor) in inflammatory
arthritic joints. J. Cell Biol 110:1417-1426, 1990.

著書

シェーグレン症候群診療ガイドライン2017年、診断と治療社、2017年
朝倉内科学第11班、朝倉書店、2017年
関節リウマチクリニカルクエスチョン100、診断と治療社、2014年
COX-2阻害薬の適正使用、フジメデイカル出版、2012年
NSAIDsの選び方・使い方ハンドブック、羊土社、2010年

その他

  • 【受賞】日本リウマチ財団 調査・研究助成、1994年、2002年

  • 【受賞】稲盛財団 研究助成、1994年

  • 【受賞】京都府立医科大学 第6回青蓮賞、1996年

  • 【受賞】日本リウマチ財団 三浦記念リウマチ学術研究賞、1999年 

  • 【受賞】日本リウマチ財団 北陸製薬 骨・関節疾患臨床医学賞、2002年

  • 【受賞】京都大学臨床病態医科学 特別賞、2002年

  • 【受賞】大阪難病研究財団 特別賞、2006年

  • 【受賞】日本リウマチ学会 学会賞、2013年

  • 【受賞】 清水免疫学振興財団 研究奨励賞、1992年、2001年

本ページにおける情報は、医師本人の申告に基づいて掲載しております。内容については弊社においても可能な限り配慮しておりますが、最新の情報については公開情報等をご確認いただき、またご自身でお問い合わせいただきますようお願いします。

なお、弊社はいかなる場合にも、掲載された情報の誤り、不正確等にもとづく損害に対して責任を負わないものとします。