新型コロナウイルス感染症特設サイトはこちら

関西労災病院 心臓血管外科 部長

日本外科学会 外科専門医・指導医 日本胸部外科学会 会員 日本心臓血管外科学会 心臓血管外科専門医・心臓血管外科修練指導者 日本血管外科学会 会員 日本ステントグラフト実施基準管理委員会 腹部大動脈瘤ステントグラフト指導医・胸部大動脈瘤ステントグラフト指導医 日本冠動脈外科学会 会員 日本循環器学会 会員 日本人工臓器学会 会員

福井 伸哉 ふくい しんや 先生

公開日
2020/07/01

基本情報

診療科・主な得意領域

  • 心臓血管外科
  • 【疾患名】冠動脈疾患【治療法】オフポンプ冠動脈バイパス術
  • 【疾患名】弓部大動脈瘤【治療法】全弓部置換術
  • 【疾患名】腹部大動脈瘤【治療法】腹部ステントグラフト内挿術

資格・学会・役職

日本外科学会 外科専門医・指導医
日本胸部外科学会 会員
日本心臓血管外科学会 心臓血管外科専門医・心臓血管外科修練指導者
日本血管外科学会 会員
日本ステントグラフト実施基準管理委員会 腹部大動脈瘤ステントグラフト指導医・胸部大動脈瘤ステントグラフト指導医
日本冠動脈外科学会 会員
日本循環器学会 会員
日本人工臓器学会 会員
  • 関西労災病院 心臓血管外科 部長
  • 関西胸部外科学会 会員
  • 米国胸部外科学会 国際会員(Member of Society of Thoracic Surgery)
  • 日本心臓血管外科学会 国際会員
  • アジア心臓血管外科学会 会員

所属病院

関西労災病院

  • 内科 外科 心療内科 精神科 神経内科 脳神経外科 呼吸器外科 消化器外科 心臓血管外科 小児科 整形外科 形成外科 皮膚科 泌尿器科 産婦人科 眼科 耳鼻咽喉科 リハビリテーション科 放射線科 歯科口腔外科 麻酔科 乳腺外科 循環器内科 腫瘍内科 消化器内科 放射線診断科 放射線治療科 頭頸部外科 病理診断科
  • 兵庫県尼崎市稲葉荘3丁目1-69
  • JR神戸線(大阪~神戸)「立花駅」 阪神バス 43、43-2、49、50、50-2系統 労災病院下車 バス8分 阪急神戸本線「武庫之荘駅」 阪神バス 43、43-2、49系統 労災病院下車 バス12分 阪急神戸本線「西宮北口駅」 南改札口  病院送迎バスも運行あり 車12分 阪神本線「甲子園駅」 阪神バス 宝塚行 労災病院下車 バス15分
  • 06-6416-1221
関西労災病院

来歴等

略歴

1998年 大阪大学医学部医学科卒業 大阪大学第一外科研修医
1999年 大阪警察病院 外科
2001年 桜橋渡辺病院 心臓血管外科
2003年 大阪大学医学部付属病院 心臓血管外科
2004年 大阪大学大学院医学系研究科 未来医療開発 博士課程
2007年 兵庫医科大学 心臓血管外科 助教
2016年 大阪急性期総合医療センター 心臓血管外科 副部長
2020年 関西労災病院 心臓血管外科 部長

論文

  • Recovery from hemorrhagic pulmonary damage by the combined use of LVAS and RVAS-ECMO. J Heart Lung Transplant. 2002;55:433-5.

    Fukui S, Matsumiya G, Toda D, Monta O, Fukushima N, Matsuda H, Sawa Y.

  • Torn Cusp in Freestyle Stentless Bioprosthesis Five Years After Implantation: Report of a Case. Surg Today. 2007;47:247-51.

    Fukui S, Nishimura M, Matsumiya G, Yoshitatsu M, Matsue H, Sawa Y.

  • Remodeling of Radial Artery Anastomosed to Internal Thoracic Artery as a composite straight graft. J of Thorac Cardiovasc Surg. 2007;134:1136-42.

    Fukui S, Fukuda H, Toda K, Yoshitatsu M, Funatsu T, Masai T, Miyamoto Y.

  • Therapeutic effect of midkine on cardiac remodeling in infarcted rat hearts. Ann Thorac Surg. 2008;85:562-70.

    Fukui S, Kitagawa-Sakakida S, Kawamata S, Matsumiya G, Kawaguchi N, Matsuura N, Sawa Y.

  • Successful repair of unruptured aneurysm of the right sinus of Valsalva. Ann Thorac Surg. 2008;86:640-3.

    Fukui S, Mitsuno M, Yamamura M, Tanaka H, Kobayashi Y, Ryomoto M, Miyamoto Y.

  • Aortic valve replacement in a patient with a retrosternal gastric tube and porcelain aorta. Ann Thorac Cardiovasc Surgery. 2009;42:116-8.

    Fukui S, Mitsuno M, Yamamura M, Tanaka H, Kobayashi Y, Ryomoto M, Nishi H, Tsujiya N, Kajiyama T, Miyamoto Y.

  • Temporary axillo-femoral bypass during open repair for abdominal aortic aneurysm: Report of a Case. Surg Today. 2012;421116-8.

    Fukui S, Mitsuno M, Yamamura M, Tanaka H, Ryomoto M, Miyamoto Y.

  • Aortic Valve Prosthesis Selection in Dialysis Patients According to the Patient’s Condition. J Artif Organs. 2012;15:162-7.

    Fukui S, Yamamura M, Mitsuno M, Tanaka H, Ryomoto M, Miyamoto Y.

  • Aortic arch occlusion technique using a balloon during open proximal anastomosis. Gen Thorac Cardiovasc Surg. 2012;60:247-8.

    Fukui S, Mitsuno M, Yamamura M, Tanaka H, Ryomoto M, Miyamoto Y.

  • Right ventricular thrombus in a patient with nephrotic syndrome. Gen Thorac Cardiovasc Surg. 2014;63:518-21.

    Fukui S, Mitsuno M, Yamamura M, Tanaka H, Ryomoto M, Uenaka H, Miyamoto Y.

  • Partial Resection of Cystic Tumor of Atrioventricular Node. Ann Thorac Surg. 2014;98:2223-6.

    Fukui S, Mitsuno M, Yamamura M, Ryomoto M, Hao H, Miyamoto Y.

  • Development of collateral to the spinal cord after endovascular stent graft repair of thoracic aneurysms. Eur J Vasc Endovasc Surg. 2016;52:801-7.

    Fukui S, Tanaka H, Kobayashi K, Kajiyama T, Mitsuno M, Yamamura M, Ryomoto M, Miyamoto Y.

  • Left ventricular outflow tract obstruction masked by severe aortic stenosis. Gen Thorac Cardiovasc Surg. 2017;65:160-3.

    Fukui S, Mitsuno M, Yamamura M, Tanaka H, Ryomoto M, Miyamoto Y.

  • Impact of stroke volume on severe aortic stenosis in patients with normal left ventricular function. Gen Thorac Cardiovasc Surg. 2019. Ahead of print.

    Fukui S, Kakizawa Y, Handa K, Sakamoto T, Shirakawa Y.

その他

  • 【受賞】第46回 日本心臓血管外科学会学術総会 優秀演題賞

本ページにおける情報は、医師本人の申告に基づいて掲載しております。内容については弊社においても可能な限り配慮しておりますが、最新の情報については公開情報等をご確認いただき、またご自身でお問い合わせいただきますようお願いします。

なお、弊社はいかなる場合にも、掲載された情報の誤り、不正確等にもとづく損害に対して責任を負わないものとします。