国立成育医療研究センター こころの診療部 フェロー

日本小児科学会 小児科専門医 日本小児科医会 子どもの心相談医

多門 裕貴 たもん ひろき 先生

国立成育医療研究センターこころの診療部フェロー。発達障害を中心とした子どものこころの診療、育児ストレスや養育困難感を抱える家族の支援、周産期の母親のメンタルヘルス不調の診療に従事している。

基本情報

診療科・主な得意領域

  • 小児科

資格・学会・役職

日本小児科学会 小児科専門医
日本小児科医会 子どもの心相談医
  • 国立成育医療研究センター こころの診療部 フェロー
  • 日本児童青年期精神医学会 会員
  • 日本小児精神神経学会 会員
  • 日本小児心身医学会 会員
  • 日本発達障害学会 会員

所属病院

国立成育医療研究センター病院

  • 内科 アレルギー科 血液内科 リウマチ科 外科 心療内科 精神科 神経内科 脳神経外科 腎臓内科 心臓血管外科 小児科 小児外科 整形外科 形成外科 皮膚科 泌尿器科 産婦人科 眼科 耳鼻咽喉科 リハビリテーション科 放射線科 歯科 矯正歯科 小児歯科 麻酔科 呼吸器内科 循環器内科 消化器内科 免疫科
  • 東京都世田谷区大蔵2丁目10-1
  • 小田急線 成城学園前 南口 バスの利用も可能(所要時間約10分 小田急バス/東急バス 国立成育医療センター前下車 徒歩1分) 車5分 東急田園都市線 用賀 成城学園前駅行 国立成育医療センター前下車 徒歩1分 バス15分
  • 03-3416-0181
公式ウェブサイト
国立成育医療研究センター病院

医療記事

来歴等

略歴

2013年 山口大学医学部卒業
2013年 杏林大学医学部付属病院 初期研修医
2015年 国立成育医療研究センター 小児医療系総合診療部レジデント
2018年 国立成育医療研究センターこころの診療部フェロー

論文

急激退行と誤診された統合失調症のダウン症候群11歳女児例 多門 裕貴, 小枝 達也 発達障害研究 40(3) 265 - 271 2018年8月

Hiroki T, MH Mahbub, Noriaki H. Acute effects of hand-arm vibration exercise on peripheral circulation in young healthy subjects. Bull Yamaguchi Med Sch 60(1-2):27-36, 2013

著書

  • 【知っておきたい周産期にかかわる法律・制度】児童虐待の防止等に関する法律(児童虐待防止法) 多門 裕貴, 立花 良之 周産期医学 50(1) 102 - 106 2020年1月

  • 【虐待から子どもを守るために】妊娠期から思春期までの虐待予防 特定妊婦への対応 産科・精神科・小児科の連携 多門 裕貴, 立花 良之 小児科臨床 72(12) 1800 - 1806 2019年12月

  • 【発達障害〜適切な支援のための医療とは〜】発達障害特性のある親の育児支援 多門 裕貴, 立花 良之 Pharma Medica 37(8) 37 - 41 2019年8月

  • 子育て支援と虐待予防 妊娠期からの切れ目ない支援 心理社会的ハイリスク妊娠への支援 多門 裕貴, 立花 良之 こころの科学 (206) 22 - 26 2019年7月

本ページにおける情報は、医師本人の申告に基づいて掲載しております。内容については弊社においても可能な限り配慮しておりますが、最新の情報については公開情報等をご確認いただき、またご自身でお問い合わせいただきますようお願いします。

なお、弊社はいかなる場合にも、掲載された情報の誤り、不正確等にもとづく損害に対して責任を負わないものとします。

他の医師を見る

同じ所属病院の医師