国家公務員共済組合連合会 横須賀共済病院 外科医長

日本外科学会 外科専門医 日本消化器外科学会 消化器外科専門医・消化器がん外科治療認定医

諏訪 宏和 すわ ひろかず 先生

  • 神奈川県
  • 消化器外科

ロボット手術も導入する大腸腹腔鏡手術の技術認定医

専門は下部消化器疾患。信州大学医学部卒業後、横浜市立大学附属病院などを経て、現在は横須賀共済病院にて大腸の腹腔鏡手術を中心に診療を行っている。直腸がんに対してはロボット手術も導入。

S120x120 cb163c4f 4ba8 47ee 8d06 93d550ae2f84
日々の学びを次の手術に活かし、歩み続ける医師でありたい

自らの技術を磨き続け、大腸がんの手術に尽力する諏訪宏和先生のストーリー

基本情報

診療科

  • 消化器外科

受診可能な病気と得意な領域

  • 大腸がん
    詳細
    諏訪先生の大腸がんに関する得意な領域
    • 腹腔鏡手術

その他の得意な領域

  • 大腸外科
  • 腹腔鏡手術

資格・所属学会

日本外科学会 外科専門医
日本消化器外科学会 消化器外科専門医・消化器がん外科治療認定医

役職など

  • 日本内視鏡外科学会 技術認定医
  • 日本がん治療認定医機構 がん治療認定医
  • 国家公務員共済組合連合会 横須賀共済病院 外科医長

所属病院

医療記事

来歴等

略歴

1997年 信州大学医学部 入学
2003年 信州大学医学部 卒業
2003年 横浜市立大学医学部附属病院  臨床研修医
2004年 藤沢市民病院 外科
2005年 横浜市立みなと赤十字病院 外科
2006年 横浜市立大学附属市民総合医療センター 消化器病センター 診療医
2008年 横浜市立大学附属病院 消化器・肝移植外科 指導診療医
2010年 横浜市立大学附属病院 消化器・肝移植外科 助教
2011年 埼玉医科大学国際医療センター 消化器外科 助教
2013年 横浜市立みなと赤十字病院 外科
2014年 横浜市立大学附属市民総合医療センター 消化器病センター 助教
2017年 横須賀共済病院 外科 医長

論文

  • 回腸原発扁平上皮癌の1例 日消外会誌 43: 839-843, 2010

  • 胃穿孔による汎発性胸・腹膜炎を伴った成人Bochdalek孔ヘルニアの1救命例 日消外会誌 43: 1212-1217, 2010

  • 腹腔鏡下結腸切除術におけるドレーン留置の意義 日本外科感染症学会雑誌 10(4): 383-388, 2013

本ページにおける情報は、医師本人の申告に基づいて掲載しております。内容については弊社においても可能な限り配慮しておりますが、最新の情報については公開情報等をご確認いただき、またご自身でお問い合わせいただきますようお願いします。

なお、弊社はいかなる場合にも、掲載された情報の誤り、不正確等にもとづく損害に対して責任を負わないものとします。