新型コロナウイルス感染症特設サイトはこちら

横須賀共済病院 麻酔科 麻酔科部長・院長特別補佐

日本麻酔科学会 麻酔科指導医 日本専門医機構 麻酔科専門医 日本ペインクリニック学会 ペインクリニック専門医

住友 正和 すみとも まさかず 先生

公開日
2020/08/14

基本情報

診療科・主な得意領域

  • 麻酔科

資格・学会・役職

日本麻酔科学会 麻酔科指導医
日本専門医機構 麻酔科専門医
日本ペインクリニック学会 ペインクリニック専門医
  • 横須賀共済病院 麻酔科 麻酔科部長・院長特別補佐

所属病院

横須賀共済病院

  • 内科 血液内科 外科 精神科 神経内科 脳神経外科 呼吸器外科 腎臓内科 心臓血管外科 小児科 整形外科 形成外科 皮膚科 泌尿器科 産婦人科 眼科 耳鼻咽喉科 リハビリテーション科 放射線科 歯科 歯科口腔外科 麻酔科 呼吸器内科 循環器内科 緩和ケア内科 消化器内科 糖尿病内科 内分泌内科 脳神経内科 病理診断科
  • 神奈川県横須賀市米が浜通1丁目16
  • 京急本線「横須賀中央駅」 東口 徒歩7分
  • 046-822-2710
横須賀共済病院

来歴等

略歴

1978年 横浜市立大学医学部 卒業
1978年 虎ノ門病院 研修医
1980年 自治医科大学付属病院麻酔科 臨床助手
1981年 横浜市立大学医学部附属病院麻酔科 医務吏員
1982年 横浜市立港湾病院麻酔科 医務吏員
1988年 横浜市立大学医学部麻酔科 助手
1991年 横浜市立大学医学部付属浦舟病院中央手術部 講師
1994年 横須賀共済病院麻酔科 部長
1995年 横須賀共済病院 手術部長兼務

論文

  • Severe and Prolonged Hypotension After Oral 5-Aminolevulinic Acid Administration in a Patient With End-Stage Renal Disease Undergoing Transurethral Resection of a Bladder Tumor: A Case Report.

    Kida T, Kobashi T, Usuda Y, Kobayashi K, Sumitomo M.(department of Anesthesiorogy Yokosuka kyosai hospital. )A A Pract. 14(1):12-14. 2020

  • 新鮮深部静脈血栓検出における平均血小板容積/血小板数比の有用性の検討.*横須賀共済病院麻酔科 麻酔 68(2):120-125, 2019

    村田志乃*, 小橋帝生*, 住友正和*

  • 脳内出血に対する内視鏡下脳内血腫除去術における術中マンニトール投与の有用性の検討.*横須賀共済病院麻酔科, **横須賀共済病院脳神経外科 麻酔 66(2):122-126 2017

    木田達也*, 久保篤彦**, 小橋帝生*, 住友正和*

  • 原発性副腎不全症を合併した患者に対する2回の全身麻酔経験.横須賀共済病院麻酔科 麻酔 63(4):456-458, 2014

    山本夏啓, 小嶋啓介, 内藤梨奈, 住友正和

  • 導入時にロクロニウムによる気管支攣縮が疑われた1症例.横須賀共済病院 麻酔科 臨床麻酔 34(11):1725-1727,2010

    山口恭子住友正和

  • 全静脈麻酔で術中wake up testを行った小児側彎症手術の1症例 横須賀共済病院麻酔科 麻酔 59(12):1522-1525, 2010

    山口 恭子 住友 正和

  • 抜管直後の喉頭痙攣により肺水腫を生じた1症例 麻酔 58(9):1172-1174, 2009

    小林玲子*, 有坂博史*, 西田尚史*, 古屋宗孝*, 打越絵里子**, 住友正和**, 吉田和市* *神奈川歯科大学生体管理医学講座麻酔科学分野, **横須賀共済病院麻酔科

  • 気管・気管支ステント留置術および体外式肺補助(ECLA)併用下留置術の麻酔管理. 麻酔 57(6)708-712,2008

    長嶺 祐介, 原田 高志, 浅田 美恵子, 住友 正和 (横須賀共済病院麻酔科)

  • 整形外科手術中に発症した肺動脈血栓塞栓症の一例.臨床麻酔,30:1255-1258,2006.

    岩本麻里,打越絵里子,原田高志,浅田美恵子,住友正和

  • Effects of barbiturates on ATP-sensitive K channels in rat substantia nigra. Neuroscience. 2006;137(2):573-81

    Ohtsuka T, Ishiwa D, Kamiya Y, Itoh H, Nagata I, Saito Y, Yamada Y, Sumitomo M, Andoh T.

本ページにおける情報は、医師本人の申告に基づいて掲載しております。内容については弊社においても可能な限り配慮しておりますが、最新の情報については公開情報等をご確認いただき、またご自身でお問い合わせいただきますようお願いします。

なお、弊社はいかなる場合にも、掲載された情報の誤り、不正確等にもとづく損害に対して責任を負わないものとします。