新型コロナウイルス感染症特設サイトはこちら

地方独立行政法人神奈川県立病院機構 神奈川県立こども医療センター 総長、横浜市立大学 整形外科臨床教授

日本整形外科学会 整形外科専門医

町田 治郎 まちだ じろう 先生

1984年より整形外科医師としてキャリアをはじめる。2001年から神奈川県立こども医療センター整形外科部長として勤務。小児の足、股関節、骨・軟部腫瘍を専門領域として臨床・研究を行い、2018年から日本小児整形外科学会理事に就任。
2016年に神奈川県立こども医療センター病院長、2019年に総長に就任。

基本情報

診療科・主な得意領域

  • 整形外科
  • 小児整形外科(足、股関節、骨・軟部腫瘍)

資格・学会・役職

日本整形外科学会 整形外科専門医
  • 地方独立行政法人神奈川県立病院機構 神奈川県立こども医療センター 総長
  • 横浜市立大学 整形外科臨床教授
  • 医学博士 取得
  • 日本小児整形外科学会 理事

所属病院

神奈川県立こども医療センター

  • アレルギー科 血液内科 外科 神経内科 脳神経外科 心臓血管外科 小児科 整形外科 形成外科 皮膚科 泌尿器科 産婦人科 内分泌科 眼科 耳鼻咽喉科 リハビリテーション科 放射線科 歯科 麻酔科 循環器内科 腫瘍内科 感染症内科 代謝内科 児童精神科 総合診療科 病理診断科 救急・集中治療科 血液・腫瘍科 内分泌代謝科 感染免疫科 遺伝科 輸血科 耳鼻いんこう科 児童思春期精神科 新生児科 内科(母性)
  • 神奈川県横浜市南区六ツ川2丁目138-4
  • 京急本線 弘明寺 平戸桜木道路に出て弘明寺口バス停より神奈川中央交通バス乗車 こども医療センター下車 バス10分 JR横須賀線 東戸塚 東口 神奈川中央交通バス 井土ケ谷下町行き こども医療センター下車 バス16分
  • 045-711-2351
公式ウェブサイト
神奈川県立こども医療センター

医療記事

来歴等

略歴

1982年 横浜市立大学 卒業
1990年 横浜市立大学大学院 修了
1992年 横浜市立大学整形外科 助手
1999年 横浜市立大学整形外科 講師
2001年 地方独立行政法人神奈川県立病院機構 神奈川県立こども医療センター 整形外科部長
2014年 地方独立行政法人神奈川県立病院機構 神奈川県立こども医療センター 副院長兼肢体不自由児施設長
2014年 横浜市立大学整形外科 臨床教授   
2016年 地方独立行政法人神奈川県立病院機構 神奈川県立こども医療センター 病院長 
2019年 地方独立行政法人神奈川県立病院機構 神奈川県立こども医療センター 総長

論文

Koshino T, Machida J : Grading system of articular cartilage degeneration in osteo-arthritis of the knee. Hospital for Joint Disease, 53(3) : 41-46, 1993.
Machida J, Koshino T, Hiruma T, Yoshida N, Miyagi Y, Aoki I, Misugi K, Nagashima Y: Establishment of two rat osteosarcoma cell lines ( YROS-1 and YROS-2) induced by radioactive phosphorus. Pathol Res Pract, 191 : 478-485, 1995.
Watanabe H, Machida J : Surgery for foot deformity in patients with congenital
myopathy ( multicore disease, congenital fiber-type disproportion, and
centronuclear myopathy). J Pediatric Orthop B 18: 179-184, 2009.
Machida J, Kameshita K, Okuzumi S, Nakamura N: Flexibility of idiopathic congenital clubfeet treated by posteromedial release without talocalcaneal joint release. J Pediatric Orthop B 23: 254-259, 2014.
Nakamura N, Inaba Y, Machida J, Saito T: Rotational open-wedge osteotomy improves treatment outcomes for patients older than eight years with Legg-Calve-Perthes disease in the modified lateral pillar B/C border or C group. Int Orthop 39:1359-1364, 2015
Machida J, Inaba Y, Nakamura N: Management of foot deformity in children. J Orthop Science 22: 175-183, 2017.

著書

「最新整形外科学体系第18巻 下腿・足関節・足部」、先天性内反足の手術的治療.先天性内転足.先天性切断・先天性下腿偽関節症・先天性脛骨欠損・先天性腓骨欠損(分担執筆)、中山書店、2007年 (分担執筆)
「今日の整形外科治療指針 第7版」、麻痺足(弛緩性麻痺)(分担執筆)、医学書院, 2016年
「小児整形外科テキスト」、先天性多発性関節拘縮症(分担執筆)、メジカルビュー社、2016年

本ページにおける情報は、医師本人の申告に基づいて掲載しております。内容については弊社においても可能な限り配慮しておりますが、最新の情報については公開情報等をご確認いただき、またご自身でお問い合わせいただきますようお願いします。

なお、弊社はいかなる場合にも、掲載された情報の誤り、不正確等にもとづく損害に対して責任を負わないものとします。