新型コロナウイルス感染症特設サイトはこちら

市立東大阪医療センター 神経内科 部長

日本神経学会 神経内科専門医・指導医 日本内科学会 総合内科専門医 日本認知症学会 会員 日本脳卒中学会 会員

隅 寿恵 すみ ひさえ 先生

神戸女学院高等学部を卒業後、医学の道へ。平成5年に大阪大学医学部神経内科へ入局し、一般内科・神経内科の臨床に従事。大学院へ入学し、ALSや家族性パーキンソン病など神経変性疾患における、タンパクの異常蓄積や膜性小器官と神経変性の関係について病理学的研究を行う。大阪大学神経内科の病理グループリーダーとして神経内科臨床・研究と教育業務に関わった後、平成29年に神経内科臨床の現場へ復帰。若手育成と神経内科地域医療に取り組み中。

基本情報

診療科・主な得意領域

  • 脳神経内科
  • 神経内科

資格・学会・役職

日本神経学会 神経内科専門医・指導医
日本内科学会 総合内科専門医
日本認知症学会 会員
日本脳卒中学会 会員
  • 市立東大阪医療センター 神経内科 部長
  • 日本内科学会 指導医
  • 日本神経病理学会 代議員・指導医
  • 日本パーキンソン病・運動障害疾患学会 会員
  • 日本末梢神経学会 会員
  • SOCIETY for NEUROSCIENCE 会員

所属病院

市立東大阪医療センター

  • 内科 外科 精神科 神経内科 脳神経外科 呼吸器外科 消化器外科 腎臓内科 心臓血管外科 小児科 小児外科 整形外科 形成外科 皮膚科 泌尿器科 産婦人科 眼科 耳鼻咽喉科 リハビリテーション科 放射線科 歯科 歯科口腔外科 麻酔科 乳腺外科 呼吸器内科 循環器内科 緩和ケア内科 消化器内科 内分泌内科 代謝内科 頭頸部外科 総合診療科 病理診断科
  • 大阪府東大阪市西岩田3丁目4-5
  • 近鉄奈良線「八戸ノ里駅」 徒歩12分
  • 06-6781-5101
市立東大阪医療センター

医療記事

来歴等

略歴

1993年 大阪大学医学部医学科卒業
1993年 大阪大学医学部附属病院神経内科 研修医
1994年 神戸掖済会病院内科
1996年 関西労災病院神経内科
1998年 大阪大学大学院医学系研究科神経内科学入学
2002年 大阪大学大学院医学系研究科神経内科学卒業
2008年 大阪大学大学院医学系研究科神経内科学 助教、特任講師
2017年 市立東大阪医療センター

論文

1. 隅寿恵、望月秀樹 PLA2G6遺伝子異常による膜障害と神経変性 パーキンソン病(第2版) 基礎・臨床研究のアップデート 【日本臨床 増刊号】2018: 79-85
2. 隅寿恵 NBIAとパーキンソン病の鑑別 Frontiers in Parkinson disease 8: 32-36 2015
3. Sumi-Akamaru H, Beck G, Shinzawa K, Kato S, Riku Y, Yoshida M, Fujimura H, Tsujimoto Y, Sakoda S, Mochizuki H. High expression of α-synuclein in damaged mitochondria with PLA2G6 dysfunction. Acta Neuropathol Commun. 4:27 2016.
4. Sumi H, Kato S, Mochimaru Y, Fujimura H, Etoh M, Sakoda S. Nuclear TAR DNA binding protein43 expression in spinal cord neurons correlates with the clinical course in amyotrophic lateral sclerosis. J Neuropathol Exp Neurol 68:37-47 2009
5. Sumi H, Nagano S, Fujimura H, Kato S and Sakoda S. Inverse correlation between the formation of mitochondria-derived vacuoles and Lewy-body-like hyaline inclusions in G93A superoxide-dismutase-transgenic mice. Acta Neuropathol 2006; 112:52-63

本ページにおける情報は、医師本人の申告に基づいて掲載しております。内容については弊社においても可能な限り配慮しておりますが、最新の情報については公開情報等をご確認いただき、またご自身でお問い合わせいただきますようお願いします。

なお、弊社はいかなる場合にも、掲載された情報の誤り、不正確等にもとづく損害に対して責任を負わないものとします。