市立東大阪医療センター 呼吸器外科 特任院長兼呼吸器外科 部長

日本外科学会 外科専門医・指導医 呼吸器外科専門医合同委員会 呼吸器外科専門医 日本胸部外科学会 指導医 日本呼吸器学会 呼吸器専門医・呼吸器指導医 ICD制度協議会 インフェクションコントロールドクター 肺がんCT検診認定機構 肺がんCT検診認定医師 日本人間ドック学会 人間ドック認定医 日本肺癌学会 特別会員 日本呼吸器外科学会 特別会員 関西胸部外科学会 名誉会員 日本臨床外科学会 評議員 近畿外科学会 特別会員 日本分子腫瘍マーカー研究会 特別会員 日本石綿・中皮腫学会 特別会員

東山 聖彦 ひがしやま まさひこ 先生

公開日
2023/06/16

大阪国際がんセンターの呼吸器外科に30年余勤務したのち現施設に赴任し、呼吸器がん診療を中心に一般呼吸器外科を担当。現在は呼吸器内科常勤医の不在により、呼吸器がんの内科的診療も併せて行っている。

基本情報

診療科・主な得意領域

  • 呼吸器外科
  • 【疾患名】肺がん、胸腺腫瘍、一般呼吸器外科の対象疾患(気胸、膿胸など)
  • 【治療法】開胸手術、胸腔鏡手術、内科的治療

続きを読む

資格・学会・役職

日本外科学会 外科専門医・指導医
呼吸器外科専門医合同委員会 呼吸器外科専門医
日本胸部外科学会 指導医
日本呼吸器学会 呼吸器専門医・呼吸器指導医
ICD制度協議会 インフェクションコントロールドクター
肺がんCT検診認定機構 肺がんCT検診認定医師
日本人間ドック学会 人間ドック認定医
日本肺癌学会 特別会員
日本呼吸器外科学会 特別会員
関西胸部外科学会 名誉会員
日本臨床外科学会 評議員
近畿外科学会 特別会員
日本分子腫瘍マーカー研究会 特別会員
日本石綿・中皮腫学会 特別会員
  • 市立東大阪医療センター 呼吸器外科 特任院長兼呼吸器外科 部長

所属病院

市立東大阪医療センター

  • 内科 血液内科 外科 精神科 脳神経外科 呼吸器外科 消化器外科 腎臓内科 心臓血管外科 小児科 小児外科 整形外科 形成外科 皮膚科 泌尿器科 産婦人科 眼科 耳鼻咽喉科 リハビリテーション科 放射線科 歯科 歯科口腔外科 麻酔科 乳腺外科 呼吸器内科 循環器内科 緩和ケア内科 消化器内科 内分泌内科 代謝内科 脳神経内科 頭頸部外科 総合診療科 病理診断科
  • 大阪府東大阪市西岩田3丁目4-5
  • 近鉄奈良線 八戸ノ里 徒歩12分 近鉄奈良線 八戸ノ里 徒歩12分
  • 06-6781-5101
公式ウェブサイト
市立東大阪医療センター

医療記事

来歴等

略歴

1980年 大阪大学医学部医学科 卒業
1980年 大阪大学医学部附属病院 第2外科 研修医
1981年 大阪大学医学部附属病院 麻酔科 研修医
1982年 神戸掖済会病院 外科医員
1985年 大阪大学医学部附属病院 第2外科 医員
1989年 大阪府立成人病センター 呼吸器外科 診療主任
2003年 大阪府立成人病センター 呼吸器外科 部長
2014年 大阪府立成人病センター 副院長 兼 呼吸器外科 主任部長
2017年 大阪国際がんセンター(施設名改称) 副院長
2020年 市立東大阪医療センター 特任院長 (呼吸器外科 部長)

論文

  • 1. A case of localized malignant mesothelioma mimicking an anterior mediastinal tumor. J Clin Med Img. 2022;V6(3): 1-3.

    Higashiyama M, et al.

  • 2. 呼吸器外科テキスト−外科専門医・呼吸器外科専門医をめざすひとのために- 改訂第2版 L肺癌の術後フォローアップ 2021: p267-71.

    東山聖彦、他.

  • 3. Preoperative AminoIndex Cancer Screening (AICS) abnormalities predict postoperative recurrence in patients undergoing curative resection for non-small cell lung cancer. BMC Cancer 2020;20:1100.

    Higashiyama M, et al.

  • 4. R0切除困難大腸癌肺転移に対する外科治療 ?当施設術前療法の現状と成績から見た今後の展望- 癌の臨床 2018;64(6): 367-376.

    東山聖彦, 他.

  • 5. Prophylactic middle lobe fixation for Postoperative pulmonary torsion. Asian Cardiovasc Thorac Ann 2017;25(1): 41-46.

    Higashiyama M, et al.

  • 6. Pulmonary metastasectomy: outcomes and issues according to the type of surgical resection. Gen Thorac Cardiovasc Surg. 2015:63(6);320-330.

    Higashiyama M, et al.

  • 7. エビデンス変遷に基づく非小細胞肺癌術後補助化学療法の実態調査 —大阪肺がん研究グループ(Osaka Lung Cancer Study Group, OLCSG)による多施設アンケート調査報告— 肺癌 2015;55:1055-1064.

    東山聖彦、他.

  • 8. 転移性肺腫瘍に対する外科治療:適応、術式および成績. 第67回日本胸部外科学会定期学術集会 Postgraduate Courseテキストブック 2014;74-84.

    東山聖彦.

  • 9. 肺がんを疑う末梢孤立性病変への対応 開胸生検の利点 日外会誌 2012;113(6):519-24.

    東山聖彦、他.

  • 10. Differences in chemosensitivity between primary and paired metastatic lung cancer tissues: In vitro analysis based on the collagen gel droplet embedded culture drug test (CD-DST), J Thorac Dis 2012;4(1):40-47.

    Higashiyama M, et al.

  • 11. Prediction of chemotherapeutic effect on postoperative recurrence by in vitro anticancer drug sensitivity testing in non-small cell lung cancer patients. Lung Cancer 2010;68(3):472-7.

    Higashiyama M, et al.

  • 12. 胸膜中皮腫の治療法の動向 3.病理診断と病期分類 日外会誌 2009;110(6):326-332.

    東山聖彦、他.

  • 13. Prognostic value of intraoperative pleural lavage cytology for lung cancer without carcinomatous pleuritis: Importance in patients with early stage disease during long-term follow-up. Eur J Cardio-thorac Surg, 2009;35:337-42.

    Higashiyama M, et al.

  • 14. Malignant pleural mesothelioma with long-term tumor disappearance of local relapse after surgery: A case report. J Med Case Report, 2009;3:6800.

    Higashiyama M, et al.

  • 15. 臨床からみた石綿関連疾患「中皮腫に対する外科療法」 石綿暴露と石綿関連疾患・基礎知識と補償・救済 森永謙二ら編著編集、三信図書 2008;181-188.

    東山聖彦.

  • 16. In vitro chemosensitivity test using the collagen gel droplet embedded culture drug test (CD-DST) for malignant pleural mesothelioma: Possibility of clinical application. Ann Thorac Cardiovasc Surg, 2008;14(6):355-62.

    Higashiyama M, et al.

受賞

  • 1. 2016年 日本肺癌学会 優秀論文賞(原著)受賞

本ページにおける情報は、医師本人の申告に基づいて掲載しております。内容については弊社においても可能な限り配慮しておりますが、最新の情報については公開情報等をご確認いただき、またご自身でお問い合わせいただきますようお願いします。

なお、弊社はいかなる場合にも、掲載された情報の誤り、不正確等にもとづく損害に対して責任を負わないものとします。