名古屋市立大学病院名古屋市立大学病院

がん患者さん一人ひとりに
最適な医療の提供を目指す

がん患者さんが治療を受けながらご自宅や社会の中で暮らしていただけるよう
支援させていただくことを目的に、
名古屋市立大学病院ではがん診療・包括ケアセンターを設立しました。

公式HPはこちらから

センター長からのメッセージ

名古屋市立大学病院 がん診療・包括ケアセンター
センター長

飯田 真介

我が国においては、寿命の延長にともない、がんと診断される患者数が年間約100万人に迫る時代になりました。2人に1人は生涯に一度はがんを経験し、年間40万人近い方ががんで亡くなられています。治癒可能ながんも増えていますし、治癒困難な場合も長期間にわたりがんと共生していくことが可能な時代になっています。名古屋市立大学病院では、がん患者さん一人ひとりに最適な医療を提供させていただくよう努めるとともに、がん患者さんが治療を受けながらご自宅や社会の中で暮らしていただけるよう支援させていただくことを目的に、がん診療・包括ケアセンターを設立いたしました。

外来診療について

  • 問い合わせ先

    医学・病院管理部 医事課

  • 電話番号

    052-851-5511(代表)

  • 受付時間

    (平日)8:30〜11:00

  • 備考

    <がん包括ケア支援室のご案内>
    当センター設立にあたって、がん治療やケアに関する専門的な相談を無料で受けられる"がん包括ケア支援室"を開設しました。専任の相談員(看護師)が窓口となって対応させていただきます。

    受付時間 : 平日10時~12時、13時~15時
    (混雑時にはお待ちいただくこともあります)
    場所 : 喜谷記念がん治療センター(東棟) 2階 化学療法室隣多目的室

掲載記事一覧

小椋 祐一郎 ( おぐら ゆういちろう ) 先生

名古屋市立大学病院 病院長
名古屋市立大学病院 眼科 部長

飯田 真介 ( いいだ しんすけ ) 先生

名古屋市立大学病院 がん診療・包括ケアセンター センター長
名古屋市立大学病院 血液・腫瘍内科 部長
名古屋市立大学病院 副病院長

明智 龍男 ( あけち たつお ) 先生

名古屋市立大学病院 こころの医療センター センター長
名古屋市立大学病院 緩和ケアセンター センター長
名古屋市立大学病院 副病院長

小松 弘和 ( こまつ ひろかず ) 先生

名古屋市立大学病院 臨床腫瘍部 部長

遠山 竜也 ( とおやま たつや ) 先生

名古屋市立大学病院 がんゲノム医療部 部長
名古屋市立大学病院 乳がん治療・乳房再建センター センター長
名古屋市立大学病院 乳腺外科 部長

公式HPはこちらから