学校法人慈恵大学 東京慈恵会医科大学附属病院(母子医療センター)

この病院の診療科

診療科
  • 救急科
  • 総合診療科
  • 消化器内科
  • 肝臓内科
  • 脳神経内科
  • 腎臓内科
  • リウマチ科
  • 膠原病内科
  • 循環器内科
  • 糖尿病内科
  • 代謝内科
  • 内分泌内科
  • 腫瘍内科
  • 血液内科
  • 呼吸器内科
  • 感染症内科
  • 精神神経科
  • 小児科
  • 消化器外科
  • 肝胆膵外科
  • 乳腺外科
  • 呼吸器外科
  • 血管外科
  • 小児外科
  • 整形外科
  • 脳神経外科
  • 形成外科
  • 心臓血管外科
  • 婦人科
  • 泌尿器科
  • 眼科
  • 耳鼻咽喉科
  • 頭頸部外科
  • 皮膚科
  • リハビリテーション科
  • 歯科
  • 脊椎脊髄外科
  • 緩和ケア内科
  • 産科
  • 放射線科

認定/指定情報

法令による大臣または各都道府県知事承認・指定のあるもの

  • 特定機能病院
  • 災害拠点病院
  • 地域がん診療連携拠点病院(特例型含む)・特定領域がん診療連携拠点病院
  • 地域周産期母子医療センター

この病院の医師・医療スタッフ

  • の受診相談が可能

    東京慈恵会医科大学 精神医学講座 教授、東京慈恵会医科大学附属病院 精神神経科 診療部長

    繁田 雅弘 先生

    認知症診療のオピニオンリーダー。学会活動のみならず東京都認知症対策推進会議など都の認知症関連事業や、専門医やかかりつけ医の認知症診療の講習や研修に長く関わり、市民向けの講演活動も精力的に行なっている。

  • 社会保険診療報酬支払基金東京支部 医療顧問、東京慈恵会医科大学 客員教授、東京慈恵会医科大学附属病院 糖尿病・代謝・内分泌内科 客員診療医長

    横田 邦信 先生

    東京慈恵会医科大学・同大学大学院卒業後、富士市立中央病院内科医長、横須賀北部共済病院内科部長、東京慈恵医科大学准教授、同附属病院 糖尿病・代謝・内分泌内科診療医長、同大学医療保険指導室長、同大学教授(大学直属)を経て2017年定年退職し現在東京慈恵会医科大学客員教授、糖尿病・代謝・内分泌内科客員診療医長。糖尿病や生活習慣病にはマグネシウムが深く関係しているという観点から、医学的に糖尿病やメタボリックシンドローム発症のメカニズムや治療法を説く。日本社会全体に貢献している医師の一人。(横田先生が共同設立してマグネシウムに関する新しい情報を提供している(MAG21研究会):http://mag21.jp/ )

  • の受診相談が可能

    東京慈恵会医科大学附属病院 病院長、東京慈恵会医科大学 小児科 主任教授

    井田 博幸 先生

    小児科医として先天代謝異常症の研究・臨床に長く携わっており、世界的に知られる専門家である。希少な疾患であるライソゾーム病の啓蒙に努めるとともに、患者さんへの情報提供や悩みを聞く活動を行っている。

  • 東京慈恵会医科大学附属病院 耳鼻咽喉科  助教

    加藤 雄仁 先生
  • の受診相談が可能

    東京慈恵会医科大学 眼科学講座 主任教授

    中野 匡 先生

    1987年に東京慈恵会医科大学を卒業。2017年に同大学 眼科学講座の教授に就任。緑内障の診断、治療、新たな視機能検査の開発に注力するほか、眼科疾患のスクリーニング、眼科検診の再整備について積極的に取り組んでいる。日本緑内障学会理事、日本視野画像学会理事、日本産業・労働・交通眼科学会理事、2019年からは東京慈恵会医科大学附属病院副院長に就任。

  • 東京慈恵会医科大学 耳鼻咽喉科学教室 教授

    小島 博己 先生

    主な研究分野は中耳疾患(特に真珠腫、癒着性中耳炎)病態の解明、中耳粘膜の再生医学、アポトーシスの細胞内シグナル伝達。臨床は耳科手術を中心に行っており、真珠腫に対しては内視鏡を併用した外耳道後壁を保存した鼓室形成術を行い、良好な成績を得ている。又、高度感音難聴症例で、中耳疾患を合併した方に対し、人工内耳埋込術も積極的に行っている。錐体部真珠腫などの頭蓋底病変には脳神経外科の協力のもと、頭蓋底手術を行っている。

  • 東京慈恵会医科大学 腎臓・高血圧内科 主任教授、東京慈恵会医科大学附属病院 診療部長

    横尾 隆 先生

    末期腎不全の患者さんに直接届く新規治療の開発を目標に、腎臓再生医療の確立と実用化を目指す。既に再生腎臓の尿排泄路の構築等に成功しており、世界から注目を集めている。透析治療を受けられない世界の腎臓病患者さんへ、国境を超えて画期的な治療を届けたいという信条を持ち、10年以内に腎臓再生医療の臨床応用を考えている。

  • 東京慈恵会医科大学 教授

    浦島 充佳 先生
  • の受診相談が可能

    東京慈恵会医科大学附属病院 眼科 講師・診療医長

    増田 洋一郎 先生
  • の受診相談が可能

    東京慈恵会医科大学 総合医科学研究センター遺伝子治療研究部・小児科学講座 准教授

    小林 博司 先生

    山形大学医学部卒業後、東京慈恵会医科大学小児科助手、講師、米国留学などを経て2014年 東京慈恵会医科大学 総合医科学研究センター 遺伝子治療研究部 准教授に就任。臨床のかたわら、主にライソゾーム病に対するウイルスベクターを用いた遺伝子治療の研究に従事している。

  • の受診相談が可能

    東京慈恵医科大学附属病院 副院長、厚木市 前病院事業管理者、厚木市立病院 前院長

    山本 裕康 先生

    慢性腎不全の病態と治療が専門であり、特に腎移植、副甲状腺機能亢進症を含めた骨ミネラル代謝異常、腹膜透析などに関する診療と研究を得意分野としている。日本透析医学会の「腎性貧血治療ガイドライン」や「慢性血液透析療法ガイドライン」の策定にも従事。

  • の受診相談が可能

    東京慈恵会医科大学 総合診療内科 教授

    大野 岩男 先生

    1979年に東京慈恵会医科大学を卒業後、同大学の第 2 内科に入局。国内留学・国外留学を経験しながら、内科の医師として活躍。2013年より同大学の総合診療内科の教授に就任。総合診療部の診療部長として、数多くの患者さんの相談に乗っている。

  • 東京慈恵会医科大学 内科学講座 消化器・肝臓内科 主任教授

    猿田 雅之 先生

    東京慈恵会医科大学医学部および大学院博士課程を卒業する。その後アメリカへの留学などを経て当時最年少で、東京慈恵会医科大学内科学講座消化器・肝臓内科の主任教授となる。臨床と研究の両立をしながら、日々患者さんのために全力を尽くしている。

  • の受診相談が可能

    東京慈恵会医科大学附属病院 所属

    飯田 貴絵 先生
  • の受診相談が可能

    東京慈恵会医科大学 眼科学講座 講師/診療医長/医学博士

    野呂 隆彦 先生
  • の受診相談が可能

    東京慈恵会医科大学 皮膚科学講座 講師

    石氏 陽三 先生
  • の受診相談が可能

    脳神経外科東横浜病院 副院長、東京慈恵会医科大学附属病院 脳神経外科 診療医長・講師

    郭 樟吾 先生

    開頭術と脳血管内治療の双方を習得している日本では数少ない“Hybrid Neurosurgeon”のひとり。教育者としての強い使命感を持ち、二つの治療を効率よく習得するためのプログラムの作成に尽力している。また、診療においては自身が患者家族となった経験から、「何よりも患者さんのために」をモットーとし、常に患者さん視点での説明を重視している。

  • 学校法人慈恵大学 理事長、東京慈恵会医科大学 前学長・名誉教授

    栗原 敏 先生

    発光蛋白イクオリンを骨格筋、心筋細胞に応用して、細胞内Caイオン濃度を経時的に収縮と同時測定し、細胞内Caイオン濃度変化と収縮・弛緩との関係を明らかにした。また、心筋に対する、自律神経系伝達物質の作用機序、スターリング効果の細胞内機序、急速冷却時の細胞内Caイオン動態と収縮との関係などを解明した。

診療受付時間

受付時間

08:00-11:00
08:00-15:00
  • 8:00~11:00 11:00~15:00 土曜AMのみ  原則紹介制 一部診療科予約制  診療AM9:00~、PM13:30~開始  科により異なる  大学記念日(5/1・10月第2土曜)休診 臨時休診あり

検診プラン powered by

その他の病院情報

公式サイト https://www.hosp.jikei.ac.jp/
連絡先

TEL 03-3433-1111

住所 〒105-8471 東京都港区西新橋3丁目19-18 GoogleMapで見る
アクセス 都営三田線 御成門 A5出口 徒歩3分
東京メトロ日比谷線 神谷町 3出口 徒歩7分
東京メトロ銀座線 虎ノ門 1番出口 徒歩10分

この病院の記事

メディカルノート病院検索サービスに掲載されている各種情報は、弊社が取材した情報のほか、ティーペック株式会社及びマーソ株式会社より提供を受けた情報が含まれております。できる限り正確な情報掲載に努めておりますが、弊社において内容を完全に保証するものではありませんので、受診の際には必ず事前に各医療機関にご連絡のうえご確認いただきますようお願い申し上げます。なお、掲載されている情報に誤りがある場合は、お手数ですが、 お問い合わせフォーム からご連絡をいただけますようお願いいたします。ご指摘内容の修正・更新につきましても、外部より提供を受けた情報につきましては、弊社においてその対応を保証するものではございません。

オンライン診療に関するデータは、原則として「 新型コロナウイルス感染症の拡大に際しての電話や情報通信機器を用いた診療等の時限的・特例的な取扱いについて 」に基づく対応を行っている医療機関として厚生労働省のウェブサイトに掲載された情報に準拠していますが、一部、弊社およびMICIN社にてオンライン診療の実施の確認が取れた医療機関につき情報を追加しています。