学校法人聖マリアンナ医科大学 聖マリアンナ医科大学病院

この病院の診療科

診療科
  • 内科
  • 血液内科
  • リウマチ・膠原病・アレルギー内科
  • 外科
  • 精神科
  • 神経内科
  • 脳神経外科
  • 呼吸器外科
  • 消化器外科
  • 腎臓内科
  • 心臓血管外科
  • 小児科
  • 小児外科
  • 整形外科
  • 形成外科
  • 皮膚科
  • 泌尿器科
  • 産婦人科
  • 眼科
  • 耳鼻咽喉科
  • 放射線科
  • 麻酔科
  • 乳腺外科
  • 呼吸器内科
  • 循環器内科
  • 消化器内科

認定/指定情報

法令による大臣または各都道府県知事承認・指定のあるもの

  • 特定機能病院
  • 災害拠点病院
  • 救命救急センター
  • 地域がん診療連携拠点病院(高度型)
  • 総合周産期母子医療センター

この病院の医師・医療スタッフ

  • 聖マリアンナ医科大学 神経精神科学 教授

    古茶 大樹 先生

    1960年生まれ。1986年慶応義塾大学医学部を卒業後、同大学精神神経科専任講師を経て、2016年1月より聖マリアンナ医科大学神経精神科教授に就任。かつての精神医療の中心概念であった伝統的精神医学の考えを軸に臨床を行う。患者さんに寄り添って一人一人のヒストリーを聞くことで患者さんの人生を丸ごと理解し援助することで、本質的に回復していけるよう患者さんの意思を尊重した診療を続けている、日本に数少ないタイプの精神科医。

  • の受診相談が可能

    聖マリアンナ医科大学 呼吸器内科 特任教授

    宮澤 輝臣 先生

    呼吸器内科医として、特に肺がんによる気道狭窄・ステント留置など呼吸器インターベンションのパイオニア。またCOPDの気管支バルブ治療や気管支喘息のサーモプラスティなど新しい内視鏡治療にも取り組んでおり、多くの患者さんを悩ませているこの分野の発展に大きく貢献している。

  • の受診相談が可能

    聖マリアンナ医科大学 皮膚科 教授

    門野 岳史 先生

    メラノーマなど皮膚がんを専門とし、診断から治療までをシームレスに行っている。豊富な臨床経験があり、個々の患者さんに応じて適切な治療を提供している。また、皮膚免疫に関する研究業績が多数あり、近年話題になっているがんの免疫療法にも造詣が深い。

  • の受診相談が可能

    聖マリアンナ医科大学 腎臓・高血圧内科 教授

    柴垣 有吾 先生

    聖マリアンナ医科大学腎臓・高血圧内科にて教授を務める。専門の腎臓領域のみならず、超高齢化社会を迎える日本において、患者のQOL・ADLを維持、増進させるための医療を目指し、高齢者の身体機能・認知機能を保つための治療、研究に力を注ぐ。また、専門分野だけでなく総合的な医療を提供できるプライマリ・ケア医を育成すべく、学生や研修医への教育にも尽力している。

  • 聖マリアンナ医科大学 皮膚科 准教授

    宮垣 朝光 先生

    2004年、東京大学医学部医学科を卒業後、研修期間を経て同学大学院医学系研究科外科学(皮膚科学)において研究を重ね、2010年には東京大学医学部附属病院皮膚科教室の助教に。同年より3年間、米デューク大学免疫学教室へ留学。皮膚悪性リンパ腫を中心とした研究における功績が認められ、2015年にはアメリカの皮膚悪性リンパ腫財団より若き研究者に贈られる「Cutaneous Lymphoma Foundation Young Investigator Award」を受賞した。

  • の受診相談が可能

    聖マリアンナ医科大学  耳鼻咽喉科学 教授

    肥塚 泉 先生
  • の受診相談が可能

    こころと痛みクリニック 院長、聖マリアンナ医科大学 神経精神科学 名誉教授、聖マリアンナ医科大学 精神療法ストレス・ケアセンター長

    長田 賢一 先生

    躁うつ病、不眠症ほか、線維筋痛症などを診療・研究する精神科医。線維筋痛症に関する論文を多数発表している。

  • の受診相談が可能

    聖マリアンナ医科大学 内科学呼吸器内科 教授

    峯下 昌道 先生

    呼吸器内科の医師として、主にCOPDや肺がんの治療を専門としている。医師としての知識や高い技術とともに穏やかで相談しやすい人柄で、患者さんの信頼を集めている。また、病気を予防するための啓発活動にも積極的に取り組んでいる。

診療受付時間

受付時間

08:30-11:00
  • 8:30~11:00  原則紹介制 一部診療科予約制  科により異なる  開学記念日(10月第2土曜)休診 臨時休診あり

オンライン診療情報

保険対応 要問い合わせ
オンライン診療の手段

要問い合わせ

初診 / 再診

要問い合わせ

薬について

要問い合わせ

新型コロナウイルスへの相談対応 要問い合わせ
セカンドオピニオン対応 要問い合わせ
対応する診療科

curonに登録されている診療科:脳神経内科

  • ※厚生労働省のデータなどに基づく
  • ※詳しくは医療機関にお問い合わせください
オンラインでこの医療機関を受診する
オンライン診療を受ける
※医療機関のオンライン診療説明ページに遷移します

検診プラン powered by

よかレポ

  • 産婦人科 を受診

    胎盤剥離、前期破水でMFICUに救急搬送されて入院、出産しました。
    若い女性の先生でしたが、とても丁寧で親切でしたし、何より看護師さん達がものすごく優しかったです。
    帝王切開が決まった前日の夜は、私が眠れるまで看護師さんが話を聞いてくれました。
    出産後も、傷の痛みを極力抑えてくれるように処置してくださいました。
    NICUでは娘が退院するまで4ヶ月間入院しましたが、後遺症も残ることなく元気に退院出来ました。NICUの先生や看護師さんたちもとても素晴らしい方ばかりです。
    現在も月に一度通院しています。が、外来は待ち時間が長くて子供連れには辛いです。
    待ち時間以外は、事務スタッフも皆さんとても対応が良いのでとても良い病院だと思います。

    続きをみる
  • 内科 を受診

    父を連れ夜間急患センターに行きました。大学病院はあまり良くない評判を聞いていてので行きたくは無かったのですが、とても親切な対応でした。救急車も来るところでの診察なので急患が入ると一時ストップなんてこともあったのですが、受付の方の対応がとても親切でした。気さくに話しかけてくれて患者だけではなく、付添い者まで心配してくれました。よくある事務的な一連の流れではなく、患者と家族を心配してくれるとても良い病院です。事務の方を含むすべての方へ感謝します。

    続きをみる
  • 外科 を受診

    胸にしこりを感じ、乳腺内分泌外科を受診しました。検査の結果・・・乳癌であることが判明。そして、癌の広がり具合などを検討した結果、胸を切除することになりました。最初は、何もかもが不安でした。でも、先生はとても親切に対応してくださり、どんな質問にも答えて下さいます。これからも、先生を信頼して癌が再発しないように注意して行きたいです。

    続きをみる
  • その他 を受診

    つい最近、乳腺の良性腫瘍の手術で初めてお世話になりました。付属のブレストセンターで診察を受け、手術を大学病院で受けました。ブレストセンターとの連携が非常に良い上に、先生方や看護士の皆さんがとても良い方ばかりで不安な手術も安心して終える事が出来ました。他の病院に入院した事もありますが、そこでは無かった安心感がありました。
    受付や精算の際も非常に対応がよく、入院で不安な患者に一度たりとも不快感や不安感を与えず、どうしてこんなに優しく出来るのだろうと思いました。
    何かあった時は、人に勧めたい病院となりました。

    続きをみる
  • 内科 を受診

    まだ、上の子が小さかったころ夜中に高熱が出て、雨の日曜の夜中に駆け込んだことがあります。我々以外に急患の患者が案外いらっしゃってびっくりした記憶があります。とはいえ、診察はそれほどまたされることがなく、子どもの症状もひどいわけではないことがわかり、安心した経験があります。

    続きをみる

その他の病院情報

公式サイト http://www.marianna-u.ac.jp/hospital/
連絡先

TEL 044-977-8111

住所 〒216-8511 神奈川県川崎市宮前区菅生2丁目16-1 GoogleMapで見る
アクセス 小田急線 向ヶ丘遊園 バスの利用も可能(小田急バス 聖マリアンナ医科大学行 終点下車、または、あざみ野駅行 聖マリアンナ医科大学下車、所要時間約20分) 車12分
東急田園都市線 宮前平 バスの利用も可能(市営バス 聖マリアンナ医科大学行 終点下車、所要時間約20分) 車13分

この病院の記事

メディカルノート病院検索サービスに掲載されている各種情報は、弊社が取材した情報のほか、ティーペック株式会社及びマーソ株式会社より提供を受けた情報が含まれております。できる限り正確な情報掲載に努めておりますが、弊社において内容を完全に保証するものではありませんので、受診の際には必ず事前に各医療機関にご連絡のうえご確認いただきますようお願い申し上げます。なお、掲載されている情報に誤りがある場合は、お手数ですが、 お問い合わせフォーム からご連絡をいただけますようお願いいたします。ご指摘内容の修正・更新につきましても、外部より提供を受けた情報につきましては、弊社においてその対応を保証するものではございません。

オンライン診療に関するデータは、原則として「 新型コロナウイルス感染症の拡大に際しての電話や情報通信機器を用いた診療等の時限的・特例的な取扱いについて 」に基づく対応を行っている医療機関として厚生労働省のウェブサイトに掲載された情報に準拠していますが、一部、弊社およびMICIN社にてオンライン診療の実施の確認が取れた医療機関につき情報を追加しています。