学校法人 日本大学医学部附属板橋病院

この病院の診療科

診療科
  • 内科
  • 血液・膠原病内科
  • 外科
  • 心療内科
  • 精神科
  • 神経内科
  • 脳神経外科
  • 呼吸器外科
  • 消化器外科
  • 腎臓内科
  • 心臓血管外科
  • 小児科
  • 小児外科
  • 整形外科
  • 形成外科
  • 皮膚科
  • 泌尿器科
  • 産婦人科
  • 眼科
  • 耳鼻咽喉科
  • リハビリテーション科
  • 放射線科
  • 歯科口腔外科
  • 麻酔科
  • ペインクリニック内科
  • 乳腺外科
  • 呼吸器内科
  • 循環器内科
  • 消化器内科

認定/指定情報

法令による大臣または各都道府県知事承認・指定のあるもの

  • 災害拠点病院
  • 総合周産期母子医療センター
  • 救命救急センター
  • 特定機能病院
  • 地域がん診療連携拠点病院(特例型含む)・特定領域がん診療連携拠点病院

この病院の医師

  • 日本大学 医学部脳神経外科/麻酔科 准教授、日本大学医学部附属板橋病院 麻酔科 科長

    前田 剛先生

    前日本大学医学部脳神経外科主任教授の片山容一先生のもと、神経外傷の基礎的及び臨床研究に取り組む。現在、国際神経外傷学会執行役員、Journal of Neurotrauma編集委員、日本脳神経外外傷学会事務局長、同機関誌副編集長など、国内外の神経外傷の学会で活躍。

  • の受診相談が可能

    日本大学医学部附属板橋病院 呼吸器外科 部長、日本大学医学部外科学系呼吸器外科学分野 主任教授

    櫻井 裕幸先生

    山梨医科大学(現山梨大学)を卒業後、国立がんセンター(現国立がん研究センター)でのレジデント時代に627例の手術を経験。現在までに通算2,000例以上の手術を経験し、2016年より日本大学医学部外科学系呼吸器外科学分野 主任教授に赴任し、後進の育成に力を注ぐ。国立がんセンター時代に描いた手術記録は全国的に高く評価されており、その絵は静岡がんセンターの電子カルテや肺癌取扱い規約などにも使用されている。 日本大学医学部呼吸器外科HPはこちら http://nichidai-kokyukigeka.com/

  • 日本大学 医学部内科学系神経内科学分野 主任教授、日本大学 医学部 学務担当

    亀井 聡先生

    1980年に日本大学医学部卒業後、日本大学医学部神経学教室に入局。1986〜1988年、米国ジョージア州Emory大学およびCenters for Disease Control and Prevention (CDC)に留学。2010年より現職。

  • 日本大学 医学部産婦人科学系産婦人科学分野 主任教授、日本大学 医学部附属板橋病院産婦人科 部長

    川名 敬先生

    1993年東北大学医学部卒。東京大学病院産科婦人科准教授を経て、2016年より日本大学医学部産婦人科学系産婦人科学分野で主任教授を務める。専門分野は婦人科がん治療。子宮頸癌前癌病変(CIN3)の初の治療薬として、乳酸菌を使用した経口薬を開発した。子宮頸がんの癌治療を第一線で行う臨床家であると同時に、子宮頸がんに対する新規治療ワクチンや、ヒトパピローマウイルス(HPV)の研究者として世界的に知られている。

  • 日本大学 医学部病態病理学系腫瘍病理学分野 主任教授

    増田 しのぶ先生

    1985年に弘前大学医学部医学科を卒業後、臨床研修中に病理の面白さに目覚める。適切に治療を行うために大きな役割を果たす日本病理学会認定病理専門医として、「診断は治療のために」をモットーに、日々の研究・診療に力を注ぐ。

診療受付時間

受付時間

08:30-11:00
  • 8:30~11:00  原則紹介制、一部診療科予約制  紹介状持参の場合、月~金曜は13:00まで受付  診療は9:00開始  科により異なる  創立記念日(10/4)休診 臨時休診あり

検診プランpowered by

    よかレポ

    • 皮膚科を受診

      全身性発疹が出てしまい、連携病院の紹介にて受診。ジベル薔薇色粃糠疹との診断でした。主治医の方も非常に丁寧に説明して頂き、冷静になることが出来ました。初診の場合は比較的早めに診てくれる為助かります。

      続きをみる
    • 耳鼻咽喉科を受診

      子供が耳鼻科に入院しました。今まで両親の病気で結構な数の病院に入院しました。こういう言い方は良くないのかもしれませんが、私の中で一言で言えば「大学病院は冷たい」と。今回もそうだろうというのが心の中にありました。ですが、主治医(チーム)の先生始め、看護婦さん、手術に携わった方々の対応がとても良かったです!子供だったので大変な事も多々あったと思いますが、根気よく、とても丁寧に対応してくれました。検査で移動中、点滴の充電が切れてしまってたようなのですが、音が鳴ってアタフタしていたら、近くにいた看護婦さんが検査場所まで一緒に行ってくれ病棟まで連絡を取り対応して下さいました。戻るまでも音がなる度に近くの看護婦さんが何人も寄って来ては対応。子供の手術前で不安だったので、優しい対応がありがたかったです。退院前、子供に「良く頑張ったね!」と私が声をかけたら「お母さんも頑張ったよね」と看護婦さんが声をかけて下さいました。看護をすることは親として当たり前なのでしょうが、その一言はとても嬉しかったです。短い入院でしたが最後まて親切な対応で、気持ち良く退院できました。こんな良い対応の病院は始めてでしたので口コミさせてもらいました!

      続きをみる
    • 皮膚科を受診

      熱傷で夜間に救急搬送されました。
      当直の先生の処置および今後の診療の説明も丁寧で、とても助かりました。
      翌日、翌々日、と処置のため再来院した際も、担当の先生(女性)、そして看護師様の対応が優しく(「これは痛いですよね。」と、ショックに対する気配りが何よりも心にしみました)、説明も的確で、質問をできずにいたら「何でも聞いて下さい」と積極的にお声がけをして下さる、など気配りが行き届いていました。
      自身の不注意の怪我にもかかわらず、「誰にでもおこりますよ」とおっしゃって下さった言葉が不安になった気持ちをほぐして下さいました。
      大学病院でここまで良い診療をして下さったのは初めてです。
      本当に感謝しています。
      先生、看護師様の指示を守って一日も早く治し、大学病院での多忙な皆さまのご迷惑をおかけしないよう、治療に専念しようと思いました。
      ありがとうございます。

      続きをみる
    • その他を受診

      消化器科と婦人科に救急で何度か真夜中に行った時に、診察してくれるドクターは毎回違う方ですが、毎回とても親切にして頂いて、とても信頼出来るドクターばかりで安心して行く事が出来ます。

      続きをみる

    その他の病院情報

    公式サイトhttp://www.med.nihon-u.ac.jp/hospital/itabashi/
    連絡先

    TEL 03-3972-8111

    住所〒173-8610 東京都板橋区大谷口上町30-1 GoogleMapで見る

    この病院の記事

    メディカルノート病院検索サービスに掲載されている各種情報は、弊社が取材した情報のほか、ティーペック株式会社及びマーソ株式会社より提供を受けた情報が含まれております。できる限り正確な情報掲載に努めておりますが、弊社において内容を完全に保証するものではありませんので、受診の際には必ず事前に各医療機関にご連絡のうえご確認いただきますようお願い申し上げます。なお、掲載されている情報に誤りがある場合は、お手数ですが、お問い合わせフォームからご連絡をいただけますようお願いいたします。ご指摘内容の修正・更新につきましても、外部より提供を受けた情報につきましては、弊社においてその対応を保証するものではございません。

    オンライン診療に関するデータは、原則として「新型コロナウイルス感染症の拡大に際しての電話や情報通信機器を用いた診療等の時限的・特例的な取扱いについて」に基づく対応を行っている医療機関として厚生労働省のウェブサイトに掲載された情報に準拠していますが、一部、弊社およびMICIN社にてオンライン診療の実施の確認が取れた医療機関につき情報を追加しています。