愛知医科大学病院

診療科目診療科
内科アレルギー科血液内科リウマチ科外科精神科神経内科脳神経外科呼吸器外科消化器外科腎臓内科心臓血管外科小児科整形外科形成外科皮膚科泌尿器科産科婦人科産婦人科眼科耳鼻咽喉科リハビリテーション科放射線科歯科口腔外科麻酔科乳腺外科呼吸器内科循環器内科感染症内科消化器内科肝胆膵内科糖尿病内科内分泌内科代謝内科膠原病内科内分泌外科血管外科精神神経科総合診療科病理診断科
住所所在地
愛知県長久手市岩作雁又1-1
最寄駅最寄駅
名古屋市営地下鉄東山線「藤が丘駅」 バスの利用も可能(名鉄バス 4番のりば 愛知医科大学病院行) 車10分名鉄瀬戸線「尾張旭駅」 名鉄バス 長久手古戦場駅(愛知医科大学病院経由)行 バス16分
電話番号電 話
0561-62-3311
アクセス・お問い合わせ

病院情報

尾張東部地域の高度急性期病院

愛知医科大学病院は、1974年長久手の地で開院しました。40年後の2014年5月9日、愛知医科大学病院は新病院での診療を開始しました。新病院は特定機能病院として、診療・教育・研究といった領域で医療を基礎とした社会貢献に努めています。最新の機器と19室の手術室、75床のICU系病室を備えた日本有数の病院で、重度の病気に対応できる医療設備を設置しています。また免震構造やライフラインを整えることによって、大災害が起こった時などにも患者を受け入れが可能となりました。救急医療については、高度救命救急センター(3次救急)・プライマリケアセンター(1次2次救急)の連携で、さらなる円滑な受け入ができるよう救急体制を構築しています。愛知医科大学病院は将来の医療人の育成に力を注ぐ医育機関でもあります。大学病院の高度な臨床研修カリキュラムを提供し、国際的な視野を持った医療人の育成に力を注いでいます。

先進医療を行なう特定承認保険医療機関

愛知医科大学病院では数々の専門外来のほか、ワクチンを使用する予防接種にも力を注いでいます。今までにも長期にわたって海外出張に赴く方や、特定の外国に渡航すするために予防接種が義務づけられてられている方などに、ワクチン外来という専門科目で予防接種を行ってまいりました。ワクチン外来では定期的な予防接種だけではなく、どうしても受けておきたいワクチンがあるなどといった方にも、お気軽に相談していただける窓口となっています。相談していただいたあとに接種計画を立て、ワクチンをご用意しております。また任意の接種だけではなく、特定のワクチンの接種外来も設置しました。国内の定期的な接種はもちろんのこと、病院のワクチンも接種することにより、周囲の人たちへの感染予防につなげています。

地域医療と連携し、高度な医療需要に応えます。

愛知医科大学病院を初めて受診される方は、保険証・医療受給者証・診察券(お持ちの方)・紹介状(お持ちの方)・限度額適用認定証(お持ちの方)をお持ちの上、直接ご来院ください。紹介状をお持ちでない方は、選定療養費5,400円(税込み)をお支払いいただく場合がございます。初心の予約は行っておりませんが、他の医療機関からFAXによる予約方法(事前診療予約システム)はございます。またセカンドオピニオンは、がんに特化して行っております。新たな検査や治療は行わず、患者さんからのお話や主治医の先生からの資料の範囲以内で判断をしますので、検査結果の書類をお持ちください。費用は全額自己負担となり、1回 32,400円(税込)です。また、平成15年より地域医療連携室を設置し、地域医療機関と緊密な連携を図って、患者さんとその家族のお役に立ちたいと考えております。先進医療も積極的に導入しています。

診療受付時間

曜日診察診療時間
08:30 - 11:30
08:30 - 11:30
08:30 - 11:30
08:30 - 11:30
08:30 - 11:30
-
-
-

*8:30~11:30  原則紹介制、一部診療科予約制  科により異なる  臨時休診あり

診療科

  • 内科
  • アレルギー科
  • 血液内科
  • リウマチ科
  • 外科
  • 精神科
  • 神経内科
  • 脳神経外科
  • 呼吸器外科
  • 消化器外科
  • 腎臓内科
  • 心臓血管外科
  • 小児科
  • 整形外科
  • 形成外科
  • 皮膚科
  • 泌尿器科
  • 産科
  • 婦人科
  • 産婦人科
  • 眼科
  • 耳鼻咽喉科
  • リハビリテーション科
  • 放射線科
  • 歯科口腔外科
  • 麻酔科
  • 乳腺外科
  • 呼吸器内科
  • 循環器内科
  • 感染症内科
  • 消化器内科
  • 肝胆膵内科
  • 糖尿病内科
  • 内分泌内科
  • 代謝内科
  • 膠原病内科
  • 内分泌外科
  • 血管外科
  • 精神神経科
  • 総合診療科
  • 病理診断科

その他

認定/指定情報災害拠点病院
地域周産期母子医療センター
救命救急センター

アクセス・お問い合わせ

公式サイトhttp://www.aichi-med-u.ac.jp/hospital/
連絡先0561-62-3311
最寄駅名古屋市営地下鉄東山線「藤が丘駅」 バスの利用も可能(名鉄バス 4番のりば 愛知医科大学病院行) 車10分
住所〒480-1195
愛知県長久手市岩作雁又1-1
GoogleMapで見る

健診プラン

※この健診予約サービスはマーソ株式会社が運営しております。
  • 病院

      (税込)
    • ○
    • 所属医師

      メディカルノートにご協力頂いている先生

      精神科
      呼吸器内科

      関連記事

    • よかったレポート

      愛知医科大学病院のよかったレポート(3件)

      • |
        情報提供元 : ヤフー株式会社
        • 受診した診療科
          整形外科

        特定難病で別の病院からの転院でした。先生は、丁寧に診察手術後も常に病室に足を運んでいただき、ありがたかったです。病棟の看護士さんも、親切でユーモアもあり入院中も色々助かりました。Nさん見た目チャラ男だけどたすかりました(笑)1年生の方たちには、色々お世話かけました。12A棟の看護士さん補助さんスタッフのみなさんは、親切丁寧で感謝してます。ありがとうございました。

      • 情報提供元 : ヤフー株式会社
        • 受診した診療科
          産婦人科

        今回子宮内胎児死亡で、地元のクリニックから紹介されて、こちらで死産をしました。
        頭が真っ白になっている私でしたが、担当医の先生の優しい笑顔に少しずつ冷静になることが出来ました。
        痛いと覚悟していたラミナリアの処置も全く痛くなく、出産も短時間で苦しむ時間も少なく済みました。
        出産前日の深夜、恐怖に押しつぶされそうな私の話を聞いてくれた看護師さん、ずっとシャワーも出来ない状況の中髪を洗ってくれた看護師さん、些細なことでコールを繰り返しても嫌な顔一つせず接して下さって、看護師の皆さんには本当に感謝しています。
        そして担当医のM先生、悲しみのどん底にいた私でしたが、先生の思いやりの気持ちが優しい笑顔から溢れてくるようで、不思議と穏やかになれました。産婦人科の先生って、皆せかせかしていて質問しにくいイメージでしたが、質問しやすい雰囲気を持っておられて救われました。
        今回は残念ながら産声を聞くことは出来ませんでしたが、次妊娠することが出来たら、是非こちらで産みたいです。安心してお任せ出来ます。
        そのときはよろしくお願いします。

      • 情報提供元 : ヤフー株式会社
        • 受診した診療科
          その他

        仕事の都合で土曜日でもやってる病院を探してこちらで受診しました。
        土曜日は救急以外の検査はやってないとの事でしたが、病院の都合を患者に押し付けるのではなく、病状と対策を丁寧に説明して対応してくれました。
        他の投稿にもあるように温和な雰囲気があるので地域医療の根差した人気のある病院だと感じました。忙しさの中にも病気を診るのだけでなく人を診る余裕があるような安心感があります。カルテを書いてるときでもこちらの顔を見ながら話してくれます。
        流れがスムーズで効率的な方法で手続きしているようなので、待ち時間も思ったほど長くないと個人的には感じてます。

      掲載中の病院/クリニックの情報についてのご注意
      メディカルノート病院検索サービスに掲載されている各種情報は、弊社が取材した情報のほか外部より提供を受けた情報が含まれております。できる限り正確な情報掲載に努めておりますが、弊社において内容を完全に保証するものではありませんので、受診の際には必ず事前に各医療機関にご連絡のうえご確認いただきますようお願い申し上げます。

      ※ 2019年10月1日からの消費税率変更に伴ない、受診日が10月1日以降である際、表示金額が異なる場合がございます。受診金額につきましては医療機関にお問い合わせください。
      ※ 9月30日以前と10月1日以降で検査プランが分かれている場合がございます。ご希望の受診日に合わせてご選択ください。