新型コロナウイルス感染症特設サイトはこちら

医療法人神甲会 隈病院 副院長

日本内科学会 会員 日本内分泌学会 会員 日本糖尿病学会 会員 日本免疫学会 会員 日本人類遺伝学会 会員

赤水 尚史 あかみず たかし 先生

日本甲状腺学会の重要臨床課題だった甲状腺クリーゼについて調査・研究の先頭に立って世界初とされる大規模な疫学調査を行ってきた。これまではなかった甲状腺クリーゼの適切な診断基準や治療のガイドラインづくりを進めている。

基本情報

診療科・主な得意領域

  • 代謝内科
  • 内分泌内科
  • 内分泌学
  • 糖尿病学
  • 代謝学
  • 甲状腺学
  • 免疫学

資格・学会・役職

日本内科学会 会員
日本内分泌学会 会員
日本糖尿病学会 会員
日本免疫学会 会員
日本人類遺伝学会 会員
  • 医療法人神甲会 隈病院 副院長
  • 日本甲状腺学会 理事長(2013年~2017年)
  • 日本臨床分子医学会 会員
  • 日本遺伝子診療学会 会員
  • 日本神経内分泌学会 会員
  • Endocrine Society 会員
  • American Thyroid Association 会員
  • 日本内分泌学会 副代表理事(2015年~)
  • アジアオセアニア甲状腺学会 会長(2015年~)

所属病院

隈病院

  • 内科 外科 麻酔科 頭頸部外科 病理診断科
  • 兵庫県神戸市中央区下山手通8丁目2-35
  • 神戸高速東西線 花隈 西口 徒歩3分 神戸市営地下鉄山手線 大倉山 東2出口 徒歩8分 神戸高速東西線 花隈 西口 徒歩3分 神戸高速東西線 西元町 東出口 徒歩5分 神戸市営地下鉄山手線 大倉山 東2出口 徒歩8分 JR神戸線(大阪~神戸) 元町 北口 徒歩15分
  • 078-371-3721
公式ウェブサイト
隈病院

医療記事

来歴等

略歴

1955年 島根県生まれ
1980年 京都大学医学部卒業
     京都大学医学部附属病院研修医
1981年 神戸市立中央市民病院内科(研修医、内分泌専攻医)
1983年 京大大学院(第二内科)
1987年 米国NIH客員研究員
1990年 倉敷中央病院内科勤務(内科医長)
1991年 京都大学医学部臨床検査医学講座、助手
1996年 京都大学院医学研究科・第2内科、助手
2000年 同上、講師
2001年 京大医学部附属病院探索医療センター・助教授
2007年 同上、教授
2010年 和歌山県立医科大学教授(内科学第一講座)

論文

Tetsurou Satoh1, Osamu Isozaki2, Atsushi Suzuki3, Shu Wakino4, Tadao Iburi5, Kumiko Tsuboi6,Naotetsu Kanamoto7 *, Hajime Otani8, Yasushi Furukawa9, Satoshi Teramukai10 and Takashi Akamizu9.2016 Guidelines for the management of thyroid storm from The Japan Thyroid Association and Japan Endocrine Society (First edition)
The Japan Thyroid Association and Japan Endocrine Society Taskforce Committee for the establishment of diagnostic criteria and nationwide surveys for thyroid storm [Opinion]
Endocrine Journal.2016, 63 (12), 1025-1064

その他

  • 【受賞】日本甲状腺学会・七条賞(1994年)

  • 【受賞】日本臨床分子医学会・学会賞(1999年)

  • 【受賞】国際分子甲状腺シンポジウム:Kohn & Onaya Prize(2003年)

  • 【受賞】日本甲状腺学会・医学応用賞(2006年)

  • 【受賞】アジアオセアニア甲状腺学会・学会賞(2010年)

  • 【受賞】日本甲状腺学会・三宅賞(2013年)▽日本内分泌学会・学会賞(2015年)

本ページにおける情報は、医師本人の申告に基づいて掲載しております。内容については弊社においても可能な限り配慮しておりますが、最新の情報については公開情報等をご確認いただき、またご自身でお問い合わせいただきますようお願いします。

なお、弊社はいかなる場合にも、掲載された情報の誤り、不正確等にもとづく損害に対して責任を負わないものとします。