村田 顕也 先生のプロフィール

村田 顕也 先生

むらた けんや

村田 顕也 先生

和歌山県立医科大学医学部神経内科学講座准教授 副科長

専門分野

神経筋疾患の臨床病理学的研究

紹介

神経内科学の視点から筋疾患の臨床・研究を行っている。難病の患者支援にも取り組み、和歌山県保健所難病相談事業などにも参加するなど、患者側の視点にも立ち、地域社会の貢献でも実績を積み重ねている。また、日本神経学会・日本頭痛学会・日本リハビリテーション医学会の専門医でもある。

略歴

1961年 大阪府生まれ
1988年 香川医科大学(香川大学)医学部卒業
1988年 奈良県立医科大学附属病院臨床研修開始
1994年 奈良県立医大神経内科学講座助手
1995年 奈良県立医大神経内科学講座講師
1998年 米国国立衛生研究所(NIH)
2004年 金沢医科大学専任講師
2008年 和歌山県立医科大学神経内科講師
2012年 和歌山県立医大神経内科学講座准教授

所属学会・資格・役職など

日本神経学会(代議員、指導医、専門医)
日本内科学会(指導医、認定内科医)
日本神経治療学会(評議員)
日本神経感染症学会(評議員)
日本末梢神経学会(評議員)
日本頭痛学会(評議員、専門医)
日本リハビリテーション医学会(代議員、指導医、専門医)
American Academy of Neurology (Associate member)
厚生労働科学研究費補助金 難治性疾患等克服研究事業 希少性難治性筋疾患に関する調査研究班 IBM分科会班員

受賞・著書・論文など

【受賞】
2012年 Asian-Oceanian myology Center(AOMC)国際会議優秀ポスター賞
2014年 和歌山県立医大優良教員理事長表彰

【共著】
「脳神経外科医のための脊椎脊髄疾患 診断と治療ガイド」メジカルビュー社(2009年)▽「わかりやすい内科学 第4版」文光堂(2014年)など

【論文】
「筋強直性ジストロフィーの骨格筋病理所見とDMキナーゼ遺伝子異常」(1996年)▽「多発筋炎におけるCD4+CD28+細胞とCD8+CD28+細胞」(2002年)▽「A dysphagia study in patients with sporadic inclusion body myositis」(2012年)▽「巣状筋炎、封入体筋炎」など各種総説(2015年)

村田 顕也先生 の所属する医療機関

和歌山県立医科大学附属病院

TEL: 073-447-2300

和歌山県立医科大学附属病院

和歌山県和歌山市紀三井寺811-1

JR紀勢本線「紀三井寺駅」 徒歩7分

- - -

受付時間: 9:00〜15:00 原則、紹介予約制 受付8:50〜11:30 科により異なる 臨時休診あり

診療科目: 血液内科 リウマチ科 精神科 神経内科 脳神経外科 呼吸器外科 消化器外科 腎臓内科 心臓血管外科 小児科 小児外科 整形外科 形成外科 皮膚科 泌尿器科 産婦人科 眼科 耳鼻咽喉科 リハビリテーション科 放射線科 歯科口腔外科 麻酔科 乳腺外科

村田 顕也 先生 の記事