新型コロナウイルス感染症特設サイトはこちら

平塚共済病院 顧問

日本内科学会 認定内科医 日本循環器学会 循環器専門医 日本超音波医学会 超音波専門医

丹羽 明博 にわ あきひろ 先生

1972年初期研修医時代から循環器研究室に入り、患者さんの脇にいて変化を如何に早期に把握するかを意識して研修。武蔵野赤十字病院時代に呼吸器の疾患であった急性肺塞栓症は、循環器の疾患と位置づけないと救命できないと感じ学会活動を行う。

基本情報

診療科・主な得意領域

  • 循環器内科
  • 循環器内科全般
  • 静脈血栓症

資格・学会・役職

日本内科学会 認定内科医
日本循環器学会 循環器専門医
日本超音波医学会 超音波専門医
  • 平塚共済病院 顧問
  • 医学博士 取得
  • 日本循環器学会 関東甲信越地方会評議員・肺塞栓症の診断・治療・予防に関するガイドライン 外部委員
  • 日本心臓病学会 特別正会員(FJCC)
  • 日本冠疾患学会 特別正会員(FJCA)
  • 日本脈管学会 会員
  • 日本静脈学会 会員
  • 日本不整脈心電学会 会員

所属病院

平塚共済病院

  • 内科 血液内科 リウマチ科 外科 心療内科 脳神経外科 腎臓内科 心臓血管外科 小児科 整形外科 形成外科 皮膚科 泌尿器科 産婦人科 眼科 耳鼻咽喉科 リハビリテーション科 放射線科 麻酔科 呼吸器内科 循環器内科 消化器内科 内分泌内科 膠原病内科 脳神経内科 病理診断科
  • 神奈川県平塚市追分9-11
  • JR東海道本線(東京~熱海) 平塚 北口7番のりば 神奈川中央交通バス 共済病院前総合公園西下車 徒歩1分 バス10分 小田急線 伊勢原 南口1、2番のりば 神奈川中央交通バス 共済病院前総合公園西下車 徒歩1分 バス25分
  • 0463-32-1950
公式ウェブサイト
平塚共済病院

医療記事

来歴等

略歴

1972年 東京医科歯科大学医学部卒業
1972年 東京医科歯科大学医学部第2内科
1982年 北信総合病院内科医長
1986年 武蔵野赤十字病院内科
2003年 武蔵野赤十字病院副院長
2007年 平塚共済病院副院長
2008年 平塚共済病院院長
東海大学非常勤教授
     東京医科歯科大学臨床教授
2019年 平塚共済病院顧問

論文

○Akihiro Niwa,Koichi Taniguchi,Haruki Ito,Seinosuke Nakagawa,Jugoro Takeuchi,Takuo Sasaoka,Masaaki Kanayama:Echocardiographic and Holter findings in 321 patients on maintenance hemodyalysis.Jap.Heart J,26(3):403-411,1985.
○Takamichi Miyamoto,Takao Araki,Michiaki Hirose,Fumiaki Marumo,Akihiro Niwa,Koichi
Yokoyama:Standalone cutting balloon angioplasty for the treatment of stent-related restenosis:Acute results and 3-to6- month angiographic recurrent restenosis rates.
Cathet.Cardiovasc Intervent.54:301-308:2001.
○丹羽明博、新田順一、呉正次、宮本貴庸、小林和郎、永田恭敏、中村浩章、鈴木比有万:急性肺血栓塞栓症院内発症例の病態と対策。静脈学、13(1):29-33,2002。
○Toshio Shinoda,Toshihiko Hata,Kenichi Nakajima,Hiroshi Yoshimoto,Akihiro
Niwa:Time-course of iodine elimination by hemodialysis in patients with renal failure after angiography. Ther Apher 2002;6(6):437-442.
○Yasutoshi Nagata,Takamichi Miyamoto,Masatoshi Komura,Akihiro Niwa,
Satoru Kawaguchi,Toshizumi,Shirai,Hitoshi Fujiwara,Mitsuaki Isobe:Giant organized thrombus in the left sinus of Valsalva causing intermittent left coronary obstruction
-An unusual case of acute myocardial infarction.Circ.J.68:795-798:2004.
○Onishi T,Kobayashi I,Onishi Y,kawashima T,Muramoto H,Nakamura H.Nagata Y,Umezawa S,Niwa A;Evaluating microvascular obstruction after acute myocardial infarction using cardiac magnetic resonance imaging and 201-thalium and 99m-technetium pyrophosphate scintigraphy.Circ J,2010;74(12):2633-2640.
○Akihiro Niwa,Masio Nakamura,Natsumi Harada,Takashi musha:
Observational investigation of thrombolysis with the tissue-type plasminogen activator monteplase for acute pulmonary embolism in Japan.Circ J,2012;76:2471-2480
○村本容崇、大西隆行、丹羽明博、小林一士、中村真潮、原田奈津海、武者孝志、永田恭敏、大西祐子、梅澤滋男:急性肺塞栓症に対する下大静脈フィルター使用例における死亡率は低い t-PA全国調査による検討。心臓、2013;45(7)845-846.
○Onishi T,Onishi Y,Tachibana K,Kasano K,Hachiya S,Muramoto H,Higuchi K,Suzuki A,
Kobayashi I,Umezawa S,Niwa A;Perforation of the hypopharynx after transesophageal
echocardiography.J Echocardiogr,2014;12:71-74
○Onishi T, Onishi Y, Kobayashi I, Tachibana K, Umezawa S, Niwa A;Intracardiac
echocardiography for percutaneous transluminal septal myocardial ablation in the
treatment of hypertrophic obstrauctive cardiomyopathy.J Echocardiogr,2015;13:151-52

著書

○Akihiro Niwa:Inferior Vena Cava Filter.p77-84.in Venous Thromboembolism
:Prevention and Treatment.(Ed.Kunio Shirato).Springer-Verlag.Tokyo.2005.
○丹羽明博:急性肺血栓塞栓症の治療における抗凝固療法の実際とXa阻害薬の位置づけを探る。P159-165.Xa阻害薬のすべて。池田康夫・坂田洋一・丸山征郎編、先端医学社、東京、2007.
○丹羽明博:管理・治療1 抗凝固療法。p69-75. 新しい診断と治療のABC 静脈血栓症・肺塞栓症とDIC 斉藤秀彦編、最新医学社、大阪、2008
○丹羽明博:Ⅱ.肺血栓塞栓症。7-1治療—内科的治療。p79-88.肺血栓塞栓症ガイドブック改訂2版 小林隆夫編、中外医学社、東京、2010.
○丹羽明博:新・心臓病診療プラクティス15 血管疾患を診る・治す。IVCフィルターの適応と成績。p324-326.小室一成編、文光堂、東京、2010.

本ページにおける情報は、医師本人の申告に基づいて掲載しております。内容については弊社においても可能な限り配慮しておりますが、最新の情報については公開情報等をご確認いただき、またご自身でお問い合わせいただきますようお願いします。

なお、弊社はいかなる場合にも、掲載された情報の誤り、不正確等にもとづく損害に対して責任を負わないものとします。