新島小児クリニック 院長

日本小児科学会 小児科専門医 日本小児神経学会 小児神経専門医

新島 新一 にいじま しんいち 先生

2005年より順天堂大学医学部附属練馬病院小児科長を務め、2006年には順天堂大学医学部小児科学講座教授に就任。2022年現在は、新島小児クリニックの院長を務める。小児科の医師として、主に小児の神経や内分泌に関する疾患を専門としている。また、水頭症やスタージ・ウェーバー症候群、レックリングハウゼン病など、希少疾患の診療も注力して行っている。

基本情報

診療科・主な得意領域

  • 小児科
  • 新島先生のてんかんの専門領域

    小児

  • 新島先生の水頭症の専門領域

    小児

  • 小児神経学
  • 新生児神経学
  • 新生児学
  • 小児内分泌学
  • 神経学的発達の遅れ

資格・学会・役職

日本小児科学会 小児科専門医
日本小児神経学会 小児神経専門医
  • 新島小児クリニック 院長
  • 身体障害者福祉法第15条指定医師
  • 日本小児科学会 代議員
  • 日本小児神経学会 理事・「長期計画委員会」担当理事・ガイドライン総括委員会委員・熱性けいれんガイドライン委員会委員
  • 日本周産期・新生児医学会 評議員
  • 日本新生児成育医学会 評議員
  • 乳幼児けいれん研究会 世話人兼監事
  • 胎児・新生児神経研究会 会長
  • 練馬小児臨床症例研究会 会長
  • Seminars in Neonatology(英国) Advisory Board

所属病院

新島小児クリニック

  • 小児科
  • 東京都練馬区石神井町3丁目27-23 3F
  • 西武池袋線 石神井公園 南口 徒歩3分
  • 03-3997-6000
公式ウェブサイト
新島小児クリニック

医療記事

来歴等

略歴

1979年 順天堂大学医学部卒業
1982年 スウェーデン王立カロリンスカ研究所小児科に留学し、小児消化器病学、胆汁酸代謝について研究(~1983年)
1985年 順天堂大学医学部大学院卒業
1986年 英国ウェールズ大学小児科およびレスター大学小児科に講師として留学、英国医師
     免許取得(~1987年)
1996年 順天堂大学小児科学講座臨床講師
1998年 順天堂大学医学部小児科学講座助教授
1998年 順天堂大学医学部附属静岡病院小児科科長
2005年 順天堂大学医学部附属練馬病院小児科長
2006年 順天堂大学医学部小児科学講座教授

【学会活動】
第15回国際乳幼児痙攣研究会会長(2013年)
第58回日本小児神経学会会長(2016年6月3日~5日)

著書

【編集】
奥村彰久・新島新一
診断と治療社/2008年/誰でも読める新生児脳波
新島新一・山本仁・山内秀雄
医学書院/2016年/こどもの神経疾患の診かた

本ページにおける情報は、医師本人の申告に基づいて掲載しております。内容については弊社においても可能な限り配慮しておりますが、最新の情報については公開情報等をご確認いただき、またご自身でお問い合わせいただきますようお願いします。

なお、弊社はいかなる場合にも、掲載された情報の誤り、不正確等にもとづく損害に対して責任を負わないものとします。