新型コロナウイルス感染症特設サイトはこちら

京都大学医学部附属病院 消化管外科 講師

日本外科学会 外科専門医・指導医 日本消化器外科学会 消化器外科専門医・消化器外科指導医・消化器がん外科治療認定医 日本消化器病学会 消化器病専門医・指導医 日本内視鏡外科学会 技術認定取得者(消化器・一般外科領域)・評議員 近畿外科学会 評議員 近畿内視鏡下大腸手術研究会 世話人

河田 健二 かわだ けんじ 先生

公開日
2020/07/21

京都大学卒業後、消化器外科医としてキャリアを積む。米国での研究留学をへて京都大学消化管外科に帰局したのちは大腸がん、炎症性腸疾患といった下部消化管疾患を中心に診療を行ってきた。腹腔鏡手術やロボット支援下手術といった低侵襲手術を専門とし、より精緻で安全な外科手術や新たな先進医療の確立に向けて、ナビゲーション技術や医療機器の開発、さらには消化器癌の新規治療法の開発に積極的に携わっている。

基本情報

診療科・主な得意領域

  • 消化器外科
  • 河田先生の大腸がんに関する得意な領域
    • 腹腔鏡手術
    • 集学的治療
  • 河田先生の直腸がんに関する得意な領域
    • 腹腔鏡手術
    • ロボット支援手術
    • 集学的治療
  • 河田先生の潰瘍性大腸炎に関する得意な領域
    • 腹腔鏡手術
  • 河田先生のクローン病に関する得意な領域
    • 腹腔鏡手術
  • 消化管外科

資格・学会・役職

日本外科学会 外科専門医・指導医
日本消化器外科学会 消化器外科専門医・消化器外科指導医・消化器がん外科治療認定医
日本消化器病学会 消化器病専門医・指導医
日本内視鏡外科学会 技術認定取得者(消化器・一般外科領域)・評議員
近畿外科学会 評議員
近畿内視鏡下大腸手術研究会 世話人
  • 京都大学医学部附属病院 消化管外科 講師

所属病院

京都大学医学部附属病院

  • 内科 血液内科 リウマチ科 外科 精神科 神経内科 脳神経外科 呼吸器外科 消化器外科 腎臓内科 心臓血管外科 小児科 小児外科 整形外科 形成外科 皮膚科 泌尿器科 産婦人科 眼科 耳鼻咽喉科 リハビリテーション科 放射線科 歯科口腔外科 麻酔科 乳腺外科 呼吸器内科 循環器内科 消化器内科 免疫・膠原病内科
  • 京都府京都市左京区聖護院川原町54
  • 京阪鴨東線「神宮丸太町駅」 5番出口 徒歩7分 琵琶湖線「京都駅」 八条口 京都駅直通バスhoop 京大病院前・京都大学前行き バス
  • 075-751-3111
京都大学医学部附属病院

医療記事

来歴等

略歴

1996年 京都大学医学部 卒業
1997年 (財)田附興風会北野病院 外科
2001年 京都大学大学院医学研究科(外科系専攻) 入学
2005年 京都大学大学院医学研究科(外科系専攻) 修了 医学博士取得
2005年 マサチューセッツ総合病院 Gastrointestinal Unit リサーチフェロー
2007年 京都大学医学部附属病院 消化管外科 医員
2008年 市立長浜病院 外科
2009年 京都大学医学部附属病院 消化管外科 助教
2013年 京都大学医学部附属病院 消化管外科 講師

論文

  • "Use of a lighted stent to avoid urethral injury during robotic intersphincteric resection for secondary rectal cancer following prior radiotherapy to prostate cancer- a video vignette" Colorectal Dis. 2020.Apr 29.

    Kawada K, Wada T, Ganeko R, et al.

  • "Prediction of surgical difficulty in mini-invasive surgery for rectal cancer by using MRI pelvimetry" BJS Open. 2020.Apr 28.

    Yamamoto T, Kawada K, Kiyasu Y, et al.

  • "Combined robotic and cystoscopic surgery for rectal cancer invading urinary bladder" Int Cancer Conf J. 2020;9:102-106.

    Kawada K, Kobayashi T, Mizuno R, et al.

  • "Laparoscopic abdominoperineal resection following revascularization of iliac vessels - a video vignette" Colorectal Dis. 2020.

    Kawada K, Hida K, Takahashi R, et al.

  • "Utility of a lighted stent to avoid male urethral injury in transanal rectal surgery" Mini-invasive Surg. 2020;4:7.

    Kawada K, Okada T, Sakai Y.

  • "Stereotactic navigation for rectal surgery: comparison of 3D C-arm−based registration to paired-point registration" Dis Colon Rectum. 2020;63:693-700.

    Okada T, Kawada K, Sumii A, et al.

  • "Prognostic impact of the combination of neutrophil-to-lymphocyte ratio and Glasgow prognostic score in colorectal cancer: a retrospective cohort study" Int J Colorectal Dis. 2019;34:1303-1315.

    Inamoto S, Kawada K, Okamura R, et al.

  • "Indocyanine green fluorescence-guided laparoscopic lateral lymph node dissection for rectal cancer" Dis Colon Rectum. 2019;62:1401.

    Kawada K, Yoshitomi M, Inamoto S, et al.

  • "Combined laparoscopic and cystoscopic surgery for colovesical fistula due to colonic diverticulitis" Tech Coloproctol. 2019;23:503-504.

    Kawada K, Kobayashi T, Watanabe T, et al.

  • "Optimal treatment strategy for rectal cancer based on the risk factors for recurrence patterns" Int J Clin Oncol. 2019;24:677-685.

    Yamamoto T, Kawada K, Hida K, et al.

  • "The effects of intraoperative ICG fluorescence angiography in laparoscopic low anterior resection: a propensity score-matched study" Int J Clin Oncol. 2019;24:394-402.

    Wada T, Kawada K, Hoshino N, et al.

  • "A comparison of the long-term anorectal function between laparoscopic intersphincteric resection and low anterior resection for low rectal cancer" Surg Today. 2018;48:921-927.

    Kawada K, Hida K, Hasegawa S, et al.

  • "Use of a lighted stent to identify the urethra during transanal abdominoperineal resection" Tech Coloproctol. 2018;22:467-468.

    Kawada K, Hida K, Yoshitomi M, et al.

  • "A novel use of indocyanine green to identify the plane of dissection during transperineal approach of abdominoperineal resection - a video vignette" Colorectal Dis. 2018;20:455-456.

    Kawada K, Hida K, Yoshitomi M, et al.

  • "Enhanced anastomotic healing by Daikenchuto (TJ-100) in rats" Sci Rep. 2018;8:1091.

    Wada T, Kawada K, Hirai K, et al.

  • "Impact of transanal drainage tube on anastomotic leakage after laparoscopic low anterior resection" Int J Colorectal Dis. 2018;33:337-340.

    Kawada K, Takahashi R, Hida K, et al.

  • "Stereotactic navigation during laparoscopic surgery for locally recurrent rectal cancer" Tech Coloproctol. 2017;21:977-978.

    Kawada K, Hasegawa S, Okada T, et al.

  • "Advantages of transperineal approach for secondary rectal cancer following prior radiotherapy to prostate cancer- a video vignette" Colorectal Dis. 2017;20:253-254.

    Kawada K, Hida K, Sakai Y.

  • "Effect of Daikenchuto (TJ-100) on gastrointestinal symptoms following laparoscopic colectomy in patients with colon cancer patients: study protocol for a randomized controlled trial." Trials. 2017.18.553.

    Hoshino N, Kawada K, Hida K, et al.

  • "ICG fluorescence imaging for quantitative evaluation of colonic perfusion in laparoscopic colorectal surgery" Surg Endosc. 2017;31:4184-4193.

    Wada T, Kawada K, Takahashi R, et al.

  • "Transanal approach for intersphincteric resection of rectal cancer in a patient with a huge prostatic hypertrophy: a video article" Int Canc Conf J 2017;6:1-3.

    Kiyasu Y, Kawada K, Hashimoto K, et al.

  • "Evaluation of intestinal perfusion by ICG fluorescence imaging in laparoscopic colorectal surgery with DST anastomosis" Surg Endosc. 2017;31:1061-1069.

    Kawada K, Hasegawa S, Wada T, et al.

  • "Preoperative, intraoperative and postoperative risk factors for anastomotic leakage after laparoscopic low anterior resection with double stapling technique anastomosis" World J Gastroenterol 2016;22:5718-27.

    Kawada K, Sakai Y.

  • "Advantages of the transanal approach for intersphincteric resection - a video vignette" Colorectal Dis.2016;18:820.

    Kawada K, Hasegawa S, Hida K, et al.

  • "Risk factors for anastomotic leakage after laparoscopic low anterior resection with DST anastomosis" Surg Endosc. 2014;28:2988-95.

    Kawada K, Hasegawa S, Hida K, et al.

  • 「直腸癌手術における蛍光血流イメージング」 日本外科学会雑誌.第121巻,第1号,34-38,2020年.

    河田健二、肥田侯矢、水野礼、板谷喜朗、奥知慶久、岡田倫明、坂井義治.

  • 「術前シミュレーション(CT angiography, MRI)を駆使した最先端の大腸切除手技」 手術.第73巻,第9号,1313-1321,2019年.

    河田健二、岡田倫明、水野礼、板谷喜朗、肥田侯矢、坂井義治.

  • 「直腸癌手術に必要な外科解剖」 消化器外科.第40巻,第13号,1753-1764,2017年.

    河田健二、岡田倫明、多代尚広、稲本将、吉冨摩美、渡邉武志、肥田侯矢、坂井義治.

  • 「横行結腸切除術」 消化器外科 臨時増刊号.第40巻,第5号,623-632,2017年.

    河田健二、肥田侯矢、坂井義治.

著書

  • Kawada K, Nishikawa G, Shinohara H and Hasegawa S. In: Yoshiharu Sakai (Editor). Invited Chapter. "Transverse Colectomy" Book Series. "Laparoscopic Surgery for Colorectal Cancer." Springer Publisher. 53-70, 2016年

  • Kawada K, Akagami M, Sakai Y. In: Joe H. Thomas and Adrian Roberts (Editor). Invited Chapter. "The Roles of IFN- in Esophageal Squamous Cell Carcinoma" Book Series. "Interferons: Characterization, Mechanism of Action and Clinical Applications". Nova Science Publisher.107-117.2012年.

  • Taketo M, Kawada K. Invited Chapter."Chemokine receptors involved in colon cancer invasion, and lymph node metastasis" In: Amy Fulton (Editor). Book Series. "Cancer Drug Discovery and Development- Chemokine Receptors in Cancer". Springer Publishers. 63-78.2009年.

その他

  • 【受賞】2014年 臨床薬理研究振興財団 研究大賞

  • 【受賞】2015年 日本癌治療学会学術集会 優秀演題賞

  • 【受賞】2019年 米国結腸直腸外科学会(American Society of Colon and Rectal Surgeons:ASCRS)最優秀ビデオ賞

本ページにおける情報は、医師本人の申告に基づいて掲載しております。内容については弊社においても可能な限り配慮しておりますが、最新の情報については公開情報等をご確認いただき、またご自身でお問い合わせいただきますようお願いします。

なお、弊社はいかなる場合にも、掲載された情報の誤り、不正確等にもとづく損害に対して責任を負わないものとします。

他の医師を見る

同じ所属病院の医師