新型コロナウイルス感染症特設サイトはこちら

東京都立多摩総合医療センター 救急・総合診療センター/総合内科 医長

日本内科学会 総合内科専門医 日本プライマリ・ケア連合学会 プライマリ・ケア認定医・指導医 日本リウマチ学会 リウマチ専門医

綿貫 聡 わたぬき さとし 先生

公開日
2020/12/28

基本情報

診療科・主な得意領域

  • 内科
  • 【診療科】総合診療

資格・学会・役職

日本内科学会 総合内科専門医
日本プライマリ・ケア連合学会 プライマリ・ケア認定医・指導医
日本リウマチ学会 リウマチ専門医
  • 東京都立多摩総合医療センター 救急・総合診療センター/総合内科 医長

所属病院

東京都立多摩総合医療センター

  • 内科 血液内科 リウマチ科 外科 脳神経外科 呼吸器外科 腎臓内科 心臓血管外科 整形外科 形成外科 皮膚科 泌尿器科 産婦人科 眼科 耳鼻咽喉科 リハビリテーション科 放射線科 歯科口腔外科 麻酔科 乳腺外科 呼吸器内科 循環器内科 緩和ケア内科 腫瘍内科 感染症内科 消化器内科 内視鏡内科 内分泌内科 代謝内科 膠原病内科 脳神経内科 頭頸部外科 精神神経科 病理診断科
  • 東京都府中市武蔵台2丁目8-29
  • JR武蔵野線、中央線 「西国分寺駅」南口から 徒歩14分 総合医療センター(府中メディカルプラザ)行き、または西府駅行きで総合医療センター下車 バス5分
  • 042-323-5111
公式ウェブサイト
東京都立多摩総合医療センター

医療記事

来歴等

略歴

2006年 東京都立府中病院 初期臨床研修
2008年 東京都立府中病院 後期臨床研修
2010年 東京都立多摩総合医療センター 後期臨床研修
2012年 東京都立多摩総合医療センター リウマチ膠原病科 医員
2016年 東京都立多摩総合医療センター 救急・総合診療センター 医長
2018年 東京都立多摩総合医療センター 医療安全対策室

論文

  • 1.Painful blue finger: Achenbach's syndrome.

    Yasuhiro Kano, Satoshi Watanuki Postgraduate medical journal 2020年9月10日

  • 2.A Perspective from a Case Conference on Comparing the Diagnostic Process: Human Diagnostic Thinking vs. Artificial Intelligence (AI) Decision Support Tools.

    Taku Harada, Taro Shimizu, Yuki Kaji, Yasuhiro Suyama, Tomohiro Matsumoto, Chintaro Kosaka, Hidefumi Shimizu, Takatoshi Nei, Satoshi Watanuki International journal of environmental research and public health 17(17) 2020年8月22日

  • 3.Multimorbidity and patient-reported diagnostic errors in the primary care setting: multicentre cross-sectional study in Japan.

    Takuya Aoki, Satoshi Watanuki BMJ open 10(8) e039040 2020年8月20日

  • 4.Pneumococcal perihepatitis due to hematogeneous dissemination.

    Koichiro Okumura, Yu Sato, Hiroaki Yonekura, Noriyoshi Toki, Takaie Kuki, Satoshi Watanuki, Kenji Nishida IDCases 21 e00856 2020年

  • 5.Diagnostic error will bring about a new era of digitalized medicine.

    Koichiro Nakano, Takashi Watari, Kenichiro Akazawa, Izumi Kitagawa, Satoshi Watanuki Journal of general and family medicine 20(3) 124 - 124 2019年5月

  • 6.The Tokyo GIM Conference: Clinical reasoning conference from real cases.

    Satoshi Watanuki, Ryuichi Sada, Masahiro Ishikane, Taro Shimizu, Satoshi Kutsuna Journal of general and family medicine 19(6) 228 - 228 2018年11月

  • 7.【診断エラーと患者安全】診断エラーとは何か?

    綿貫 聡 医療の質・安全学会誌 13(1) 38 - 41 2018年1月

  • 8.Disease vocabulary size as a surrogate marker for physicians' disease knowledge volume.

    Hiroaki Tanaka, Kazuhiro Ueda, Satoshi Watanuki, Takashi Watari, Yasuharu Tokuda, Takashi Okumura PloS one 13(12) e0209551 2018年

  • 9.Special report of the first Australasian Diagnostic Error in Medicine Conference from 23 to 25 May, 2017.

    Satoshi Watanuki, Yuki Aoyagi, Kumiko Yukawa Orimoto Journal of general and family medicine 18(6) 489 - 490 2017年12月

  • 10.Potential Relationship Between Diuretic Use and Vertebral Fracture in Women.

    Satoshi Watanuki, Hideto Yoshida, Yukiko Ida, Hiroaki Kusunose, Shiho Takada The American journal of medicine 130(5) e235 2017年5月

  • 11.Not Just Another Flare: Acute Polyarthritis in Rheumatoid Arthritis.

    Noriko Suzuki, Yasuaki Tagashira, Brian S Heist, Naonori Tsuda, Satoshi Watanuki, Shoichiro Tani, Hitoshi Honda The American journal of medicine 128(12) e1-3 2015年12月

  • 12.Sutton's Law: Keep Going Where The Money Is.

    Satoshi Watanuki, Hitoshi Honda, Nobuyoshi Minemura, Reza Sedighi Manesh, Didier Raoult, Yasuharu Tokuda Journal of general internal medicine 30(11) 1711 - 5 2015年11月

  • 13.Acute calcific retropharyngeal tendonitis.

    Yasuaki Tagashira, Satoshi Watanuki CMAJ : Canadian Medical Association journal = journal de l'Association medicale canadienne 187(13) 995 - 995 2015年9月22日

  • 14.Acute graft occlusion of abdominal aorta after anaphylaxis.

    Satoshi Watanuki, Kensuke Kinoshita, Yasuharu Tokuda BMJ case reports 2014 2014年4月3日

  • 15.Occam's Razor or Hickam's dictum: a paraneoplastic or coincidental occurrence of lung cancer and Guillain-Barré syndrome.

    Satoshi Watanuki, Kensuke Kinoshita, Akiko Oda, Hiroyuki Kobayashi, Hiroaki Satoh, Yasuharu Tokuda Internal medicine (Tokyo, Japan) 53(14) 1569 - 73 2014年

  • 16.Influence of climate factors on emergency visits for childhood asthma attack.

    Mitsuo Hashimoto, Taiki Fukuda, Tetsuya Shimizu, Shou Watanabe, Satoshi Watanuki, Yoshikatsu Eto, Mitsuyoshi Urashima Pediatrics international : official journal of the Japan Pediatric Society 46(1) 48 - 52 2004年2月

著書

  • 1.専門外でも不安にならない救急外来「はじめの一手」 岩田, 充永, 近藤, 貴士郎, 綿貫, 聡 南山堂 2020年2月 (ISBN: 9784525411015)

  • 2.診断エラーに立ち向かうには 綿貫, 聡, 藤沼, 康樹 [カイ書林] 2019年12月 (ISBN: 9784904865477)

  • 3.「誤診」はなくせるのか? : 実践知としての診断エラー学の世界 Croskerry, Pat, Cosby, Karen S., Graber, Mark L., Singh, Hardeep, 綿貫, 聡, 徳田, 安春 医学書院 2019年12月 (ISBN: 9784260038942)

  • 4.臨床医のための膠原病・リウマチ疾患と妊娠・授乳ハンドブック 金子, 佳代子, 綿貫, 聡, 村島, 温子 南山堂 2019年4月 (ISBN: 9784525234614)

  • 5.医師として知っておくべきマネジメントとリーダーシップの鉄則24の訓え Viera,Anthony J., Kramer,Rob, 綿貫, 聡, 高尾, 義明, 錦織, 宏 丸善出版 2019年 (ISBN: 9784621303986)

  • 6.魁!!診断塾 : 東京GIMカンファレンス激闘編 佐田, 竜一, 綿貫, 聡, 志水, 太郎, 石金, 正裕, 忽那, 賢志 医学書院 2017年 (ISBN: 9784260031943)

本ページにおける情報は、医師本人の申告に基づいて掲載しております。内容については弊社においても可能な限り配慮しておりますが、最新の情報については公開情報等をご確認いただき、またご自身でお問い合わせいただきますようお願いします。

なお、弊社はいかなる場合にも、掲載された情報の誤り、不正確等にもとづく損害に対して責任を負わないものとします。

他の医師を見る

同じ所属病院の医師