新型コロナウイルス感染症特設サイトはこちら

公益財団法人大原記念倉敷中央医療機構 倉敷中央病院 腎臓内科主任部長

日本内科学会 認定内科医 日本腎臓学会 腎臓専門医・腎臓指導医 日本透析医学会 透析専門医・透析指導医 日本高血圧学会 会員 日本病態栄養学会 会員

浅野 健一郎 あさの けんいちろう 先生

岡山県西部を中心とした診療圏の腎疾患診療(腎生検による組織診断、保存期CKDの診療、血液透析・腹膜透析、腎疾患・透析救急患者の受け入れなど)と研修医の教育を行っている。腎移植を除く腎疾患診療を幅広く行い、患者さんには病状とともに食事や生活上の注意をわかりやすく説明するよう心がけている。

基本情報

診療科・主な得意領域

  • 腎臓内科
  • 腎疾患
  • 透析療法

資格・学会・役職

日本内科学会 認定内科医
日本腎臓学会 腎臓専門医・腎臓指導医
日本透析医学会 透析専門医・透析指導医
日本高血圧学会 会員
日本病態栄養学会 会員
  • 公益財団法人大原記念倉敷中央医療機構 倉敷中央病院 腎臓内科主任部長
  • 医学博士 取得
  • 米国腎臓学会 会員
  • 日本腎臓リハビリテーション学会 会員

所属病院

倉敷中央病院

  • 内科 血液内科 外科 精神科 神経内科 脳神経外科 呼吸器外科 消化器外科 腎臓内科 心臓血管外科 小児科 小児外科 整形外科 形成外科 美容外科 皮膚科 泌尿器科 産婦人科 内分泌代謝・リウマチ内科 眼科 耳鼻咽喉科 リハビリテーション科 放射線科 歯科 麻酔科 乳腺外科 呼吸器内科 循環器内科 消化器内科
  • 岡山県倉敷市美和1丁目1-1
  • JR山陽本線(岡山~三原) 倉敷 南口  バスも利用可(下電バス 中庄駅、児島駅(天城線)、茶屋町駅行き 中央病院前下車) 徒歩15分
  • 086-422-0210
公式ウェブサイト
倉敷中央病院

医療記事

来歴等

略歴

1985年 岡山大学医学部医学科卒業
1989年 岡山大学大学院医学研究科(第一内科)修了 医学博士取得
1989年 光輝病院内科医員
1990年 倉敷中央病院内科副医長
1995年 東京大学第一内科研究生
1996年 ヘンリーフォード病院腎高血圧科リサーチフェロー
1999年 福島県立医科大学第三内科助手
2001年 新日鐵広畑病院内科医長・透析科部長
2007年 倉敷中央病院腎臓内科部長
2011年 同主任部長  

論文

1) 島田典明、浅野健一郎: 造影剤腎症予防にはどのような処置を行えばよいですか? 急性腎不全・AKI診療Q&A 野入英世編 中外医学社 pp125-126、2012.
2) 浅野健一郎:肺腎症候群 内科 109(6):1402-1403、2012.
3) 島田典明、西川真那、浅野健一郎 他:透析患者の急性心不全クリニカルシナリオ1に対し血管拡張薬により酸素化が改善した4例 日本透析医学会雑誌 47(12):761-767、2014.
4) Asano K, Ogata A, Tanaka K, et al.: Acoustic radiation force impulse elastography of the kidneys. Is shear wave velocity affected by tissue fibrosis or renal blood flow? J Ultrasound Med 33(5): 793-801, 2014.
5) Kinomura M, Shimada N, Asano K, et al.: Parathyroid hormone-related peptide-producing multiple myeloma and renal impairment. Intern Med 54(23):3029-33, 2015.
6) 安藤誠、福島正樹、浅野健一郎 他: 循環血液量の急速な回復がみられたナファモスタットメシル酸塩によるアナフィラキシーの1血液透析症例 日本透析医学会雑誌 49(6):413-418、2016.
7) 西川真那、島田典明、浅野健一郎 他:緊急血液透析を要した高マグネシウム血症症例の特徴 日本救急医学会雑誌 28:199-307、2017. 

本ページにおける情報は、医師本人の申告に基づいて掲載しております。内容については弊社においても可能な限り配慮しておりますが、最新の情報については公開情報等をご確認いただき、またご自身でお問い合わせいただきますようお願いします。

なお、弊社はいかなる場合にも、掲載された情報の誤り、不正確等にもとづく損害に対して責任を負わないものとします。