新型コロナウイルス感染症特設サイトはこちら

倉敷中央病院 神経内科 主任部長

日本神経学会 神経内科専門医 日本内科学会 認定内科医

進藤 克郎 しんどう かつろう 先生

脳波・筋電図といった臨床神経生理学の基礎を持ちながら、長年神経疾患の第一線診療に従事している。社会の高齢化進行に併せた疾患の変化に伴い、認知症・てんかんといった高齢者神経疾患が増えており、そちらにも努力を傾注している。

基本情報

診療科・主な得意領域

  • 脳神経内科
  • 臨床神経生理学

資格・学会・役職

日本神経学会 神経内科専門医
日本内科学会 認定内科医
  • 倉敷中央病院 神経内科 主任部長
  • 医学博士 取得

所属病院

倉敷中央病院

  • 内科 血液内科 外科 精神科 神経内科 脳神経外科 呼吸器外科 消化器外科 腎臓内科 心臓血管外科 小児科 小児外科 整形外科 形成外科 美容外科 皮膚科 泌尿器科 産婦人科 内分泌代謝・リウマチ内科 眼科 耳鼻咽喉科 リハビリテーション科 放射線科 歯科 麻酔科 乳腺外科 呼吸器内科 循環器内科 消化器内科
  • 岡山県倉敷市美和1丁目1-1
  • JR山陽本線(岡山~三原) 倉敷 南口  バスも利用可(下電バス 中庄駅、児島駅(天城線)、茶屋町駅行き 中央病院前下車) 徒歩15分
  • 086-422-0210
公式ウェブサイト
倉敷中央病院

医療記事

来歴等

略歴

1988年 京都大学医学部卒業
1988年 京都大学医学部附属病院 研修医
1989年 財団法人住友病院 神経内科医員
1996年 京都大学大学院医学研究科博士課程対顎 医学博士取得
1996年 財団法人倉敷中央病院 内科副医長
1999年 財団法人倉敷中央病院 神経内科医長
2004年 財団法人倉敷中央病院 神経内科部長
2011年 財団法人倉敷中央病院 神経内科主任部長

論文

・Shindo K. et al. Clinical usefulness of the dipole tracing method for localizing interictal spikes in partial epilepsy. Epilepsia. 1998 Apr;39(4):371-9.

本ページにおける情報は、医師本人の申告に基づいて掲載しております。内容については弊社においても可能な限り配慮しておりますが、最新の情報については公開情報等をご確認いただき、またご自身でお問い合わせいただきますようお願いします。

なお、弊社はいかなる場合にも、掲載された情報の誤り、不正確等にもとづく損害に対して責任を負わないものとします。