新型コロナウイルス感染症特設サイトはこちら

兵庫医科大学 血液内科 講師

日本血栓止血学会 血栓止血認定医

日笠 聡 ひがさ さとし 先生

基本情報

診療科・主な得意領域

  • 血液内科
  • 血栓・止血領域

資格・学会・役職

日本血栓止血学会 血栓止血認定医
  • 兵庫医科大学 血液内科 講師
  • 日本血栓止血学会 代議員

所属病院

兵庫医科大学病院

  • 内科 血液内科 アレルギー・リウマチ内科 外科 精神科 神経内科 脳神経外科 呼吸器外科 消化器外科 腎臓内科 心臓血管外科 小児科 小児外科 整形外科 形成外科 皮膚科 泌尿器科 産婦人科 眼科 耳鼻咽喉科 リハビリテーション科 放射線科 歯科口腔外科 麻酔科 乳腺外科 呼吸器内科 循環器内科 消化器内科
  • 兵庫県西宮市武庫川町1-1
  • 阪神本線「武庫川駅」 西出口 徒歩5分
  • 0798-45-6111
兵庫医科大学病院

来歴等

略歴

1985年 兵庫医科大学 卒業
1985年 兵庫医科大学 第2内科 研修医
1993年 兵庫医科大学 第2内科 研究生
1993年 医療法人錦秀会 阪和記念病院内科 医師
1995年 兵庫医科大学 第2内科 医員
1996年 兵庫医科大学 第2内科 助手
2001年 兵庫医科大学総合内科学講座 助手
2001年 兵庫医科大学内科学講座(血栓止血・老年病科) 講師
2005年 兵庫医科大学内科学講座 血液内科 講師

論文

  • The prevalence of neutralizing antibodies against adeno-associated virus capsids is reduced in young Japanese individuals. J Med Virol. 2014 Nov;86(11):1990-7.

    Mimuro J, Mizukami H, Shima M, Matsushita T, Taki M, Muto S, Higasa S, Sakai M, Ohmori T, Madoiwa S, Ozawa K, Sakata Y.

  • Treatment of acute bleeding in acquired haemophilia A with recombinant activated factor VII: analysis of 10-year Japanese postmarketing surveillance data. Haemophilia. 2017 Jan;23(1):50-58.

    Amano K, Seita I, Higasa S, Sawada A, Kuwahara M, Shima M.

  • A phase III clinical trial of a mixture agent of plasma-derived factor VIIa and factor X (MC710) in haemophilia patients with inhibitors. Haemophilia. 2017 Jan;23(1):59-66.

    Shinkoda Y, Shirahata A, Fukutake K, Takamatsu J, Shima M, Hanabusa H, Mugishima H, Takedani H, Kawasugi K, Taki M, Matsushita T, Tawa A, Nogami K, Higasa S, Kosaka Y, Fujii T, Sakai M, Migita M, Uchiba M, Kawakami K, Sameshima K, Ohashi Y, Saito H.

  • インヒビターのない血友病患者に対する止血治療ガイドライン作成委員会, インヒビター保有先天性血友病患者に対する止血治療ガイドライン作成委員会. 日本血栓止血学会 血友病患者に対する止血治療ガイドライン 2014年補遺版 日本血栓止血学会誌 201526巻1号 Page75-78

    藤井 輝久(広島大学病院 輸血部), 天野 景裕, 渥美 達也, 石黒 精, 大平 勝美, 岡本 好司, 勝沼 俊雄, 嶋 緑倫, 高橋 芳右, 松下 正, 松本 剛史, 森下 英理子, 岡 敏明, 齊藤 誠司, 酒井 道生, 白幡 聡, 鈴木 伸明, 瀧 正志, 竹谷 英之, 長江 千愛, 西田 恭治, 野上 恵嗣, 花房 秀次, 日笠 聡, 福武 勝幸, 堀越 泰雄, 家子 正裕, 井田 孔明, 松下 功, 松本 雅則, 窓岩 清治, 荻原 建一, 澤田 暁宏, 鈴木 隆史.

  • 日本人男性HIV感染症患者におけるシスタチンCに基づいた推算糸球体ろ過量とクレアチニンに基づいた推算糸球体ろ過量との比較 日本エイズ学会誌 2016 8巻1号 Page13-19

    日笠 真一, 安田 恵, 秀田 恭子, 木村 健, 澤田 暁宏, 徳川 多津子, 日笠 聡.

著書

  • 【共著】日笠 聡, 徳川 多津子, 澤田 暁宏【一般内科外来でみる出血傾向 「ぶつけてないのにアザ!」にあわてない】 凝固異常を生じる主な疾患の診断と治療 後天性血友病. 内科 2014 114巻2号 Page255-258

  • 【共著】日笠 聡. 【徹底ガイド DICのすべて 2014-15】 (IX章)治療薬 ヘパリン・低分子ヘパリン(Q&A/特集). 救急・集中治療 2014 26巻5-6号 Page882-886

  • 【共著】日笠 聡, 徳川 多津子, 澤田 暁宏 HIV感染症の早期診断から拠点病院紹介まで 医療機関におけるHIV検査. 医薬の門 2014 54巻3号 Page99-104

  • 【共著】日笠 聡, 徳川 多津子, 澤田 暁宏 医療行為におけるHIV曝露後の感染予防. 医薬の門 2014 54巻4号 Page202-209

  • 【共著】日笠 聡, 徳川 多津子, 澤田 暁宏. 【内科が使う自己注射薬】 血液に作用する自己注射薬 血友病に対する凝固因子製剤自己注射. 診断と治療2015 103巻9号 Page1217-1222

  • 【共著】日笠 聡, 徳川 多津子, 澤田 暁宏 【後天性凝固異常症の病態と診療】 後天性血友病の臨床.  Thrombosis Medicine 2016 6巻2号 Page103-108

  • 【共著】日笠 聡, 徳川 多津子, 澤田 暁宏, 日笠 真一. 【病気とくすり2016 基礎と実践Expert's Guide】 循環器系・泌尿器系・生殖器系の病気とくすり 血液・造血器系疾患 血友病. 薬局2016 67巻4号 Page966-978

  • 【共著】日笠 聡. HIV感染症診療の現状と今後. 兵庫県医師会医学雑誌59巻1号 Page1-4. 2016

  • 【共著】日笠 聡, 徳川 多津子, 澤田 暁宏, 日笠 真一. 【病気とくすり2017 基礎と実践Expert's Guide】循環器系・泌尿器系・生殖器系の病気とくすり 血液・造血器系疾患 血友病(解説/特集) 2017. 薬局68巻4号 Page1090-1103.

本ページにおける情報は、医師本人の申告に基づいて掲載しております。内容については弊社においても可能な限り配慮しておりますが、最新の情報については公開情報等をご確認いただき、またご自身でお問い合わせいただきますようお願いします。

なお、弊社はいかなる場合にも、掲載された情報の誤り、不正確等にもとづく損害に対して責任を負わないものとします。