新型コロナウイルス感染症特設サイトはこちら

獨協医科大学病院 脳卒中センター 教授・センター長

日本脳卒中学会 脳卒中専門医・脳卒中指導医 日本神経学会 神経内科専門医・指導医 日本頭痛学会 認定頭痛専門医・指導医 日本超音波医学会 超音波専門医・超音波指導医 日本内科学会 認定内科医・指導医

竹川 英宏 たけかわ ひでひろ 先生

公開日
2021/05/20

基本情報

診療科・主な得意領域

  • 脳神経内科
  • 竹川先生の脳卒中に関する得意な領域
    • 集学的治療
    • 超音波検査
  • 【診療科】脳卒中科

資格・学会・役職

日本脳卒中学会 脳卒中専門医・脳卒中指導医
日本神経学会 神経内科専門医・指導医
日本頭痛学会 認定頭痛専門医・指導医
日本超音波医学会 超音波専門医・超音波指導医
日本内科学会 認定内科医・指導医
  • 獨協医科大学病院 脳卒中センター 教授・センター長
  • 日本脳卒中学会 評議員、代議員、脳卒中医療向上・社会保険委員会委員
  • 日本超音波医学会 代議員、編集委員会委員、超音波専門医制度委員会委員
  • 日本脳神経超音波学会 認定脳神経超音波検査士、評議員、編集委員会編集委員、編集委員会査読委員、資格認定委員会委員
  • 日本栓子検出と治療学会 理事、評議員、学術委員会委員
  • 日本神経治療学会 幹事、評議員、医療保険委員会委員
  • 日本神経学会 代議員、神経救急セクション セクションコアメンバー
  • 日本頭痛学会 代議員
  • 日本自律神経学会 評議員
  • 日本脳卒中協会 常務理事、事務局長、栃木県支部支部長

所属病院

獨協医科大学病院

  • 内科 アレルギー科 血液内科 リウマチ科 外科 精神科 神経内科 脳神経外科 呼吸器外科 腎臓内科 心臓血管外科 小児科 小児外科 整形外科 形成外科 美容外科 皮膚科 泌尿器科 産婦人科 眼科 耳鼻咽喉科 リハビリテーション科 放射線科 歯科口腔外科 麻酔科 乳腺外科 呼吸器内科 循環器内科 腫瘍内科 消化器内科 内分泌内科 代謝内科 膠原病内科 脳神経内科 放射線治療科 頭頸部外科 精神神経科 総合診療科 病理診断科
  • 栃木県下都賀郡壬生町北小林880
  • 東武宇都宮線「おもちゃのまち駅」 西口 徒歩10分
  • 0282-86-1111
獨協医科大学病院

来歴等

略歴

1998年 獨協医科大学医学部 卒業
2004年 獨協医科大学大学院内科学(神経) 修了
2004年 獨協医科大学 神経内科 助手
2009年 獨協医科大学 神経内科 講師
2012年 獨協医科大学 神経内科 准教授
2014年 獨協医科大学病院 超音波センター長(兼任、現在に至る)
2018年 獨協医科大学病院 脳卒中センター センター長・教授(現在に至る)

論文

  • 1. Vertebral artery Doppler waveform patterns for exclusive diagnosis of basilar artery stenosis and occlusion. J Med Ultrason. 2016;43:83-89.

    Okamura M, Takekawa H, Okabe R, Susuzki K, Hirata K.

  • 2. Increased maximum common carotid intima-media thickness is associated with smoking and hypertension in Tochigi Prefecture residents. J Med Ultrason (2001) 44(4): 315-321, 2017

    Iwasaki A, Takekawa H, Okabe R, Suzuki K, Okamura M, Nishihira T, Suzuki A, Tsukahara Y, Hirata K.

  • 3. Comparison of carotid artery ultrasonography findings between acute coronary syndrome and atherothrombotic cerebral infarction. J Med Ultrason (2001). 2018 Jan;45(1):149-154.

    Toyoda S, Takekawa H, Asakawa Y, Suzuki A, Otani N, Sakuma M, Abe S, Hirata K, Inoue T.

  • 4. The relationship between right-to-left shunt and brain white matter lesions in Japanese patients with migraine: a single center study. J Headache Pain. 2017;18:3.

    Iwasaki A, Suzuki K, Takekawa H, Takashima R, Suzuki A, Suzuki S, Hirata K.

  • 5. Prevalence of Right to Left Shunts in Japanese Patients with Migraine: A Single-center Study. Intern Med. 2017;56:1491-1495.

    Iwasaki A, Suzuki K, Takekawa H, Takashima R, Suzuki A, Suzuki S, Hirata K.

  • 6. Effects of a school-based stroke education program on stroke-related knowledge and behaviour modification-school class based intervention study for elementary school students and parental guardians in a Japanese rural area. BMJ Open. 2017;7:e017632.

    Kato S, Okamura T, Kuwabara K, Takekawa H, Nagao M, Umesawa M, Sugiyama D, Miyamatsu N, Hino T, Wada S, Arimizu T, Takebayashi T, Kobashi G, Hirata K, Yokota C, Minematsu K.

  • 7. Spreading Awareness of Stroke through School-Based Education: A Pooled Analysis of Three Community-Based Studies. J Stroke Cerebrovasc Dis. 2018;27:1810-1814.

    Hino T, Yokota C, Nishimura K, Nakai M, Kato S, Kuwabara K, Takekawa H, Arimizu T, Tomari S, Wada S, Ohnishi H, Toyoda K, Okamura T, Minematsu K.

  • 8. Usefulness of acceleration time ratio in diagnosis of internal carotid artery origin stenosis. J Med Ultrason. 2018;45:493-500.

    Nishihira T, Takekawa H, Suzuki K, Suzuki A, Tsukahara Y, Iizuka K, Igarashi H, Iwasaki A, Okamura M, Hirata K.

  • 9. Evaluation of the effects of dapagliflozin, a sodium-glucose co-transporter-2 inhibitor, on hepatic steatosis and fibrosis using transient elastography in patients with type 2 diabetes and non-alcoholic fatty liver disease. Diabetes Obes Metab. 2019;21:285-292.

    Shimizu M, Suzuki K, Kato K, Jojima T, Iijima T, Murohisa T, Iijima M, Takekawa H, Usui I, Hiraishi H, Aso Y.

  • 10. Suitable methods of measuring acceleration time in the diagnosis of internal carotid artery stenosis. J Med Ultrason. 2020:47;327-333.

    Iizuka K, Takekawa H, Iwasaki A, Igarashi H, Suzuki K, Kobayashi S, Tsukui D, Hirata K.

  • 11. Relationship between brachial flow-mediated dilation and carotid intima-media thickness in patients with coronary artery disease. Int Angiol. 2020;39:433-442.

    Toyoda S, Tokoi S, Takekawa H, Matsumoto H, Inami S, Sakuma M, Arikawa T, Abe S, Nakajima T, Hirata K, Inoue T.

著書

  • 1. 竹川英宏, 平田幸一. 脳卒中患者の診察の実際 問診のポイント. 高嶋脩太郎, 伊藤義彰 (編). 必携 脳卒中ハンドブック改訂第3版. 診断と治療社, p29-33, 2017.

  • 2. 竹川英宏, 平田幸一. 脳卒中患者の診察の実際 内科的診察法. 高嶋脩太郎, 伊藤義彰 (編). 必携 脳卒中ハンドブック改訂第3版. 診断と治療社, p34-39, 2017.

  • 3. 竹川英宏, 飯塚賢太郎, 平田幸一. 脳卒中の症状-何で気づかれるか (FAST)-. 正門由久, 高木誠 (編). 脳卒中 基礎知識から最新リハビリテーションまで (第1版第1刷発行). 医歯薬出版株式会社, 東京, p23-25, 2019.

  • 4. 竹川英宏. 第2章1脳卒中. 日本高血圧学会, 日本循環器病予防学会, 日本動脈硬化学会, 日本心臓病学会 (監), 高血圧・循環器予防療法士認定委員会 (編). よくわかる 高血圧と循環器病の予防と管理 第二版. (株) 社会保険研究所, 東京, p24-27, 2020.

  • 5. 竹川英宏, 鈴木綾乃. II編 頸部超音波 1章頸部血管超音波 A検査手技. (一社) 日本脳神経超音波学会 (発行人), (一社) 日本脳神経超音波学会 (編). 日本脳神経超音波マニュアル2020. (株) 双文社印刷, 東京, p35-38, 2020.

  • 6. 竹川英宏, 岡部龍太. II編 頸部超音波 1章頸部血管超音波 B IMT. (一社) 日本脳神経超音波学会 (発行人), (一社) 日本脳神経超音波学会 (編). 日本脳神経超音波マニュアル2020. (株))双文社印刷, 東京, p39-41, 2020.

  • 7. 竹川英宏, 濱口浩敏. II編 頸部超音波 1章頸部血管超音波 Bプラーク. (一社) 日本脳神経超音波学会 (発行人), (一社) 日本脳神経超音波学会 (編). 日本脳神経超音波マニュアル2020. (株) 双文社印刷, 東京, p42-45, 2020.

  • 8. 竹川英宏. II編 頸部超音波 1章頸部血管超音波 Gその他 (ウ) Oscillating thrombus. (一社) 日本脳神経超音波学会 (発行人), (一社) 日本脳神経超音波学会 (編). 日本脳神経超音波マニュアル2020. (株) 双文社印刷, 東京, p65-66, 2020.

本ページにおける情報は、医師本人の申告に基づいて掲載しております。内容については弊社においても可能な限り配慮しておりますが、最新の情報については公開情報等をご確認いただき、またご自身でお問い合わせいただきますようお願いします。

なお、弊社はいかなる場合にも、掲載された情報の誤り、不正確等にもとづく損害に対して責任を負わないものとします。