新型コロナウイルス感染症特設サイトはこちら

国際医療福祉大学 准教授 、福岡山王病院 脳神経外科部長

日本脳神経外科学会 脳神経外科専門医

大原 信司 おおはら しんじ 先生

福岡山王病院脳神経外科部長として、脳腫瘍をはじめ、脳卒中や外傷など脳神経外科全般の診療に加えて、パーキンソン病や振戦(震え)、ジストニアなどに対する脳深部刺激療法(DBS)、痛みに対する脊髄刺激療法(SCS)、てんかんに対する外科治療を行っている。震えや痛みは心身の不具合を来すもの。症状を軽減しQOLの改善に向けた治療を心がけている。

基本情報

診療科・主な得意領域

  • 脳神経外科
  • 大原先生のパーキンソン病に関する得意な領域
    • 脳深部刺激療法(DBS)
  • 大原先生のてんかんに関する得意な領域
    • 外科治療
  • 大原先生の脳腫瘍に関する得意な領域
    • 外科治療
  • 大原先生の脳卒中に関する得意な領域
    • 外科治療

資格・学会・役職

日本脳神経外科学会 脳神経外科専門医
  • 国際医療福祉大学 准教授
  • 福岡山王病院 脳神経外科部長
  • 医学博士 取得
  • 日本定位・機能神経外科学会 機能的定位脳手術技術認定医
  • 日本臨床神経生理学会 認定医

所属病院

福岡山王病院

  • 内科 糖尿病内科 代謝内科 内分泌内科 血液内科 腫瘍内科 肝胆膵内科 消化器内科 神経内科 呼吸器内科 循環器内科 腎臓内科 心療内科 外科 消化器外科 肝胆膵外科 肛門外科 乳腺外科 血管外科 心臓血管外科 呼吸器外科 整形外科 脳神経外科 形成外科 皮膚科 小児科 産科 婦人科 産婦人科 眼科 リハビリテーション科 泌尿器科 耳鼻咽喉科 放射線科 放射線診断科 放射線治療科 麻酔科 ペインクリニック内科 病理診断科
  • 福岡県福岡市早良区百道浜3丁目6-45
  • 福岡市営地下鉄空港線「藤崎駅」 徒歩15分
  • 092-832-1100
福岡山王病院

医療記事

来歴等

略歴

1993年 九州大学医学部卒業
2000年 Johns Hopkins大学脳神経外科(~2006年)
2001年 京都大学大学院卒業
2006年 京都きづ川病院脳神経外科部長
2009年 国際医療福祉大学 准教授、福岡山王病院脳神経外科部長

論文

Ohara S, Ikeda A, Kunieda T, Yazawa S, Baba K, Nagamine T, Taki W, Hashimoto N, Mihara T, Shibasaki H. Movement-related change of electrocorticographic activity in human supplementary motor area proper. Brain 2000;123:1203-121520. Ohara S, Lenz FA. Reorganization of somatic sensory function in the human thalamus after stroke. Ann Neurol 2001;50:800-803.
Ohara S, Mima T, Baba K, Ikeda A, Kunieda T, Matsumoto R, Yamamoto J, Matsuhashi M, Nagamine T, Hirasawa K, Hori T, Mihara T, Hashimoto N, Salenius S, Shibasaki H. Increased synchronization of cortical oscillatory activities between human supplementary motor and primary sensorimotor areas during voluntary movements. J Neurosci 2001;21:9377-9386.
Schmid AC, Chien JH, Greenspan J, Garonzik I, Weiss N, Ohara S, and Lenz FA. Neuronal Responses to Tactile Stimuli and Tactile Sensations evoked by Microstimulation in the Human Thalamic Principle Somatic Sensory Nucleus - Ventral caudal. J Neuruophysiol 2016.

その他

  • 【受賞】1999 International Federation of Clinical Neurophysiology, 50th Anniversary Award

  • 【受賞】2011 Sammy’s award (1st place), 第26回日本脳神経外科国際学会フォーラム

本ページにおける情報は、医師本人の申告に基づいて掲載しております。内容については弊社においても可能な限り配慮しておりますが、最新の情報については公開情報等をご確認いただき、またご自身でお問い合わせいただきますようお願いします。

なお、弊社はいかなる場合にも、掲載された情報の誤り、不正確等にもとづく損害に対して責任を負わないものとします。