新型コロナウイルス感染症特設サイトはこちら

新潟大学医歯学総合病院 泌尿器科 副学長・病院長・教授

日本泌尿器科学会 泌尿器科専門医・泌尿器科指導医

冨田 善彦 とみた よしひこ 先生

新潟大学を卒業後、山形大学医学部教授を経て、2015年より新潟大学医歯学総合病院にて教授を務める。腎細胞がんの新薬開発からロボット補助下手術の導入に至るまで、腎細胞がんのあらゆる治療に精通。そのカリスマ性とリーダーとしての存在感から、これまでに数多くの後輩医師を先導し、育成してきた。現在も腎細胞がんの治療の発展に向けて、研究・臨床・教育といった他方面から力を注いでいる。

冨田先生のストーリー記事

医師の役割は、立ち止まらずに進歩し続けること
医師の役割は、立ち止まらずに進歩し続けること

43歳で教授となり若手の育成に魂を捧げる冨田善彦先生のストーリー

基本情報

診療科・主な得意領域

  • 泌尿器科
  • 腎細胞がん
  • 泌尿器科がん
  • 腎がん(腎細胞がん)
  • 泌尿器科一般

資格・学会・役職

日本泌尿器科学会 泌尿器科専門医・泌尿器科指導医
  • 新潟大学医歯学総合病院 泌尿器科 副学長・病院長・教授
  • がん治療認定医機構 暫定教育医・癌治療認定医
  • 日本内視鏡外科学会 腹腔鏡手術認定医
  • 日本泌尿器内視鏡学会 腹腔鏡手術認定医
  • da Vinci サージカルシステムコンソールサージャン(da Vinci Si対応講習済み)
  • 泌尿器ロボット支援手術 プロクター認定医
  • アメリカ癌学会(AACR) 会員
  • アメリカ泌尿器科学会(AUA) 会員
  • アメリカ臨床腫瘍学会(ASCO) 会員
  • 日本癌学会 会員
  • 日本癌治療学会 会員
  • 日本免疫学会 会員
  • 日本移植学会 会員
  • 日本透析医学会 会員

所属病院

新潟大学医歯学総合病院

  • 内科 血液内科 外科 心療内科 精神科 神経内科 脳神経外科 呼吸器外科 消化器外科 腎臓内科 心臓血管外科 小児科 小児外科 整形外科 形成外科 美容外科 皮膚科 泌尿器科 産婦人科 眼科 耳鼻咽喉科 リハビリテーション科 放射線科 歯科 矯正歯科 小児歯科 歯科口腔外科 麻酔科 乳腺外科 呼吸器内科 循環器内科 消化器内科 腎・膠原病内科
  • 新潟県新潟市中央区旭町通1番町754
  • JR越後線「白山駅」 徒歩15分 JR信越本線(直江津~新潟)「新潟駅」 万代口 万代バスターミナルからバスの利用も可能(4番乗場 新大病院線) 車10分
  • 025-223-6161
新潟大学医歯学総合病院

医療記事

来歴等

略歴

1985年 新潟大学医学部卒業
1991年 新潟大学大学院医学研究科修了・医学博士
1991年 新潟大学医学部付属病院助手
1993年 スウェーデン王立カロリンスカ研究所客員研究員
1996年 新潟大学医学部付属病院講師
1997年 東邦大学医学部客員講師
1999年 新潟大学医学部助教授
2002年 山形大学医学部教授
2015年 新潟大学大学院医歯学総合研究科教授
2015年 東邦大学医学部 客員教授
2017年 日本泌尿器科学会常任理事
2019年 新潟大学副学長 医歯学総合病院長 (泌尿器科教授)

その他

  • 【受賞】1991年 日本泌尿器科学会「坂口賞」

  • 【受賞】2005年 山形大学医学部ベストティーチャー賞最優秀教員

  • 【受賞】2010年 欧州臨床腫瘍学会(ESMO2010)ベストポスター賞

本ページにおける情報は、医師本人の申告に基づいて掲載しております。内容については弊社においても可能な限り配慮しておりますが、最新の情報については公開情報等をご確認いただき、またご自身でお問い合わせいただきますようお願いします。

なお、弊社はいかなる場合にも、掲載された情報の誤り、不正確等にもとづく損害に対して責任を負わないものとします。