新型コロナウイルス感染症特設サイトはこちら

静岡市立静岡病院 心臓血管外科 副院長

日本外科学会 指導医・外科専門医 日本心臓血管外科学会 心臓血管外科修練指導者・心臓血管外科専門医 日本胸部外科学会 会員

山﨑 文郎 やまざき ふみお 先生

「患者さんが歩いて帰ることが嬉しい」

困難な手術でも諦めず、患者さんの救命に力を注ぐ。心臓血管外科の疾患は時に一刻を争うこともあるが、手術後、重症だった患者さん歩いて帰る姿を見ることが医師としての活力となっている。診療だけでなく若手医師の教育にも力を入れている。

山﨑先生のストーリー記事

命に向き合い、患者さんが元気になることが医師の喜び
命に向き合い、患者さんが元気になることが医師の喜び

心臓血管外科医として多くの命を救い続ける山﨑文郎先生のストーリー

基本情報

診療科・主な得意領域

  • 心臓血管外科
  • 心臓血管外科全般

資格・学会・役職

日本外科学会 指導医・外科専門医
日本心臓血管外科学会 心臓血管外科修練指導者・心臓血管外科専門医
日本胸部外科学会 会員
  • 医学博士 取得
  • 日本心臓血管外科学会 評議員
  • 日本胸部外科学会 評議員
  • 静岡市立静岡病院 心臓血管外科 副院長

所属病院

静岡市立静岡病院

  • 内科 血液内科 外科 精神科 神経内科 脳神経外科 呼吸器外科 消化器外科 腎臓内科 心臓血管外科 小児科 整形外科 形成外科 皮膚科 泌尿器科 産婦人科 眼科 耳鼻咽喉科 リハビリテーション科 放射線科 歯科口腔外科 麻酔科 呼吸器内科 循環器内科 緩和ケア内科 消化器内科 代謝内科 放射線診断科 放射線治療科 頭頸部外科 病理診断科
  • 静岡県静岡市葵区追手町10-93
  • 静岡鉄道静岡清水線「新静岡駅」 徒歩10分 JR東海道本線(熱海~浜松)「静岡駅」 路線バスも利用可(北口 10番乗り場より約7分) 徒歩15分
  • 054-253-3125
静岡市立静岡病院

来歴等

略歴

1981年 京都大学医学部 卒業
1981年 静岡市立静岡病院胸部心臓血管外科 勤務
1985年 京都大学医学部大学院
1987年 トロント大学胸部外科 research fellow
1989年 医学博士
1989年 静岡市立静岡病院心臓血管外科 勤務
2003年 静岡市立静岡病院心臓血管外科 科長
2014年 静岡市立静岡病院 診療部長 兼 心臓血管外科 主任科長
2015年 静岡市立静岡病院 副病院長 兼 心臓血管外科 主任科長

論文

  • 大量出血を伴った特発性血気胸の2例. 胸部外科 37; 312-315, 1984.

    山崎文郎ほか

  • 人工透析中の慢性腎不全合併例に対する弁置換術2例の検討. 日心外会誌 15; 403-404, 1986.

    山崎文郎ほか

  • An Evaluation of the Tolerance of the Autotransplanted Canine Lung Against Warm Ischemia. Jpn J Surg 19; 326-332, 1989.

    Yamazaki F et al

  • トロント総合病院における肺移植の現況. 京大胸部研紀要 19; 73-77, 1998.

    山崎文郎

  • 肺移植-この1年の進歩. 人工臓器 18; 169-170, 1989.

    山崎文郎ほか

  • The Superiority of an Extracellular Fluid Solution over Euro-Collins' Solution for Pulmonary Preservation. Transplantation 49; 690-694, 1990

    Yamazaki F et al

  • 当院における弁膜症手術例の検討 -再手術例を中心に-, 日心外会誌 20; 960-962, 1991.

    山崎文郎ほか

  • 急性A型大動脈解離の遠隔成績 -術後5年以上経過例の長期予後の検討-, 胸部外科 51; 621-626, 1998.

    山崎文郎ほか

  • Surgical Treatment for Cardiovascular Lesions of Patients With Marfan Syndrome, Jpn J Thoracic Cardiovasc Surg 50; 366-370, 2002

    Yamazaki F et al

  • Marfan症候群の外科 -再手術、追加手術例の検討- , 胸部外科 55; 675-678, 2002

    山崎文郎ほか

  • 急性A型大動脈解離の治療戦略 -腸管虚血への対応, 胸部外科 60;309-14, 2007.

    山崎文郎ほか

  • 心室中隔穿孔に対する外科治療、冠疾患誌 2016; 22巻 2号: 119-125

    山崎 文郎

著書

呼吸器外科の実際 -130の手術症例に学ぶ-, 再発後ACTHを産生したNeuroendocrine thimic carcinomaの1例、金芳堂、1994年

冠動脈外科の進歩, 第1章 バイパスグラフト選択と遠隔成績, CABG術後早期グラフト閉塞例の検討、日本アクセル・シュプリンガー、1997年

本ページにおける情報は、医師本人の申告に基づいて掲載しております。内容については弊社においても可能な限り配慮しておりますが、最新の情報については公開情報等をご確認いただき、またご自身でお問い合わせいただきますようお願いします。

なお、弊社はいかなる場合にも、掲載された情報の誤り、不正確等にもとづく損害に対して責任を負わないものとします。