千葉市立海浜病院 産科・婦人科 統括部長

日本産科婦人科学会 産婦人科専門医・指導医 日本周産期・新生児医学会 周産期(母体・胎児)専門医・指導医 日本遺伝カウンセリング学会 臨床遺伝専門医

飯塚 美徳 いいつか よしのり 先生

公開日
2022/03/25

飯塚先生のストーリー記事

遺伝カウンセリングの大切さを伝え、妊婦さんに寄り添う医療を
遺伝カウンセリングの大切さを伝え、妊婦さんに寄り添う医療を

臨床遺伝専門医として力を尽くす飯塚 美徳先生のストーリー

基本情報

診療科・主な得意領域

  • 産科
  • 【得意な領域】出生前診断、遺伝カウンセリング

資格・学会・役職

日本産科婦人科学会 産婦人科専門医・指導医
日本周産期・新生児医学会 周産期(母体・胎児)専門医・指導医
日本遺伝カウンセリング学会 臨床遺伝専門医
  • 千葉市立海浜病院 産科・婦人科 統括部長
  • 母体保護法指定医

所属病院

千葉市立海浜病院

  • 内科 外科 脳神経外科 消化器外科 心臓血管外科 小児科 小児外科 整形外科 形成外科 泌尿器科 産婦人科 眼科 耳鼻咽喉科 リハビリテーション科 麻酔科 乳腺外科 呼吸器内科 循環器内科 感染症内科 消化器内科 糖尿病内科 内分泌内科 代謝内科 脳神経内科 放射線診断科 放射線治療科 病理診断科
  • 千葉県千葉市美浜区磯辺3丁目31-1
  • JR京葉線 検見川浜 車4分 JR京葉線 検見川浜 車4分
  • 043-277-7711
公式ウェブサイト
千葉市立海浜病院

来歴等

略歴

1982年 千葉大学医学部(〜1988年3月)
1988年 千葉大学医学部附属病院 産科婦人科 医員(〜1989年3月)
1989年 清水厚生病院 産婦人科 医師(〜1992年3月)
1992年 公立長生病院 産婦人科 医師(〜1993年3月)
1993年 千葉大学医学部附属病院 産科婦人科 医員(〜1994年3月)
1994年 千葉大学大学院医学研究科(〜1998年3月)
1998年 千葉大学医学部附属病院 産科婦人科 助手(〜2004年3月)
1998年 米国テキサス州ヒューストン市 ベイラー医科大学 産婦人科 留学(〜1999年10月)
2004年 千葉市立海浜病院 産婦人科 副部長(〜2010年3月)
2010年 千葉市立海浜病院 産科 部長(〜2012年3月)
2012年 千葉市立海浜病院 産科 統括部長(〜2017年3月)
2017年 千葉市立海浜病院 産科・婦人科 統括部長(〜現在)

論文

  • 1. (2001 ) Evidence of skewed X-chromosome inactivation in 47,XXY and 48,XXYY Klinefelter patients. Am J Med Genet. 98, 25-31.

    Iitsuka Y, Bock A, Nguyen DD, Samango-Sprouse CA, Simpson JL, Bischoff FZ.

  • 2. (1999) An enhancer element for expression of the Ncx (Enx, Hox11L1) gene in neural crest-derived cells. J. Biol. Chem. 274, 24401-24407.

    Iitsuka, Y., Shimizu, H., Kang, M. M., Sasagawa, K., Sekiya, S., Tokuhisa, T., Hatano, M.

  • 3. (1999) Androgenetic complete mole coexistent with a twin live fetus. Gynecol. Oncol. 74, 217-221.

    Matsui, H., Iitsuka, Y., Ishii, J., Osada, H., Seki, K., Sekiya, S.

  • 4. (1999) Pregnancy outcome after treatment with etoposide (VP-16) for low-risk gestational trophoblastic tumor. Int. J. Gynecol. Cancer 9, 166-169.

    Matsui, H., Iitsuka, Y., Seki, K., Sekiya, S.

  • 5. (1998) Genetic differentiation of complete hydatidiform moles coexisting with normal fetuses by short tandem repeat-derived deoxyribonucleic acid polymorphism analysis. Am. J. Obstet. Gynecol. 179, 628-634.

    Ishii, J., Iitsuka, Y., Takano, H., Matsui, H., Osada, H., Sekiya, S.

  • 6. (1998) Comparison of chemotherapies with methotrexate, VP-16 and actinomycin-D in low-risk gestational trophoblastic disease. Remission rates and drug toxicities. Gynecol. Obstet. Invest. 46, 5-8.

    Matsui, H., Iitsuka, Y., Seki, K., Sekiya, S.

  • 7. (1997) Etoposide (VP-16) as first-line, single agent chemotherapeutic drug in low-risk gestational trophoblastic disease. Int. J. Gynecol. Cancer 7, 400-404.

    Matsui, H., Iitsuka, Y., Seki, K., Sekiya, S.

  • 8. (1997) A novel pathogenesis of megacolon in Ncx/Hox11L.1 deficient mice. J. Clin. Invest. 100, 795-801.

    Hatano, M., Aoki, T., Dezawa, M., Yusa, S., Iitsuka, Y., Koseki, H., Taniguchi, M. and Yokuhisa T.

  • 9. (1997) Ncx, a Hox11 related gene, is expressed in a variety of tissues derived from neural crest cells. Anat. Embryol. 195, 419-425.

    Hatano, M., Iitsuka, Y., Yamamoto, H., Dezawa, M., Yusa, S., Kohno, Y. and Tokuhisa, T.

  • 10. (1996) Incidence of invasive mole and choriocarcinoma following partial hydatidiform mole. Int. J. Gynaecol. Obstet. 53, 63-64.

    Matui, H., Iizuka, Y., and Sekiya, S.

本ページにおける情報は、医師本人の申告に基づいて掲載しております。内容については弊社においても可能な限り配慮しておりますが、最新の情報については公開情報等をご確認いただき、またご自身でお問い合わせいただきますようお願いします。

なお、弊社はいかなる場合にも、掲載された情報の誤り、不正確等にもとづく損害に対して責任を負わないものとします。