S414x232 0547c37f 38e7 4cde af93 92187fe7cc9e

疾患啓発(スポンサード)

クリップする
URLを入力して
記事をクリップしましょう
指定された URL のページが見つかりません
S664x430 0547c37f 38e7 4cde af93 92187fe7cc9e
前立腺がんに対する陽子線治療とは? 具体的な流れを解説
2018年10月現在、全国で17の施設が陽子線治療を実施しており、大阪陽子線クリニックはそのうちの1施設です。陽子線治療は、X線を使う従来の放射線治療に比べて、がん病巣に集中的に照射できるという...
クリップに失敗しました
クリップ とは
記事にコメントをつけて保存することが出来ます。検索機能であとで検索しやすいキーワードをつけたり、読み返し用のメモを入れておくと便利です。
また、記事を読んで疑問に思ったこと、わからないことなどをコメントに書き、「医療チームのコメントを許可する」を選んで頂いた場合は、医師や看護師が解説をメールにてお送りする場合があります。
※ クリップ内容は外部に公開されません

公開日 : 2018 年 12 月 06 日
更新日 : 2018 年 12 月 07 日

目次

2018年10月現在、全国で17の施設が陽子線治療を実施しており、大阪陽子線クリニックはそのうちの1施設です。陽子線治療は、X線を使う従来の放射線治療に比べて、がん病巣に集中的に照射できるというメリットがあります。

2018年4月より、前立腺がん(限局性および局所進行性)に対する陽子線治療が保険適用となりました。陽子線治療の具体的な流れについて、大阪陽子線クリニックの山本道法院長と、医学物理士の櫻井勇介さんにお話を伺います。

陽子線治療の適応となる前立腺がんとは?

限局性および局所進行性の前立腺がん

前立腺がんのうち、限局性および局所進行性のもので、転移を有さないものについては、陽子線治療の適応となります。(2018年9月時点)

どうしたら陽子線治療を受けられるの?

まずは検査を行い、治療法を検討する

一般的に、前立腺がんに対する治療には、手術、放射線治療、薬物療法などがあります。血液検査、画像検査、病理検査などを行い、がんの悪性度や広がりを予測したうえで、治療法を検討します。

当院は放射線治療を専門とする施設ですが、治療法を選択する際には、近隣の総合病院と共にキャンサーボード注1)を開きます。キャンサーボードでは、複数の診療科による見解を集め、適切な治療を検討します。さらに患者さんの希望や全身状態などを考慮し、最終的にどのような治療を行うかを決定します。その結果、ご本人様が陽子線治療をご希望であったとしても、ほかによりよい治療選択が考えられる場合、それが望ましいことを理由と共にご説明致します。

当院は、陽子線治療にかかわる全症例でこのような手順を踏み、適切な治療選択をご提案できるよう努めています。

次項より、前立腺がんに対する陽子線治療の具体的な流れについてご説明します。

注1)手術、放射線療法および化学療法に携わる専門的な知識および技能を有する医師や、そのほかの専門医師および医療スタッフ等が参集し、がん患者さんの症状、状態及び治療方針等を意見交換・共有・検討・確認などを行うためのカンファレンス

前立腺がんのページへ

強度変調放射線治療(IMRT)をもちいた全身照射をはじめて日本に導入。現在は、陽子線治療とIMRTとの差異についての研究を行っている。

大阪府初の粒子線治療施設となる「医療法人伯鳳会 大阪陽子線クリニック」の立ち上げ計画を主導。施設責任者として主たる運営を担い、学術研究や若手スタッフの育成にも取り組む。先進医療・陽子線治療に関する講演会やメディアに多数出演。

関連の医療相談が15件あります