新型コロナウイルス感染症特設サイトはこちら

順天堂大学大学院 医学研究科 救急災害医学講座 准教授

日本救急医学会 救急科専門医 日本集中治療医学会 集中治療専門医 日本外科学会 外科専門医

近藤 豊 こんどう ゆたか 先生

新進気鋭の救命救急医。沖縄県立中部病院・聖路加国際病院で研鑽を積み、その後琉球大学医学部附属病院救急部副部長に就任し全国へ米国式災害医療の普及に努めた。特に外科系救急を得意としており、救急分野の様々な診療ガイドライン作成を担う。また研究分野でも国際的に高い評価を受けており、ハーバード大学を経て現在は順天堂大学の准教授として活躍中。

基本情報

診療科・主な得意領域

  • 救急科
  • 救急科外傷
  • 蘇生
  • 災害
  • 侵襲学

資格・学会・役職

日本救急医学会 救急科専門医
日本集中治療医学会 集中治療専門医
日本外科学会 外科専門医
  • 順天堂大学大学院 医学研究科 救急災害医学講座 准教授
  • 医学博士 取得
  • 日本集中治療医学会 ECMOプロジェクト委員会 委員
  • 日本高気圧環境潜水医学会 認定高気圧酸素治療専門医・評議員
  • 日本外傷学会 評議員
  • 日本中毒学会 評議員/九州地方会 幹事/事例調査・研究委員会 委員
  • MOF研究会 世話人
  • 日本心肺蘇生教育研究会 世話人
  • 日本呼吸療法学会 ARDSクリニカルプラクティスガイドライン 協力委員
  • 日本版敗血症診療ガイドライン 2016年改訂版 ワーキンググループ
  • 日本救急医学会 熱中症に関する委員会 委員/学術集会の在り方検討特別委員会 委員
  • 日本蘇生協議会 蘇生ガイドライン2020脳神経蘇生作業部会 委員
  • Acute Medicine and Surgery Associate Editor

所属病院

順天堂大学医学部附属浦安病院

  • 内科 血液内科 リウマチ科 外科 精神科 神経内科 脳神経外科 呼吸器外科 消化器外科 腎臓内科 心臓血管外科 小児科 小児外科 整形外科 形成外科 美容外科 皮膚科 泌尿器科 産婦人科 眼科 耳鼻咽喉科 リハビリテーション科 放射線科 麻酔科 乳腺外科 呼吸器内科 循環器内科 消化器内科
  • 千葉県浦安市富岡2丁目1-1
  • JR京葉線「新浦安駅」 徒歩8分
  • 047-353-3111
順天堂大学医学部附属浦安病院

医療記事

来歴等

略歴

2006年 琉球大学医学部卒業
2006年 沖縄県立中部病院 初期研修医
2008年 聖路加国際病院 後期研修医
2010年 琉球大学大学院医学研究科救急医学講座 助教
2013年 琉球大学大学院医学研究科救急医学講座 講師
2013年 琉球大学医学部附属病院救急部 副部長
2015年 ハーバード大学医学部 外科学講座 研究員
2018年 順天堂大学大学院医学研究科救急災害医学講座 准教授 

論文

1. Yutaka Kondo, Sayomi Higa-Nakamine, Noriko Maeda, Seikichi Toku, Manabu Kakinohana, Kazuhiro Sugahara, Ichiro Kukita, Hideyuki Yamamoto. Stimulation of Cell Migration by Flagellin Through the p38 MAP Kinase Pathway in Cultured Intestinal Epithelial Cells. J Cell Biochem. 2015 [Epub ahead of print]
2. Hiroki Yonemaru, Hiroyuki Karimata, Hideaki Shimoji, Kei Yamamoto, Kazuhiko Hanashiro, Masataka Fukami, Gen Ouchi, Yuichiro Tamaki, Yutaka Kondo, and Ichiro Kukita. Successful conservative management of a case of caustic esophagitis based on computed tomography assessment. Acute Medicine & Surgery. 2015 [Epub ahead of print]
3. Toru Hifumi, Atsushi Sakai, Yutaka Kondo, Akihiko Yamamoto, Nobuya Morine, Manabu Ato, Keigo Shibayama, Kazuo Umezawa, Nobuaki Kiriu, Hiroshi Kato, Yuichi Koido, Junichi Inoue, Kenya Kawakita, Yasuhiro Kuroda. Venomous snake bites: clinical diagnosis and treatment J Intensive Care. 2015;3(1):16.
4. Yutaka Kondo, Masataka Fukami, Ichiro Kukita. Extracorporeal membrane oxygenation therapy for pulmonary decompression illness. Critical Care, 2014;18(3):438.
5. Yutaka Kondo. The next paradigm shifts in Japan: “Trauma surgery” and “Acute care surgery” JJ Emergency Med. 2014;1(1):1-2.
6. Hideyuki Yamamoto, Sayomi Higa-Nakamine, Nobuhiro Noguchi, Noriko Maeda, Yutaka Kondo, Seikichi Toku, Ichiro Kukita, Kazuhiro Sugahara. Desensitization by different strategies of epidermal growth factor receptor and ErbB4. J Pharmacol Sci. 2014;124(3):287-93. Epub 2014 Feb 19.
7. Hiroshi Sekiguchi, Yutaka Kondo, Ichiro Kukita. Verification of changes in the time taken to initiate chest compressions according to modified basic life support guidelines. The American Journal of Emergency Medicine 2013;31(8);1248–1250.
8. Nobuhiro Noguchi, Yutaka Kondo, Noriko Maeda, Sayomi Higa-Nakamine, Seikichi Toku, Junichi Maruyama, Yoichiro Isohama, Ichiro Kukita, Kazuhiro Sugahara, and Hideyuki Yamamoto. Phosphorylation of epidermal growth factor receptor at serine 1047 by MAP kinase-activated protein kinase-2 in cultured lung epithelial cells treated with flagellin. Archives of Biochemistry and Biophysics. 2013;529(2):75-85.
9. Yutaka Kondo, Sayomi Higa-Nakamine, Nobuhiro Noguchi, Noriko Maeda, Seikichi Toku, Yoichiro Isohama, Kazuhiro Sugahara, Ichiro Kukita, and Hideyuki Yamamoto. Induction of epithelial-mesenchymal transition by flagellin in cultured lung epithelial cells. Am J Physiol Lung Cell Mol Physiol. 2012;303(12):L1057-69.
10. Yutaka Kondo, Shinya Shiohira, Kota Kamizato, Koji Teruya, Tatsuya Fuchigami, Manabu Kakinohana, and Ichiro Kukita. Vascular hyperpermeability in pulmonary decompression illness - 'the chokes'. Emergency Medicine Australasia 2012;24(4):260-262.
11. Yutaka Kondo, Kiyotaka Kohshi, and Ichiro Kukita. Symmetrical femoral vein bubble caused by decompression illness. Emergency Medicine Journal 2012;29(6):518.
12. Yutaka Kondo, Toshikazu Abe, Kiyotaka Kohshi, Yasuharu Tokuda, E. FRANCIS Cook and Ichiro Kukita. Revised trauma scoring system to predict in-hospital mortality in the emergency department: Glasgow Coma Scale, age and systolic blood pressure score. Critical Care 2011;15(4):R191.

本ページにおける情報は、医師本人の申告に基づいて掲載しております。内容については弊社においても可能な限り配慮しておりますが、最新の情報については公開情報等をご確認いただき、またご自身でお問い合わせいただきますようお願いします。

なお、弊社はいかなる場合にも、掲載された情報の誤り、不正確等にもとづく損害に対して責任を負わないものとします。