新型コロナウイルス感染症特設サイトはこちら

順天堂大学医学部附属順天堂医院 肝胆膵外科 教授

日本外科学会 外科専門医 日本消化器外科学会 消化器外科専門医 日本消化器病学会 消化器病専門医 日本肝胆膵外科学会 肝胆膵外科高度技能指導医

齋浦 明夫 さいうら あきお 先生

東京大学医学部を卒業後、東京大学肝胆膵人工臓器移植外科 助教を経て2003年より癌研病院(現がん研有明病院)に赴任し、肝胆膵癌専門に手術をこなしている。肝、胆、膵癌をオールラウンドに低侵襲手術から拡大手術まで病状に応じて対応している。

基本情報

診療科・主な得意領域

  • 消化器外科
  • 肝胆膵外科全般

資格・学会・役職

日本外科学会 外科専門医
日本消化器外科学会 消化器外科専門医
日本消化器病学会 消化器病専門医
日本肝胆膵外科学会 肝胆膵外科高度技能指導医
  • 順天堂大学医学部附属順天堂医院 肝胆膵外科 教授
  • 医学博士 取得

所属病院

順天堂大学医学部附属順天堂医院

  • 内科 血液内科 膠原病・リウマチ内科 外科 精神科 神経内科 脳神経外科 呼吸器外科 消化器外科 腎臓内科 心臓血管外科 小児科 小児外科 整形外科 形成外科 皮膚科 泌尿器科 肛門科 産婦人科 眼科 耳鼻咽喉科 リハビリテーション科 放射線科 歯科口腔外科 麻酔科 乳腺外科 呼吸器内科 循環器内科 消化器内科
  • 東京都文京区本郷3丁目1-3
  • JR中央線(快速)「御茶ノ水駅」 御茶ノ水橋口  JR中央・総武線も乗り入れ、東京メトロ丸ノ内線も利用可 徒歩5分 東京メトロ千代田線「新御茶ノ水駅」 徒歩7分
  • 03-3813-3111
順天堂大学医学部附属順天堂医院

医療記事

来歴等

略歴

1993年 東京大学医学部卒業
1996年 東京大学第二外科 助手
1998年 都立墨東病院外科 医員
2002年 東京大学肝胆膵人工臓器移植外科 助教
2003年 癌研病院 消化器外科 医員
2008年 がん研有明病院 消化器外科 肝胆膵外科部長

論文

1. Saiura, A., Yamamoto, J., Koga, R., Sakamoto, Y., Kokudo, N., Seki, M., Yamaguchi, T., Yamaguchi, T., Muto, T., and Makuuchi, M. (2006) Usefulness of LigaSure for liver resection: analysis by randomized clinical trial. American journal of surgery 192, 41-45
2. Saiura, A., Yamamoto, J., Koga, R., Kokudo, N., Seki, M., Oya, M., Ueno, M., Kuroyanagi, H., Fujimoto, Y., Natori, T., Yamaguchi, T., and Muto, T. (2007) Outcome after hepatic resection of solitary liver metastasis from colorectal cancer in the caudate lobe. World journal of surgery 31, 2378-2383
3. Saiura, A., Yamamoto, J., Koga, R., Seki, M., and Yamaguchi, T. (2008) Liver transection using the LigaSure sealing system. HPB : the official journal of the International Hepato Pancreato Biliary Association 10, 239-243
4. Saiura, A., Yamamoto, J., Ueno, M., Koga, R., Seki, M., and Kokudo, N. (2008) Long-term survival in patients with locally advanced colon cancer after en bloc pancreaticoduodenectomy and colectomy. Diseases of the colon and rectum 51, 1548-1551
5. Saiura, A., Yamamoto, J., Kokudo, N., Koga, R., Seki, M., Hiki, N., Yamada, K., Natori, T., and Yamaguchi, T. (2011) Intrahepatic cholangiocarcinoma: analysis of 44 consecutive resected cases including 5 cases with repeat resections. American journal of surgery 201, 203-208
6. Saiura, A., Yamamoto, J., Sakamoto, Y., Koga, R., Seki, M., and Kishi, Y. (2011) Safety and efficacy of hepatic vein reconstruction for colorectal liver metastases. American journal of surgery 202, 449-454
7. Yoshioka, R., Saiura, A., Koga, R., Seki, M., Kishi, Y., and Yamamoto, J. (2011) Predictive factors for bile leakage after hepatectomy: analysis of 505 consecutive patients. World journal of surgery 35, 1898-1903
8. Saiura, A., Yamamoto, J., Hasegawa, K., Koga, R., Sakamoto, Y., Hata, S., Makuuchi, M., and Kokudo, N. (2012) Liver resection for multiple colorectal liver metastases with surgery up-front approach: bi-institutional analysis of 736 consecutive cases. World journal of surgery 36, 2171-2178
9. Takemura, N., Saiura, A., Koga, R., Arita, J., Yoshioka, R., Ono, Y., Hiki, N., Sano, T., Yamamoto, J., Kokudo, N., and Yamaguchi, T. (2012) Long-term outcomes after surgical resection for gastric cancer liver metastasis: an analysis of 64 macroscopically complete resections. Langenbeck's archives of surgery / Deutsche Gesellschaft fur Chirurgie 397, 951-957
10. Yoshioka, R., Saiura, A., Koga, R., Arita, J., Takemura, N., Ono, Y., Yamamoto, J., and Yamaguchi, T. (2012) The implications of positive peritoneal lavage cytology in potentially resectable pancreatic cancer. World journal of surgery 36, 2187-2191
11. Takemura, N., Saiura, A., Koga, R., Yoshioka, R., Yamamoto, J., and Kokudo, N. (2013) Repeat hepatectomy for recurrent liver metastasis from gastric carcinoma. World journal of surgery 37, 2664-2670
12. Inoue, Y., Arita, J., Sakamoto, T., Ono, Y., Takahashi, M., Takahashi, Y., Kokudo, N., and Saiura, A. (2014) Anatomical Liver Resections Guided by 3-Dimensional Parenchymal Staining Using Fusion Indocyanine Green Fluorescence Imaging. Annals of surgery
13. Inoue, Y., Saiura, A., Arita, J., and Takahashi, Y. (2014) Hepatic Vein-Oriented Liver Resection Using Fusion Indocyanine Green Fluorescence Imaging. Annals of surgery
14. Saiura, A., Yamamoto, J., Koga, R., Takahashi, Y., Takahashi, M., Inoue, Y., Ono, Y., and Kokudo, N. (2014) Favorable outcome after repeat resection for colorectal liver metastases. Annals of surgical oncology 21, 4293-4299
15. Inoue, Y., Saiura, A., Yoshioka, R., Ono, Y., Takahashi, M., Arita, J., Takahashi, Y., and Koga, R. (2015) Pancreatoduodenectomy With Systematic Mesopancreas Dissection Using a Supracolic Anterior Artery-First Approach. Annals of surgery
16. Ono, Y., Matsueda, K., Koga, R., Takahashi, Y., Arita, J., Takahashi, M., Inoue, Y., Unno, T., and Saiura, A. (2015) Sinistral portal hypertension after pancreaticoduodenectomy with splenic vein ligation. The British journal of surgery 102, 219-228

著書

・がん研スタイル 肝癌 編集 齋浦明夫 メジカルビュー社 2014年
・がん研スタイル 胆膵癌 編集 齋浦明夫 メジカルビュー社 2015年

その他

  • 【受賞】平成13年東京大学医師会賞

  • 【受賞】平成14年井上研究奨励賞

本ページにおける情報は、医師本人の申告に基づいて掲載しております。内容については弊社においても可能な限り配慮しておりますが、最新の情報については公開情報等をご確認いただき、またご自身でお問い合わせいただきますようお願いします。

なお、弊社はいかなる場合にも、掲載された情報の誤り、不正確等にもとづく損害に対して責任を負わないものとします。

他の医師を見る

同じ所属病院の医師